Facebook Twitter LINE
¥ 2,160
通常配送無料 詳細
残り8点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
Miki Hirose Jazz Orchestr... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Miki Hirose Jazz Orchestra / DEBUT Original recording


仕様
価格
新品 中古品
CD CD
¥ 2,160
¥ 2,160
この商品の特別キャンペーン 【10%OFF】 まとめ買いキャンペーン 2 件


キャンペーンおよび追加情報

  • 【10%OFF】オーディオとCD/レコードのまとめ買いキャンペーン実施中。詳しくはキャンペーンページをご確認ください。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • レジで2,000円OFF対象。割引きは決済時に行われます。詳しくはキャンペーンページをご確認ください。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


登録情報

  • CD (2018/11/14)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Original recording
  • レーベル: ステップスアールイー
  • 収録時間: 58 分
  • ASIN: B07JK2FN98
  • JAN: 4546266213724
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 174,945位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. Night & Day
  2. Triennium
  3. Smile
  4. Smile “extended”
  5. Close To You
  6. Imagine
  7. Sweet Lorraine
  8. Matthias
  9. La Puerta
  10. Days That Used to Be
  11. Besame Mucho

商品の説明

内容紹介

日本を代表するトランペッター 広瀬未来 が率いるラージアンサンブルが満を持して発表するデビューアルバム。 学生時代からトランペットを始め、卒業後にプロとして活動。その後ニューヨークに渡米し様々なジャンルのフィールドで活躍した広瀬未来。 日本に移した後2014年に結成したビッグバンド「広瀬未来ジャズオーケストラ」のファーストアルバム。ミュージシャンは関西若手を代表するサックスプレイヤー高橋知道、ヴォーカリスト小柳淳子をはじめとして将来を担うメンバーで占めている。曲は広瀬未来のオリジナルを含む、ジャズスタンダード、ポップス、Jポップスをダイナミックに美しく、様々なジャンルを経験してきた広瀬未来ならではの新鮮なアレンジで描き、聴く者の耳を強く寄せつけるサウンドに仕上がっている。

アーティストについて

■広瀬 未来■Trumpet■1984年生まれ。甲南中学入学と同時にトランペットを始める。トランペットを嶋本高之氏に師事。在学時には「Jazz For Kids」において渡辺貞夫と共演。高校卒業後は関西のライブハウスを中心に自己のグループやベーシスト宮本直介のバンド「Naosuke's Hip Bop」などで活動する。2002年、中山正治ジャズ大賞、なにわ芸術祭新人奨励賞を受賞。2003年10月New Yorkに渡る。フリーランストランぺッターとして活動。ジャズを始めサルサ、ヒップホップ、ファンク、様々なジャンルのフィールドで活動し、全米、ヨーロッパのライブハウス、ジャズフェスティバルなどに出演する。2010年、自身初のリーダーアルバム、「A Day in New York」をリリース。2013年、セカンドアルバム、「SCRATCH」をリリース。自身のレギュラーで、ラテンジャズという自身の新境地を開拓。9月にはニューヨークの新進トランぺッターをフィーチャーするフェスティバル「FONT」に自己のクインテットで出演。2014年からは日本に拠点を移し、自身のクインテット「Miki Hirose Quintet」、自身のビッグバンド「Miki Hirose Jazz Orchestra」を結成。2015年、神戸での活動が評価され神戸市文化奨励賞を受賞。2017年にはなにわジャズ大賞、なにわ芸術祭新人賞を受賞。大阪音楽大学、甲陽音楽学院で教鞭も執り後進の育成にも務めている。自身がパーソナリティを担当するラジオ番組「KOBE JAZZ-PHONIC RADIO」からCD「KOBE JAZZ-PHONIC RADIO」をリリース。同じパーソナリティである、たなかりか、高橋知道をフューチャーしたこのアルバムは各方面から好評を得ている。


まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう