My Merry May with be がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 5,800
通常配送無料 詳細
発売元: HAMAZOU
カートに入れる
¥ 6,980
通常配送無料 詳細
発売元: HKオンラインショップ(ご注文前にコンディション説明文を必ずご確認ください)
カートに入れる
¥ 7,780
+ ¥ 514 関東への配送料
発売元: 稲省堂
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

My Merry May with be

プラットフォーム : PlayStation2
5つ星のうち 4.7 15件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 7,344
価格: ¥ 5,800 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,544 (21%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ハピネスクローバーが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:6¥ 5,800より 中古品の出品:4¥ 626より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報


  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • My Merry May with be
  • +
  • 家族計画~心の絆~
総額: ¥12,957
ポイントの合計: 357pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • ASIN: B0009CM6WY
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 2005/6/30
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 15件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 17,601位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

 メモオフ、インフィニティ、そしてマイメビ。
 これがKIDの三大作品ですが、一番世間の認知度が低いのは悲しい限りです。
 今作は1と2の二作をプラスした上でプロローグ、1&2の中間のお話、そしてエピローグが加わった完全版(あとアドベントシナリオとか)。
 ただ惜しむらくは1&2の中間シナリオを2の前にプレイすると2の「ドキドキ感」が9割がたダウンしてしまうのに1が終わると其のシナリオを出現させるようにしているらしい事ですね。
 私の場合1&2両方のセーブデータがあったのでソレを読み込ませてからプレイしたので確認はしていないのですが、プレイする人は出来れば中間シナリオは見ずに2をコンプリート後に読んでいただきたい。
 そして1&2をプレイしている人にとっては遂に残されていた数々の謎が明かされます。
 必見です。
 近未来を舞台にした悲しく切ないこの物語を是非プレイしていただけたらいいな。
 そして続編が開発されれば嬉しいです。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
■「レプリス」という人ならざるものを描いた異色のADVです。
「My Merry May」とその続編「May Merry Maybe」がセットになり、3本のオリジナルストーリーも追加されている仕様となっています。

まずは「May」の感想を。

シナリオB+ 音楽C キャラA システムA

シナリオ…楽しい会話の部分もシリアスな部分も丁度良くミックスされている感じで、シナリオとしてもそれなりに読み応えがあります。
キャラも立っているので最後まで飽きずにプレイすることが出来ました。

音楽…悪くはないんですが…良くもないですね。
それ以上言うことはないです。

キャラ…キャラデザはとても良いですね。
中学生〜大学生まで幅広いですし。
ただ榛名ひとえなんかの声優さんの演技はそれほど上手いとは…。

システム…流石はKIDといったところでした。
かなり使い易かったです(※3年前にプレイした時点での感想ですが、今プレイしても特に問題ないと思います)

総評…面白い、けれどもう一歩といったところでしょうか。
ただ、「結城みさお」の"あのEND(「C」エンドのラスト)"の"意味(レゥ
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
My Merry May と My Merry Maybeが一本になりさらに+αのシナリオが3本ついたMy Merry May with be。
もう文句なしの作品です。
My Merry Mayは主に成長を、My Merry Maybeは生命と魂の物語です。
この命題に真正面から取りくんでいます。
この命題への取り組みも非常に面白いのですが、なによりも面白いのがこの二つの作品のつながり。
My Merry Mayのあるシナリオの完全な続編であるにもかかわらず、Maybeの作品中にMayの主人公、恭介はまったく出てきません。
Mayのヒロイン、レゥはMaybeの主人公と一緒に恭介に怒りを覚えながら待つことになります。
なぜ、恭介はレゥの元にこないのか。この作品において恭介はどのような位置づけなのか。
そのことを考えながらぜひプレイしてください。
両方ともプレイしたことがある人もMayとMaybeの間に何があったのか、これが描かれているのでぜひ堪能してください。
楽しめると思います。
ムービーとかも一新されて、またMayのシステムも改善されていていいと思います。
ぜひやってください。
プレイ時間も50時間以上とボリュームもたっぷりの作品です。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
メモオフ、マイメリ、Infinityこの3シリーズがKIDの主な作品でしたが・・・

いかんせんこの作品だけ知名度が低すぎると思います。
当時のKIDからすると明るいOP曲

特殊な世界観

PS2作品二本入った凄いボリューム(with be)

全体的にオススメできるところしかありません。

声優でも松岡さんの最大一人三役がかなり目立っています。

今でも楽しめると思うので評価は☆5です。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー