中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 リスマイル
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◎表紙に微かな擦れ程度で、本文共概ね良好な状態です。ご注文確定後24時間以内には出荷致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
4点すべてのイメージを見る

NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2016年 12月号 [雑誌] 雑誌 – 2016/11/30

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
雑誌
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【ご注意ください】雑誌はお客様都合による返品は承っておりませんので、あらかじめご了承ください。ヘルプページへ


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

【特集】
プーチン世代の若者たち:
学年末を迎えて、はしゃぐロシアの学生たち―彼らのようにプーチン政権の時代に育った若い世代は、祖国に何を期待しているのか。ソビエト連邦崩壊から25年を経たこの国を訪れた。

信じる者は癒やされる:
「きっと治る」と信じれば、偽の薬や手術で病気が治ることもある。そのとき体内では何が起きているのか? 人間の心と体の不思議な関係を探る。

オランウータン 樹上の危うい未来:
最近の研究で、世代を超えて受け継がれる“文化"をもつことがわかってきたオランウータン。だが、生息地の破壊や密猟により、その文化が途絶えかねない。

気候変動 自然公園の選択:
自然公園はこれからも美しく、特別な場所であり続けるだろう。だが、気候変動によってその姿が変化していくことを、受け入れる時が来ている。

フィリピンの忘れられた日本人:
75年前に始まった太平洋戦争によって、フィリピンにいた日本人移民とその家族は引き裂かれた。現地に取り残された日本人を、写真家の船尾修が記録した。

【コラム】
●VISIONS 世界を見る
●写真は語る : 「聖山アトス 男だけの祈り」(中西 裕人)
●撮っておきの瞬間 : 「プリント写真でアートしよう! 」
●未来へのことば(河江肖剰 エジプト考古学者)
●EXPLORE 探求のトビラ
 「雷の多い場所はどこ?」
 「古い殻を破るアメコミの英雄たち」
 「サンタクロースに聞きました」
●生命をつなぐ「アンコウの夫婦は一心同体」
●読者の声
●もっと、ナショジオ
●テレビでナショジオ
●次号予告
●2016年総目次
●日本の百年 「噴気もうもうたる『地獄』の恵み」

●今月の表紙:「ロシア国旗の日」である8月22日、若者が白、青、赤の三色旗を掲げて、サンクトペテルブルクの街角を歩く。この祝日は1994年に制定され、毎年、各地でパレードなどが行われる。
写真=AP/アフロ

出版社からのコメント

本文は政治色がやや強い内容となっていますが、写真では若者たちの文化など幅広い側面を伝えています。
ちなみに、本文も若者たち一人ひとりのストーリーを中心に構成したルポルタージュで、それほど堅苦しいものではありませんよ。
ロシアに関する特集といえば、菜園付きの簡易別荘「ダーチャ」を取り上げた2012年7月号の特集「ロシア 菜園で過ごす夏」も私は好きです。
夏の話題ではありますが、冬に読んでも心が温まります。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 雑誌: 152ページ
  • 出版社: 日経ナショナルジオグラフィック社; 月刊版 (2016/11/30)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01LX3PLE6
  • 発売日: 2016/11/30
  • 商品パッケージの寸法: 25.5 x 17.5 x 0.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
1
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 雑誌
巻頭特集"プーチンのロシア"に登場するのは、ソ連崩壊後に生まれた若者たちだ。都会とシベリア(といってもロシア第3の都市ノボシビルスクだが)で多少の違いはあるものの。彼らは政治には無関心で身の回りの生活を大事にする。ただし、ロシアの閉塞感から国外脱出を夢見る者もいる。もう少し掘り下げた取材であると良かった。

第2特集は、医療面でプラセボ効果のおこる秘密に挑む。無意識に治療への期待が感知されると、脳は自ら痛みに対抗する物質を分泌すると言う。古来宗教やまじないが実際に病や痛みに効果を持つ例が広くしられているが、人間の持つ複雑さを見せられた思いだった。

今号で一番本誌らしかったのは、巻頭に置かれた、短いギリシア正教の修道院で祈る男たちの姿だった。標高2000メートルをこすアトス山という峻険な山にへばりつくように10世紀ころから建設された修道院群でのくらしだ。信仰生活は自給自足の農業で支えられていると言う。ここは女人禁制の世界だ。時には、このような生活がある事に思いを馳せても良いのではないだろうか。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告