通常配送無料 詳細
通常8日以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【東京より発送】全体的にわずかな使用感があります。若干の傷み・汚れなどがあります。本文概ね良好です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

Misunderstanding Science?: The Public Reconstruction of Science and Technology (英語) ペーパーバック – 2004/6/3

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ハードカバー
"もう一度試してください。"
¥ 42,048 ¥ 1,831
ペーパーバック
"もう一度試してください。"
¥ 5,539
¥ 5,065 ¥ 3,800
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 本とまとめて購入すると、対象商品が10%OFFに!詳しくはこちらをご確認ください。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

Misunderstanding Science? offers a challenging new perspective on the public understanding of science. In so doing, it also challenges existing ideas of the nature of science and its relationships with society. Its analysis and case presentation are highly relevant to current concerns over the uptake, authority, and effectiveness of science as expressed, for example, in areas such as education, medical/health practice, risk and the environment, technological innovation. Based on several in-depth case-studies, and informed theoretically by the sociology of scientific knowledge, the book shows how the public understanding of science questions raises issues of the epistemic commitments and institutional structures which constitute modern science. It suggests that many of the inadequacies in the social integration and uptake of science might be overcome if modern scientific institutions were more reflexive and open about the implicit normative commitments embedded in scientific cultures.

レビュー

'The case studies in Irwin and Wynne's volume ... contain several insights that scientists would find stimulating.' A. J. Meadows, Nature


登録情報

  • ペーパーバック: 244ページ
  • 出版社: Cambridge University Press (2004/6/3)
  • 言語: 英語
  • ISBN-10: 0521525209
  • ISBN-13: 978-0521525206
  • 発売日: 2004/6/3
  • 商品パッケージの寸法: 17.4 x 1.3 x 24.7 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 洋書 - 182,114位 (洋書の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
1
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: ペーパーバック Amazonで購入
この論文集は、科学技術社会論(STS)を構成する中心分野のひとつ「公衆の科学理解」分野の画期的成果だと思います。各論文が緊密に連携しあって、論文集全体としての主張がきちっとぶれなく提示されている点が素晴らしい。

STSの歴史を画したブライアン・ウィンの著名な研究(英国カンブリア地方の放射能汚染問題をめぐる科学者と地元住民の緊張関係を調査した研究)を収載した本書はSTSを学ぶひとは誰もが必ず読まなくてはいけない必須文献だと思います。

科学知識に「無知」であるとは本当はどういうことなのか。本書を読めば認識が一変します!本書はベックのリスク論にインスパイアされたものであることは明らかですが、その主張はベックが理論的抽象でごまかした部分を突いたものになってます。リスク論に関心があるひとは必読!
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告