Mishima - A Life in Four ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Mishima - A Life in Four Chapters

5つ星のうち 3.9 14件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 6,322 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、GD Martが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:22¥ 5,972より 中古品の出品:6¥ 1,980より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • 輸入版DVDは日本国内用のDVDプレーヤーでは再生できない可能性があります。リージョンコードについてはこちらをご確認ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • Mishima - A Life in Four Chapters
  • +
  • 憂國 [DVD]
  • +
  • 11.25 自決の日 三島由紀夫と若者たち [DVD]
総額: ¥14,914
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: Ken Ogata, Masayuki Shionoya, Hiroshi Mikami
  • 監督: Paul Schrader
  • 形式: NTSC, Dolby
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 英語, スペイン語, フランス語, 日本語
  • リージョンコード: リージョン1 (アメリカ合衆国およびカナダ このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.85:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: Warner Home Video
  • 時間: 121 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 14件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00005J6UO
  • JAN: 9780790760940
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 70,711位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

『ミシマ:ア・ライフ・イン・フォー・チャプターズ』は、日本とアメリカ合衆国の合作映画。三島由紀夫の生涯とその文学作品を題材にした伝記風の芸術映画。 1985年にアメリカ合衆国などで公開されたが、現在も日本では未公開である。

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
本作は三島由紀夫を切腹に至らしめた3つの要素を
自身の3作品になぞらえながら表現されています。
1章『金閣寺』、2章『鏡子の家』、3章『奔馬』
それぞれで三島のコンプレックス、マゾヒズム、両性愛、ナルシズムなど垣間見ることができます。
そしてその最中で三島が望む終着点とは芸術的な生き方であることがわかります。
しかしそれは生と死、劣等感と自己愛、純粋と美意識、肉体と精神など
あらゆる二律背反によって妨げられ、それを克服するべく三島は苦心します。
なりなたいものになりきれない苦悩を抱くことは誰にでもあることですが
妥協せず立ち向かい続けることは想像を絶する修羅であり、それができる人間は非常に稀な存在です。
この映画は三島由紀夫の強かな美意識を描いた力強い作品といえるでしょう。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
1970年11月25日のこと。
三島由紀夫(緒形拳)が、全編を貫く。市ヶ谷の自決まで、演じぬく。
三島由紀夫の存在が強烈なので、
緒形拳が どこまで三島由紀夫に肉薄することができるか。
1部 beauty・・・金閣寺。
三島の幼少の頃から 三島が美への執着をする様を描く。坂東八十助 が 三島由紀夫。
金閣寺 のころ、金閣寺のセットがいい。どもりで 表現もできない青年。
『炎上』の市川雷蔵によくにた雰囲気がでている。佐藤浩市が 悪友を演じる。
住職は 笠智衆。
2部 art・・・鏡子の家。
肉体が貧弱であることを 悩み始める。沢田研二が身体を鍛える。
母親の借金150万のカタに 李麗仙に買われる。
3部 Action・・・奔馬 1969
三島由紀夫たちが自動車で行く場合に、みんなで『唐獅子牡丹』を歌うのが面白い。
若い隊員に 三上博史がいる。剣道のシーン 日の丸が鮮やか。
永島敏行 『天皇が悩んでおられる。日本が魂を失いかけている。これが俺の使命なのだ。』
三島由紀夫の軍隊結成
ますらおの心と みやびをあわせること。
東大全共闘と三島由紀夫の討論会
『天皇というジョーカーを持っている』    
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
三島由紀夫の「市谷事件」にフォーカスしたドキュメンタリー作品は数多くありますが、幼少時から最期までを描いた作品は恐らくこれが唯一です。作品における「現在」を自決した1970年11月25日に設定し、回想と現在、モノクロとカラー、屋外ロケの写実世界と観念的な芝居空間、ナレーションと俳優の台詞、等々を織り交ぜた精緻で巧妙な構成が観る者の眼を釘付けにします。加えて、戯曲作家としても優れた作品を残し、自身の最期も劇場的な演出で締めくくった三島の美意識を映像として具現化した耽美的な映像は、ついスキャンダラスな最期に興味が行きがちな観客の好奇の目を、この作品が純粋な芸術であることに気づく無上の悦びへ、驚くほど自然に昇華させてくれます。

また、2016年9月1日時点で、この作品は日本で劇場公開されておらず、日本版DVD化もされていませんが、その未公開理由が「遺族が反対しているから」とされているのはいわゆる都市伝説です。実際は作中で共演している複数の日本の俳優の権利関係がクリアしていないからです(クリアしていない俳優の実名公開は控えます)。確かに、故三島瑤子夫人は生前、三島の死後に映画『憂国』についてその再上映やDVD化を国内外で禁止し、弁護士を通じて海外各国に残っていたデュープフィルムすらすべて回収・破棄したことは有名です。そのため『憂国』同様にこの『mishima』も日本公
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
まあ、小泉八雲の『雪女』と同じようなものです。

日本公開がダメになったあとの一時期、市谷や四谷の横町のビデオレンタル屋で、
最初のワーナーのVHSが、しょっちゅう貸し出し中であったとか、
いろいろな都市伝説が言われています(この場合は事実)。そういう映画でした。
あの頃はVHS一本が三泊四日で1500円とか、そういう時代。
国内発売のソフトが圧倒的に少なかったため、棚の空白を満たそうとしたレンタル屋は、
店主の機転さえあれば、この『Mishima』や『Videodrome』といった、字幕がなくても、
満足できるソフトを並べていました。もちろん、すぐに元は取れました。

それはともかく――。

題材が三島由紀夫で、市ヶ谷台事件が織り込まれていて、
日本人の有名スターがたくさん出ていて、監督はハリウッドの
マイナー・ポエットで、製作にコッポラやルーカスと、これでもかと
話題に事欠かない作品ですが、その実は、日本人がさわれなかった日本の美しいもの、
この場合は面白いもの、と言い換えてもいいですが、それが外人の介入で
実現した、そういう意味で、浮世絵や雪女と同じ文脈のものです。

ミダス王の役目を果た
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。はんこ かわいいハンコ かわいい

関連商品を探す