中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(破れ・シミなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

My doll house 2 (ヤングジャンプコミックス) コミック – 2011/6/17

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 1

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

お金持ち男子大学生・香坂真尋の2つの秘密…。ひとつは、女装趣味(!?)を活かしたモデルの顔を持つこと。もうひとつは、女の子を虜にするフェロモンの持ち主、ということ。ニューハーフ美女に、美人女医…。彼(=彼女!?)の容姿とフェロモンに魅せられた美しき女性たちが、今宵も訪ねてきます…。美と快楽に満たされた“My doll house"に――!!


登録情報

  • コミック: 168ページ
  • 出版社: 集英社 (2011/6/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4088791649
  • ISBN-13: 978-4088791647
  • 発売日: 2011/6/17
  • 商品パッケージの寸法: 17.8 x 13 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
元々、「ありえない」設定だったのが、2巻になって完璧なファンタジーになっています。
女らしいスタイルに豊かな乳房、アマチュアで女装している者にとって理想そのものです。現実にありえない事を描くのがフィクションのひとつの役割とするなら、この作品はそれをかなり理想的に描いているといえると思います。
ただ、やっぱり男性との...も見たいなとも思うのですが、それは無理?

あと、絵がとてもきれいなので、雑誌掲載時のサイズでカラー原稿はカラーにした、単行本かデータの販売も出版社さんにはお願いしたいです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
待ちに待った2巻です!

読んでみた感想としては、今巻は主人公が自身の性別について本気で悩むなど、
単に「男の娘」もので片付けられてしまいがちな面を真正面から取り上げていましたね。
男でありたいがゆえに女の子に男性の象徴であるナニを突っ込みまくる彼の姿がインモラルな反面、最高にエロいです。
・・・・文章で書いてると主人公、最高に酷い野郎ですね。
ですがありすの姿だと、何だか許せちゃうんだから不思議なものです。
カワイイは正義ですね。

男だけれど女として生きる道を選んだいわゆるニューハーフの人達との交流など、
今までの男の娘ものでは中々取り上げられなかった性的マイノリティのエピソードなど、一見重そうなテーマに思えますが、
唯先生の美しい絵柄が適度に生々しさを感じさせず、逆に綺麗だと思わせるのだから凄いところです。

それにしても、2巻になっても既存のヒロイン達の大半はありすとの出会いやその背景がほとんど語られていない(おそらく1巻のサヤカやキャバクラのお姉さんみたいな話があったんでしょうが)わけですが、
そんな彼女達のエピソードも読んでみたいなと思います。
あの大和撫子っぽい長髪のお姉さん(1巻の終わりくらいに名前シャツには「Shiho」とあり)とか、研究室の先生と関係があるのをにおわせている麗奈さんとか、皆とても魅力的なので。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック