この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

The Music of E.J. Moeran (英語) ペーパーバック – 1986/5/18


その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ペーパーバック
"もう一度試してください。"
¥ 2,931
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

E.J. Moeran (1894-1950) is one of the outstanding British composers of his generation, his music championed by Sir Adrian Boult, Vernon Handley, Norman Del Mar and others. His work covers a considerable variety of forms, from the widely acclaimed Symphony in G minor to exquisite songs and piano miniatures. But hi life and career were far from easy. A grievous shrapnel wound in World War I left him with a tendency towards alcoholism, exacerbated by a riotous four-year sojourn with Peter Warlock, which inhibited his ability to compose. Freed from the weight of Warlock's personality, Moeran went on to complete his Symphony, two concertos, and much else of enduring value and importance. In this first-ever full-length study of his music, Geoffrey Self examines Moeran's output chronologically, from his early piano and chamber music and tone-poems to the late masterpieces of the Cello Concerto and Cello Sonata. GEOFFREY SELF was Head of Music at Cornwall Technical College until 1981. He received a B.Mus. from the University of London and an M.Phil. from Exeter. --このテキストは、ハードカバー版に関連付けられています。

著者について

Geoffrey Self --このテキストは、ハードカバー版に関連付けられています。


登録情報

  • ペーパーバック: 288ページ
  • 出版社: Toccata Press; New版 (1986/5/18)
  • 言語: 英語
  • ISBN-10: 0907689183
  • ISBN-13: 978-0907689188
  • 発売日: 1986/5/18
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

関連商品を探す