現在在庫切れです。
この商品の再入荷予定は立っておりません。
この商品をお持ちですか?

Mpow 2 in 1 Clip-Onレンズ 広角レンズ(0.6X)+マクロレンズ(10X) 専門カメラ(ネジ直径37mmだけ)/iPhone/アンドロイドなどスマートフォン用

5つ星のうち3.5 8個の評価

現在在庫切れです。
在庫状況について
この商品の再入荷予定は立っておりません。
    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • 専用なカメラーレンズ:カメラーのため設計られました。プロフェッショナルな最高の光学ガラスを採用し、最高品質の画像を手軽に撮れます。
  • 2-in-1設計:取り外し可能なワイドレンズとマイクロレンズです。ワイドレンズを使用時にマクロレンズと一緒に使わなければならないです。普段撮れないような写真が簡単に取れます。マクロレンズは単独に使うことができます。マクロレンズを使用する時、被写体と1-2 インチの距離を確保してください。
  • ワイドレンズ:0.6xのワイドレンズで通常の撮影と比べてより広い視野角で撮影が可能です。広大な風景や大人数での集合写真などに活躍します。
  • コンパクト:コンパクトで軽量の設計で持ち運びにも便利です。いつでも、どこでも、創造性のある写真が手軽に撮れます。旅行に最適です。
  • 耐久性:アルミニウム合金を採用し、耐久性が優れ、機能美を追求した設計を実現しました。スタイリッシュさを演出しています。独特な包装でギフトとして最適です。 18ケ月の保証 カスタマーサーポート すべてのMpow製品はご購入日から45日間の返金&18ケ月の安心保証が付きます。
もっと見る

不明な点がある場合

商品情報、Q&A、レビューで回答を検索

リクエストの処理中に問題が発生しました。後でもう一度検索してください。
すべて 商品情報 カスタマー Q&A カスタマーレビュー

あなたの質問は、この商品を購入した出品者、メーカー、購入者が回答する場合があります。

有効な質問が入力されていることを確認してください。質問は編集することができます。または、そのまま投稿してください。

質問を入力してください。

商品の情報

詳細情報

登録情報

保証とサポート

返品:Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら

商品の説明

2-in-1設計

取り外し可能なワイドレンズとマイクロレンズです。
ワイドレンズを使用時にマクロレンズと一緒に使わなければならないです。
普段撮れないような写真が簡単に取れます。
マクロレンズは単独に使うことができます。
マクロレンズを使用する 時、被写体と1-2 インチの距離を確保してください。

ワイドレンズ

0.6xのワイドレンズで通常の撮影と比べてより広い視野角で撮影が可能です。
広大な風景や大人数での集合写真などに活躍します。

マクロレンズ

マクロレンズは10倍の倍率で小さなものを大きく撮れます。接写に活躍します。

対応機種

取り外し可能なクランプでiPhone 6SなどのiPhoneシリーズとSamsungなど
Androidスマートフォン、iPad, タプレット及び専用カメラー(ネジ直径37mmだけ)などに対応します。

コンパクト

コンパクトで軽量の設計で持ち運びにも便利です。いつでも、どこでも、創造性のある写真が手軽に撮れます。旅行に最適です。


耐久性

アルミニウム合金を採用し、耐久性が優れ、機能美を追求した設計を実現しました。スタイリッシュさを演出しています。
独特な包装でギフトとして最適です。

保証

18ケ月の保証があります。カスタマーサーポート。



ご注意

ワイドレンズとマクロレンズを一緒にねじ込まれているので マクロレンズだけ使用の場合は、それらを分離して使ってください。
マクロレンズを使用する時、被写体と1-2 インチの距離を確保してください。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.5
星5つ中の3.5
8 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2016年12月11日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2016年6月23日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2016年8月12日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2016年4月20日に日本でレビュー済み
2016年6月22日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち2.0 大きく、そして重い…
ユーザー名: 時事裏、日付: 2016年6月22日
ケラれも無くモノの作り自体はとても良いかと思いますが、この大きさと重さ(特に重さです)では「気軽に、広角やマクロも」という方向性は無理なような気がします。
特にマクロレンズに関しては、大きくて被写体が陰になりがちでしょうし、重さと被写界深度の浅さの関係で手ブレが酷く、この大きく重いレンズの恩恵を得られる状況を作り出すのは、かなり難しいのではないでしょうか?私の場合、手ブレや陰によるケラれが出ないところまで接近し、iPhoneの画面を拡大して撮影というような面倒で中途半端な撮影しかできませんでした。

広角レンズ(0.6倍)に関しては、iPhoneの画角(35ミリ換算29~31ミリ)がとても狭く感じていたので、室内の撮影や風景撮影などに利用し、概ね良好でした。この広角レンズで、画角がおおよそ35ミリ換算20ミリになるので、室内の撮影や風景の撮影には役に立つと思います。
ただ結論から言えば、本気で撮影する様な場面も無いでしょうし、RICOH GRにワイコンや富士フイルムのX-E2にXF14mm辺りで撮影する方が幸せでしょう。

