My Generation がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 2,000MP3アルバムを購入

My Generation CD, Deluxe Edition, Original recording remastered, Import

5つ星のうち 4.7 27件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 2,340 通常配送無料 詳細
残り3点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:18¥ 1,800より 中古品の出品:23¥ 288より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の ザ・フー ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • My Generation
  • +
  • A Quick One
  • +
  • Who's Next: Deluxe Edition
総額: ¥4,731
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2002/8/27)
  • ディスク枚数: 2
  • フォーマット: CD, Deluxe Edition, Original recording remastered, Import
  • レーベル: Mca
  • 収録時間: 91 分
  • ASIN: B00006GF6Y
  • JAN: 0008811292621
  • その他のエディション: CD  |  LP Record  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 27件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 242,161位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
2:32
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
2
30
2:33
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
3
30
3:59
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
4
30
2:18
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
5
30
2:44
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
6
30
3:21
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
7
30
3:06
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
8
30
2:46
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
9
30
2:33
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
10
30
3:22
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
11
30
2:54
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
12
30
3:57
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
13
30
3:12
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
14
30
2:04
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
15
30
2:32
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
16
30
2:54
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
ディスク 2
1
30
2:50
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
2
30
3:39
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
3
30
3:18
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
4
30
2:39
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
5
30
2:50
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
6
30
2:37
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
7
30
2:42
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
8
30
3:22
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
9
30
3:42
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
10
30
4:28
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
11
30
3:25
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
12
30
2:28
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
13
30
2:47
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
14
30
3:18
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 

商品の説明

Amazonレビュー

The roaring, raging quartet heard on Who's Next, Live at Leeds, and Quadrophenia is scarcely discernable on much of this, their first album. But the Mod-fueled, American R&B-inspired sense of ambitious pop that powers A Quick One, Sell Out, and even Tommy isn't so hard to find here. This reissue not only expands the original with a bonus-disc treasure trove of 17 outtakes and rarities (including the Pete Townshend-penned, previously unissued "Instant Party Mixture"), but has been remixed from the original 1964-'66 session tapes by producer Shel Talmy and released in true stereo for the first time. Anchored by early Who/Townshend anthems "My Generation" (also included in an instrumental version), "I Can't Explain," and "The Kids Are Alright," disc one's original LP set veers somewhat schizophrenically from Townshend's nascent power-guitar thrashing on the anthems and Roger Daltrey's ill-advised James Brown and Bo Diddley impressions on "Please, Please, Please" and "I'm a Man," respectively, to the surf-inspired John Entwistle-Keith Moon instrumental showcase, "The Ox." Not surprisingly, it's the Townshend originals (like "It's Not True," "Legal Matter," and the proto-psychedelic "Circles") that point to what the band would become in a few short years. The bonus material on disc two leans equally heavily on covers, but also contains its share of signposts to the future Who, including a rare, alternate version of "Anyhow, Anyway, Anywhere." Also included is a new booklet with many rare photos and a history of the album's recording by Andy Neill (coauthor of Anyway Anyhow Anywhere: The Complete Chronicle of the Who 1958-1978). --Jerry McCulley


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
ザ・フーのデビューアルバムのモノラルミックス!!のCDです。
同時にボックスが出ていますが、こちらはCD1枚もの。(これで充分!)

収録曲はオリジナルアルバムの曲に加え、ボーナストラックが12曲です。
The Original Album
1. Out In the Street
2. I Don't Mind
3. The Good's Gone
4. La-La-La Lies
5. Much Too Much
6. My Generation
7. The Kids Are Alright
8. Please, Please, Please
9. It's Not True
10. I'm a Man
11. A Legal Matter
12. The Ox

Addtional Tracks
13. I Can't Explain
14. Bald Headed Woman
15. Anyway, Anyhow, Anywhere
16. Daddy Rolling Stone
17. Anytime You Want Me
18.
...続きを読む ›
3 コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
モノラル、ボートラ無し、低価格。潔し。初めて聞く人もマニアの人もこの体裁がMODなのでは?
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
多くのパンク・ロッカーたちに支持されたThe Whoのデビュー・アルバムであり、そのパンク・ロッカーたちの影響を受けた世界のバンドに「The Whoのアルバム中ベスト」と評価されているにも関わらず、契約の問題でオリジナル・テープが長きにわたって蔵入りであった本作は、The Whoのファンからしてみると最高作とは言えないなりにも重要な1枚である。Shel Talmyによるステレオ・リミックスでは、その解像度の高い音質に驚愕させられたが、マスタリング時にオーバーダブされたフレーズが失われているなど、ファンとしては中途半端な気持ちにさせられた。
このオリジナル・モノラル・マスターからのリマスタリングは、ステレオ・リミックス版に遜色ないほど音の分離がよく、スカッとした気分にさせられた。The Whoはこの当時の他のバンドに比べ、ドラムとベースの圧倒的な音圧が特徴なため、これまでオーバーレベルでの歪みが激しいテープからレコードやCDに収録されていた。もとのマスターからして相当に歪んだ状態だったのだと想像していたが、このオリジナル・マスターではダビングにより失われていた音質が蘇っている。とはいえ、もし、日本のレコーディング・エンジニアが携わったのなら、こんな限界の音でマスターが作られることはなかっただろうと思う。日本のロックの録音は、その後何十年もこじんまりとした音に押さえられていた
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
50−60年代の音楽はモノラルで楽しむのが一番だと思う。あの時代の技術の限界ということもあるが、すべての音が塊でこちらに届いてくる安心感が楽曲に良く合っていた。その後チャンネル数やS/N比の改善、ドルビーやら5.1やら出て来て今日に至るわけだが、音像を正確に伝えるという点では間違いの数が増えたばかりで正解への道のりが隔たったという気がしなくもない。だからこそ、このザ・フーのデビュー盤がモノラルでしかも日本のレコード会社の旗振りで2008年に出たことは本当に嬉しいことだ。ロジャーの歌はまだ手探りなところもあるが、他のメンバーのヴォーカルとのハーモニーを重視していた造りであったことに改めて気づかされる。また的を得たカバー曲群もうまくこの全24曲の中にはまっている。さてあとはビートルズのモノラル・マスターのCD化を辛抱強く待ちたい。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
ロジャー・ダルトリー(vocals)、ピート・タウンゼント(guitar)、ジョン・エントウィッスル(bass)、キース・ムーン(drums)からなる
イギリスのロックバンド、ザ・フーが1965年に発表したデビュー作です。
ソングライティングも演奏スタイルも独立独歩で我が道をゆくタウンゼント、団結させながらも超攻撃的でありモニュメンタルな見せ場も多い
エントウィッスル、オカズてんこ盛りで夢想的自己アピールをするキース、そして後にだんだん進化していくがここではまだ生意気っぽい
ダルトリー、腹はすわってるけどあえて無神経に吐き捨てるひねくれさ。
この四人でやる最高にキャッチーなR&B。次作からはサイケ色も入るし、すでにロック・オペラの試みもスタートさせてるので、この一枚だけが
やたらR&B色が濃いのだ。みずみずしいのに粘ってるの。濃淡まばらさがいい。
とりわけカッコいい初期衝動がやはりタイトルトラックの「マイ・ジェネレイション」。この火照りたまんねーな。たまんないよ?
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー