この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

NANA 2 スタンダード・エディション [DVD]

5つ星のうち 2.8 34件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:11¥ 1,499より 中古品の出品:12¥ 45より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。



登録情報

  • 出演: 中島美嘉, 市川由衣, 玉山鉄二, 姜暢雄, 丸山智己
  • 監督: 大谷健太郎
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 東宝
  • 発売日 2007/06/22
  • 時間: 130 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.8 34件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000O58V84
  • JAN: 4988104042637
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 25,155位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

   矢沢あいの人気コミックを映画化し、大ヒットした『NANA』のパート2。監督・大谷健太郎とナナ役の中島美嘉は前作と同じだが、ハチ役は宮﨑あおいから市川由衣など、キャストの変更も多い。今回はナナとハチの心の絆に傷が入り、別々の人生を歩みつつもそれを克服していくさまがドラマの焦点ともなっている。バンドのメジャー・デビューを控えるナナ。仕事をクビになって落ち込むハチは、バンドのリーダー、タクミ(玉山鉄二)と再会し、一夜をともにしてしまう。一方ナナのバンドにメジャー・デビューの話が舞い込み…。2作目ということで手馴れてきた分、前作ほどの新鮮味はなく、また、さすがに前作の宮崎あおいのイメージが強烈だっただけに、その意味で市川由衣は分が悪い。一方、中島美嘉は前作より若干演技がうまくなっている。後半はかなりヘビーな展開だが、これで完結と謳うには少し曖昧な終わり方ではあった。(増當竜也)

内容(「Oricon」データベースより)

矢沢あいの人気コミックを映画化した『NANA』の続編にして感動の完結篇!同い年で同じ名前の2人の女の子が、それぞれの運命に立ち向かいながら大人へと成長していく過程を描く。中島美嘉、市川由衣ほか出演。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
ナリ見たさで買いました。ナリは最高に可愛く、前作よりも出番が多くて嬉しかったです。正直、内容などあまり期待していなかったですが、笑、作品としてもなかなかよかったです。歌もいいし、満足しています。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
話が古い。
いま観る自分もどうかと思うが、
10年前でも、こんなバンドと絡めた話は現実感あったのかな?
NANAは置いておいても、
ハチの人物像にまったく魅力を感じなかった。甘すぎて。
本郷くんの優しくも可愛らしいシンに星ふたつ。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
市川由衣、演技下手すぎです。冒頭のナレーションからして下手すぎで開始1分で嫌になりました。
この映画で良かった点は2点のみ。
ひとつはブラストのライブシーンと、もうひとつはシン役の本郷奏多くんがとにかく可愛かったこと!
本当漫画からそのまんま出てきたような可愛さで、細さも矢沢あいの漫画そのまんま。
映画自体は市川由衣のドヘタさでもう一度見る気はしないが、メイキングの本郷くん見たいので買うならスペシャルエディションにすればよかったです…
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
賛否両論あるようですが、自分は原作を知らないで1作目を見たので、すごく良かったです。
なので、その勢いで2を購入したのですが・・・

正直、つまんなかったです。
あまりバンドに関係無いシーンが多いし、(1作目は自分もバンドをやっているので、共感できる所、深いなぁとか思うシーンが多々あったのですが・・・)歌わないNANAがただのバカ女と化していて悲惨です。
(まぁ、寂しいのでしょうが、可哀想すぎです・・・。こういう子はよくいそうですが・・・)
原作は知らないけど、盛り上がりにも欠けるし、期待してただけにガッカリ・・・
曲も前作の方が全然いいです。

ただ、バンドマンの汚さは非常によく表されています。
ファンを喰う、貢がせる、ヒモになるとかよくあるので。
そこの表現はちゃんとしてたかなと。(笑)
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
宮崎あおいが如何なる事情で交代したのか。

私にとって、それは、賢明の一言。

ストーリーのチグハグさは、目を覆うレベル。
思いつきで、流れてるだけ。

中島美嘉の怪人ぶりも、消滅、ガックリ。

花火だけは、美しかった。
人生花火の如し。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
NANA待望の続編。

今回は、成長しきれないまま葛藤するナナとハチの二人がポイント。
ドロドロした恋愛や壊れそうな友情をリアルに描けるかがカギだった。

ハチは前回の宮崎あおいから市川由衣に変更。
これが・・・いまいち感情移入しづらくなった一点。
見た目のイメージとしては市川の方がハチに近いような気もするが
演技力、魅力は断然宮崎に軍配があがる。

レン役の今回の役者は無難なイメージ。
可もなく不可もなくといったところ。
前回の松田龍平は見た目がイメージと合わないといった意見もあったが
雰囲気や演技力、色気があった。独特のカリスマ性といったところ。

シン役だけは今回の変更は大正解。
一気に原作のミステリアスな美少年のイメージに近づき
いかにも年上女性に好かれそうなシンの危なげな感じがよく出ていた。
演技も自然で全く無理がない。

中島、成宮は前回よりもよりキャラが根付いて演技に味が出てきたほど。
とても良かった。

残念なのは、原作でリアルだった濡れ場が一度も出ないこと。
前回でもナナとレンの入浴シーンや、ベッドシーン、
章司と幸子
...続きを読む ›
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
NANA待望の続編。

今回は、成長しきれないまま葛藤するナナとハチの二人がポイント。
ドロドロした恋愛や壊れそうな友情をリアルに描けるかがカギだった。

ハチは前回の宮崎あおいから市川由衣に変更。
これが・・・いまいち感情移入しづらくなった一点。
見た目のイメージとしては市川の方がハチに近いような気もするが
演技力、魅力は断然宮崎に軍配があがる。

レン役の今回の役者は無難なイメージ。
可もなく不可もなくといったところ。
前回の松田龍平は見た目がイメージと合わないといった意見もあったが
雰囲気や演技力、色気があった。独特のカリスマ性といったところ。

シン役だけは今回の変更は大正解。
一気に原作のミステリアスな美少年のイメージに近づき
いかにも年上女性に好かれそうなシンの危なげな感じがよく出ていた。
演技も自然で全く無理がない。

中島、成宮は前回よりもよりキャラが根付いて演技に味が出てきたほど。
とても良かった。

残念なのは、原作でリアルだった濡れ場が一度も出ないこと。
前回でもナナとレンの入浴シーンや、ベッドシーン、
章司と幸子
...続きを読む ›
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す