リアルアパチャーやリフォーカス搭載コンデジやスマホがこれからもっと増えてくるでしょうし、この手のニッチなスマホレンズは淘汰されるのでは無いかと思っています。将来性と利便性を含めて星二つにさせて頂きました。
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
VINEメンバー
2016年7月11日に日本でレビュー済み
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 いつもとは違う写真や動画を楽しみたい方へ
ユーザー名: コーヒー、日付: 2016年7月11日
iPhone6での写真撮影、動画撮影の為に購入しました。
iPhone6は35mm判換算で30mm程度の広角なんだそうですが、もう少し広角寄りの画角が欲しいと思うようになりました。

それはDJIのOsmoというジンバルカメラを触ることが出来て実感したことですが、Osmoの画角20mmなんだそうです。
これが、その場の空気感を切り取れるというか、すごく広がりを感じながらしかも歪みも少ない非常に良い映像だったんです。

フルHDや4K等の高画素の映像が一般的になるなか、これまではズームしなければ表現しきれなかった映像がワイドで撮影しても十分に伝わる(細かいところまで見れる)様になってきたのかなと思います。

そこで、iPhoneにクリップオンで使える広角レンズは無いものかと探しておりました。

1)x0.6の広角レンズ
このレンズはクリップオンでiPhone6の場合17~18mm程度の広角になります。専用設計ではないですから歪みは多少出ますが、大きいレンズを使用してしかも材質がガラス(プラスチックではない)のでクリアな広角映像を楽しめます。

2)x10のマクロレンズ
実はレンズ自体が2つに分割される構造です。
ベース側が10倍のマクロレンズになっていて私の場合だと被写体から20mm位の所に寄って撮影ができました。マクロ撮影はなかなか難しい所ですが、1つ購入しただけでマクロもワイドも手に入るのは嬉しいです。

3)大きいレンズでケラレの無い映像
Mpowのレンズは写真で見てもわかるように他社のクリップオンレンズに比べて非常に大きいです。
金属とガラスで構成されているので重量感もあります。
ただ、レンズを大きく作っているのでスマホに取付けたときにケラレ(写真にレンズの壁が黒く写り込む現象)のないワイド映像が撮影出来ます。
私はiPhoneにケースを付けて、その上にクリップオンして撮影していますが、それでもケラレは出ません。
ケースを取り外さなくても使えるのは非常にありがたいです。

総評
例えば一眼レフカメラやミラーレス一眼をしようしている方が、毎日カメラを持ち歩きたいと考える。
でも、持ち歩く大変さを考えるとどうしても毎日鞄に入れていくわけにも行かず・・・
そんな時にこのレンズがあると、いつも持ち歩いているスマホでいつもと違う広角撮影が楽しめるようになる。しかも持ち歩くのはレンズ一個だけ。
こういうニーズも満たしてくれると思います。
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2016年1月6日に日本でレビュー済み
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 1眼レフのレンズの雰囲気は楽しい、iPad mini4で愛用しています(^^)
ユーザー名: ちくてつ、日付: 2016年1月6日
 私のカメラ歴は40年超えです。(年がわかりますね^^;)
 主に、一眼レフを使ってきました。
 いまは、キャノンのキッス7。
 軽量なので持ち歩きに便利です。

 が、キャノンのレンズ、素晴らしい描写力ですが、「重いんです^^;」。
 たとえば、60mmのマクロレンズ、素晴らしいです。
 ただし、335グラムの重さですから、KISS7の370グラムの本体に装着すると、705グラムになります。
 結構、もちごたえがあるというか、重いです。

 私のように、写真を手軽に楽しみたい、という写真好きには、マクロレンズを持ち歩くのはちょっと、と足踏みです。

 ところが、MLens V3。
 143.01グラムです。電子計量器で測りました。
 そして、iPad mini4の重さは298.8グラム(Wi-Fiタイプです)。
 合計で441.81グラム。

 これなら持ち歩けますね。
 ふだんはMLensはバックに入れおき、必要なときに取り出して、ささっと撮影できます。

 広角の素晴らしさは、ほかの方のレビューのとおり。

 私はマクロレンズを試しました。

 写真の注射針、インスリンが必要な1型糖尿人の注射器の先端につける注射針です。 
 もっとも細い34ゲージの「ナノニードル」という商品です。
 針の直径は0.18mmで、物凄く細いのです。
 細ければ痛点を避けられるので、痛みが軽減します。

 MLensでマクロ撮影した写真と、キッス7&マクロレンズで撮影した写真を比べました。
 結構、頑張っています。
 実用性十分です。

 というわけで、本当に手軽に、広角、マクロを楽しみたい方にはおすすめです。

 とくに、タブレット派はよいですね。
 装着すると、周りの人が「おおっ」と注目してくれるでしょう。
 一眼レフの交換レンズの雰囲気があるからです。

 ずっしり感もあって、頑丈だなと思えます。

 持ち歩いて、ささっと写真を楽しみましょう。

 3枚めの写真は、愛用の魚眼レンズをiPad mini4に装着して撮影しました。
 お気に入りの、高尾山口駅徒歩1分の「極楽湯」の看板です。
 おもしろい写真が撮れました。

 iPad mini4を使うプロ写真家が出てきても不思議でないと思います。

 
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告