Modern Vampires of the Ci... がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Modern Vampires of the City CD, Import

5つ星のうち 4.6 22件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 1,593 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の ヴァンパイア・ウィークエンド ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • Modern Vampires of the City
  • +
  • Contra (Ocrd)
  • +
  • Vampire Weekend
総額: ¥4,854
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2013/5/14)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: CD, Import
  • レーベル: Xl Recordings
  • ASIN: B00BB22GQM
  • JAN: 0634904055622
  • 他のエディション: CD  |  LP Record
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 22件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 26,328位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

みんながコレを待っていた!ヴァンパイア・ウィークエンド最新作!

全米1位、全英3位を獲得した前作『コントラ』以来、約3年振りとなる待望の3rdアルバムをリリース!

デビュー作から2作品連続で全世界で100万枚以上の売上げを記録し、瞬く間にロック・シーンの頂点に上り詰めたヴァンパイア・ウィークエンド。本作はメンバーのロスタムと、初の外部プロデューサーとなるアリエル・レヒトシェイド(アッシャー、グラッサー他)のプロデュースにより、ヴィンテージ・ギアで埋め尽くされたLAのスタジオで制作された。アルバムはピアノやアコースティック・ギター、オルガンが随所に用いられオーガニックなサウンドを追求したものになっている。

実は本作リリースの情報は、来日中に本人達が日本から世界に向けてTwitterを通じて初めて発信したという素敵なトピックも!13年2月に開催し完売となったHostess Club Weekenderでの来日公演時に、本作から「アンビリーヴァーズ」が披露されており、既に話題沸騰中!

「木に囲まれた部屋でレコーディング出来てとてもよかった。ヴォーカルは部屋の窓をすべてあけて録音したんだ。曲を聴けば分かると思うよ。このアルバムにはオーガニックなサウンドと各パフォーマーの個性が詰まってる。このアルバムは、古くからある手法や要素をフレッシュにアップデートして、それを出来る限り前に押し進めたものなんだ。」
ロスタム

【収録予定曲】
1. Obvious Bicycle / 2. Unbelievers / 3. Step / 4. Diane Young / 5. Don't Lie / 6. Hannah Hunt / 7. Everlasting Arms / 8. Finger Back / 9. Worship You / 10. Ya Hey / 11. Hudson / 12. Young Lion


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
とにかくメロディと音色が美しい。

2曲目から4曲目の名曲群も素晴らしいが、
特に6曲目「HANNAH HUNT」の2分40秒からの美しさは奇跡。
久しぶりに曲を聴いて涙ぐんだ。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
ジャケットのモノクロ調が表現しているように
前作までのPOPで明るいイメージから少しシリアスな方向に移行したように感じる
でもVWの持つ消えないPOPさ、オリジナリティーはやはり随所に散りばめられていて
前作までのノリを期待してるファンも裏切らず進化して幅も広げたのでは?
相変わらず楽曲も粒ぞろいだし、またまた今回も傑作といえる出来!
吸血鬼が大集合して明るく楽しくやってる時期も過ぎ、最近の吸血鬼は街(NY)を少し俯瞰しながら唄っている

インディ−ながらにして聴く者を選ばない所、聴いてるとほのぼのして幸せになる感じ
毎回アルバム出す度に一作毎の内容もアルバム内の曲順も尻すぼみしないBandってのも素晴らしい

ボートラが収録曲のRemixなので収録曲で終わる輸入盤のが個人的にはいい感じと思う
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
2013年作。国内盤のレビューです。仕様は和訳歌詞、ライナーノーツ付き。原歌詞は輸入盤にも載っておりますが、和訳は歌詞中の幾つかのワードを解説する注釈が付いているのが良い。ライナーノーツでも本作に配されたモチーフについての解説が行われており(ジャケットの写真や歌詞の引用元等)、この年を代表する一枚である本作を掘り下げるのに有用性の高いものとなっているのでは。調べれば解る事ではありましょうが、私のような無精には嬉しいものです。ボートラの歌詞対訳は載ってませんが2曲ともリミックス音源(ロスタムによる)なので問題ないでしょう。価格との兼ね合いで問題ないと思えれば此方の方がお勧め。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 公開名 投稿日 2013/6/18
形式: CD
ほんとうに素晴らしい。
前作もかなり良かった分、3rdへの期待が膨らみすぎてダメになるんじゃないかと不安でしたがほんとに素晴らしいです。
個人的に彼らの作品の中でいまの所最高傑作じゃないでしょうか。
次回作にも期待しちゃいます
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 bola 投稿日 2013/6/10
形式: CD
を付けている人がいますが、2010年代の作品とTalking Heads,Brian Enoを比べても何の意味もありません。
同じジャンルの作品を創っている以上パイオニアの作品の方が高い評価を受けるのは当然です。

懐古厨の方には合わないかもしれませんが、2013年の音を聴きたい方には自信を持っておすすめできる作品です
コメント 51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
各国音楽誌の2013年間ベストアルバムで軒並み上位にランクされ、評論家筋からの絶大なる支持を集めた3作目。
チャート的にも成功を収め、米ビルボード誌において前作同様1位を獲得した。
そして本作は、そういった結果や成功を素直に受け止められる力作となっている。

前作までの彼らと言えば、アフロやスカといったエスニックな曲展開が特徴的なサウンドスタイルを披露していた。
しかしながらこのアルバムにおいては、そういった部分は大きく減退し、より多くの音楽的要素を取り込んだものとなっている。
その様相は、さながらニュースタイルなアメリカーナの構築といった趣。
極めて雑食性の高い超ハイブリットサウンドが展開される。

但し、仕上がった音そのものはあくまで彼ら独自のもの。決して、これまでの路線から大きく逸脱するものではない。
ポップで分かり易い歌モノ。手作り感溢れるサウンドプロダクション。ヘタウマ感を演出した個性的な演奏スタイル。・・・
ビーチボーイズ風味のバロックポップ的展開も随所に織り込まれ、この辺りもこれまでの彼らのスタイルをしっかりと継承している。
ギミックを多用したトリッキーな作風も相変わらずだ。
これは、従来からのファンもすんなり受け入れられる内容になっていた
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
新しくもあり、また古くもある音ですね。
ジャケのイメージ通りモヤがかかった都会的なアルバムです。
『ハイブリッド=最新』ってのは今の音楽の世界では通用しないのだと感じる1枚。
多分何年後かには名盤になるんだろうな。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー