Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 518
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[三栄書房]のMotor Fan illustrated特別編集 ル・マン/WECのテクノロジー 2015
Kindle App Ad

Motor Fan illustrated特別編集 ル・マン/WECのテクノロジー 2015 Kindle版

5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 518
ムック
"もう一度試してください。"
¥ 1,728 ¥ 497

紙の本の長さ: 111ページ
※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きなディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

タブレット端末での読書には無料アプリ Kindle for iPadKindle for Android をご利用ください。


商品の説明

内容紹介

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

■見どころ:
2年目のエネルギー変換効率化競争

■目次:
2年目のエネルギー変換効率化競争
参戦マシン・ダイジェスト
ル・マン レースウィーク・ダイジェスト
トヨタ 4年目の試練
inside report | アイシン・エィ・ダブリュ
予選/決勝結果
2015年型ル・マン/WECマシン徹底解説
健全な競争を求めて
次号予告/奥付

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 99437 KB
  • 紙の本の長さ: 116 ページ
  • 出版社: 三栄書房 (2015/7/3)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B0126ZJBTW
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 82,509位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: ムック Amazonで購入
昨年もル・マンのテクノロジーということで2014年版が出ていましたが。内容はレースカーのテクノロジーに主眼を当てた親雑誌の別冊にふさわしい内容で安心して読むことが出来ます。
で、技術面主体なんでレースがどうとかその他のレース写真も見たいなと思えば、系列のル・マン24時間2015(SAN-EI MOOK)を一緒に読めば今年の
ル・マンはもっとよくわかります。二冊読み進めていくうちに、この二冊を一冊にしてくれたらいいのにと思っていたんですが、そうも行かない大人の事情があるのでしょう。また。二冊にしたことでそれぞれの内容をしっかり編集掲載することができているから結果オーライかも知れませんが。この本と「ル・マン24時間2015(SAN-EI MOOK)」は是非ペアで購入して読んでみてください。それにしてもトヨタがライバルを2.5から3秒の伸びしろで考え開発し、蓋を開けると5秒の差を付けられたというのは技術の奥深さと人間が持つ相手の読み合いの妙を感じさせてくれるのが耐久レースらしいなと思いました。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ムック Amazonで購入
トヨタ、来年の2017年に期待。WECとWRCを注目していきたいです。WRC2017にトヨタが帰って来るそうですがハイブリッドマシンの投入はあるのでしょうか。期待です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover