¥ 59,800 + ¥ 340 関東への配送料
残り1点 ご注文はお早めに 販売元: ワールド・エンターテインメント
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ★★認証保証/製品版★★DVD2枚・プロダクトキー・付属品は全てあります★★電話での認証方法やインストールに不慣れな方には、安心のサポート致します★★中古品ですが商品状態は良好です★★可能な限り24時間以内に発送/送料には梱包費や手数料も含まれております★★
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 75,399
+ ¥ 340 関東への配送料
発売元: 『平日14時迄のご注文は即日発送です。』PCソフト・DVDの株式会社クランプ
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Microsoft Windows 7 Professional 通常版 Service Pack 1 適用済み

プラットフォーム : Windows 7
5つ星のうち 4.0 35件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 59,800
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ワールド・エンターテインメント が販売、発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
  • 毎日の作業を簡単にする、わかりやすいデスクトップ ナビゲーション
  • PC 上でテレビの視聴、一時停止、巻き戻し、録画が簡単にできる Windows Media Center
  • 仮想化技術上で使える Windows XP イメージを無償ダウンロードできる Windows XP モード
  • 個人データを自宅やオフィスのネットワークに自動バックアップ
  • プログラムの起動とよく使うドキュメントの検索が、速くて簡単
新品の出品:4¥ 49,800より 中古品の出品:4¥ 31,000より

この商品には新しいモデルがあります:


Office 365 Solo購入者全員にSolo解説本をプレゼント
期間中 対象商品を購入すると「ひと目でわかる Office 365 Solo」PDF版(全197ページ) がもれなくもらえます キャンペーンの詳細をチェック


キャンペーンおよび追加情報


動作環境

  • プラットフォーム: Windows 7
  • メディア: DVD-ROM
  • 商品の数量: 1

よく一緒に購入されている商品

  • Microsoft Windows 7 Professional 通常版 Service Pack 1 適用済み
  • +
  • Microsoft Office Excel 2013 通常版 [プロダクトキーのみ] [パッケージ] [Windows版](PC2台/1ライセンス)
  • +
  • Microsoft Office Home and Business 2013 [プロダクトキーのみ] [パッケージ] [Windows版](PC2台/1ライセンス)
総額: ¥130,019
選択された商品をまとめて購入


製品概要・仕様

  • 仕事と家庭のどちらでもPCを活用するユーザーに適したエディション

動作環境:

  • [windows]
  • 対応OS: Windows 7
  • CPU: 1GHz以上 ※32ビット(x86)または64ビット(x64)プロセッサ
  • メモリ: 32bitは1GB以上、64bitは2GB以上
  • HDD: 32bitは16GB以上、64bitは20GB以上
  • メディア: DVD-ROM
  • Windows Display Driver Model(WDDM)1.0以降のドライバーで稼働するDirectX 9対応グラフィクスデバイスが必要 ※解像度によっては、ビデオを再生するために追加メモリや高速グラフィックスハードウェアが必要になる場合がある。Windows Media Centerの一部の機能では、テレビチューナーと追加ハードウェアが必要になる場合がある。WindowsタッチおよびWindowsタブレットには、指定のハードウェアが必要。ホームグループには、ネットワークおよび接続先となるWindows 7インストール済みPCが1台以上必要。DVDまたはCDの作成には、互換性のある光ディスクドライブが必要。音楽やサウンドにはオーディオ出力が必要。Windows XP Modeは、2GB(32bit)または3GB(64bit)の追加メモリ、15GBの追加空きディスク領域が必要

登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B004VCXWTE
  • 発売日: 2011/7/15
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 35件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ソフトウェア - 1,928位 (ソフトウェアの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

商品紹介

Windows 7 Home Premiumのエンターテイメント機能とともに、ドメイン参加や安心のデータバックアップ機能を始めとするビジネス機能が備わり、仕事でも家庭でも使用できるエディション。 Windowsサーチで、PCの中に保存されているドキュメント、e-mail、楽曲まですばやく検索でき、タスクバーがさらに進化し作業効率がアップするだけでなく、タスクバーにプログラムを表示させることにより、ワンクリックで頻繁に利用するファイルを開くことが可能。パフォーマンス面では、スリープと再起動からすばやく起動するように設計され、指示に対する応答がより早くなった。64ビット版は、マルチタスク作業を始めとする高い処理能力の利点などを最大限得られることができる。ユーザーアカウント制御、保護者による制限、SmartScreenフィルターなどを搭載。そのほか、Windows Media Center、リモートメディアストリーミング、リモート再生、新しく採用されたライブラリ、DirectX 11テクノロジーによるリアルなゲーム体験の実現などが可能。Windowsタッチ機能によりタッチスクリーン搭載PCを使って簡単で直感的な操作を実現する。 さらに、Professionalでは、Windows XPモードで多くのWindows XP生産性向上プログラムを実行でき、Location Aware Creating、ドメイン参加とグループポリシー制御、進化したバックアップ機能(ネットワークとグループポリシー)、暗号化ファイルシステムの機能が装備されている。Service Pack 1には、Windows 7発売以降に提供された更新プログラムの累積が含まれている。

Amazonより

「PCが、さらにすばやく、さらに簡単に使えて、周辺機器が問題なく繋がり、インターネットをより高速で安全に使いたい」。多くのWindowsユーザーからいただいたご意見を取り入れたWindows 7登場。

Windows 7 Professional(プロフェッショナル)
「家庭だけでなく、仕事でも利用したいとお考えのお客様におすすめ」
・Windows XPモード機能搭載
・ドメイン参加機能により、会社のネットワークに簡単かつ安全に接続できます。
・暗号化ファイルシステムと自動バックアップ機能により、情報漏えいやPCのトラブルから重要なデータを守ります。
・Home Premiumエディションの機能を全て搭載しています。


●Windows7 ~あなたとPCに、シンプルな毎日を~
Windows 7 では、多くのお客様からいただいたご意見を取り入れています。PC をわかりやすく簡単に使いたい。インターネットをより安全で高速に利用したい。今持っている周辺機器を引き続き使いたい。こうしたお客様の期待に応えるべく様々な改善を行った結果、Windows 7 では、PC が今までよりもわかりやすく、簡単に、そして快適に使用できるようになりました。


Windows 7 は、Windows XP や、Windows Vista よりも、日常の使い勝手をより快適にするために様々な見直しを行いました。

「起動・シャットダウンの高速化」
Windows Vista 以前の OS では、サービスを全て起動してからパソコンを利用していましたがWindows 7 では起動に必要な最低限のサービスを起動した段階で利用することが可能となっています。
結果、短時間で起動し利用したい時にすぐに利用できるように改善がなされています。



「ディスプレイメモリ消費量の改善」
Windows 7 は、Windows Vista と違い、ウィンドウの数にかかわらずメモリーの消費量は一定です。
インターネット利用時にウィンドウをたくさん開いても、メモリーを余計に消費することがありません。



「高い互換性実現への取り組み」
互換性情報サイトを通じた情報発信の他、互換モード、Windows XPモード(*)などの機能提供も含めて、 Windows7とアプリケーションや周辺機器との互換性に関する取り組みを行っています。
マイクロソフト「互換性情報サイト」
http://www.microsoft.com/japan/windows/windows-7/compatibility/default.aspx
*Windows XP モードは、Windows 7 Professional、Ultimateのみでお使いいただけます。


●Windows 7 システム要件
【32ビット版】
CPU:1GHz以上
メモリ:1GB以上
ハード ディスク:16GBの空きスペース
グラフィック:Windows Display Driver Model(WDDM)1.0以上のドライバーで稼働するDirectX(R)9対応グラフィックスデバイス

【64ビット版】
CPU:1GHz以上
メモリ:2GB以上
ハード ディスク:20GBの空きスペース
グラフィック:Windows Display Driver Model(WDDM)1.0以上のドライバーで稼働するDirectX(R)9対応グラフィックスデバイス

Windows XPモードなど、一部の機能を使用する場合の追加要件など、詳細は以下マイクロソフトホームページでご確認ください。
http://www.microsoft.com/japan/athome/umall/win7/system.aspx

Windows 7 アップグレード対象製品・方法
パッケージ製品、プレインストール製品、バンドル製品いずれも下記製品がアップグレード対象となります。


●:アップグレード(上書きインストール)、新規インストール(カスタム)選択可能
△:新規インストール(カスタム)のみ可能
WAU:Windows Anytime Upgrade対象
※1:Windows Vistaは、SP1およびSP2摘用済みが対象となります。
※2:オンラインでのキー販売のみとなります。
※3:32ビット版から64ビット版、64ビット版から32ビット版へは必ず新規インストール(カスタム)となります。


●Windows7 エディション別機能比較一覧
Windows 7 には、4 つのエディションが用意されています。Windows Vista と異なり、上位のエディションでは、下位のエディションの機能をすべて搭載しています。用途に合わせて、最適なエディションを選びましょう。詳細は以下マイクロソフトホームページでご確認ください。
http://www.microsoft.com/japan/athome/umall/win7/function/compare.aspx


●マイクロソフト製品購入前のご質問はこちら
<お電話でのお問い合わせ>マイクロソフトカスタマーインフォメーションセンター
TEL:0120-41-6755 ※携帯/PHSからもご利用いただけます。
受付時間:9:30-12:00、13:00-19:00(土日祝日、弊社指定休業日を除く)

<Webで確認する>(http://www.microsoft.com/japan/customer/info/)


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
この画面を表示しておきながら,送られてきたものはdell の OEM版 
情けないやら腹立たしいやら.
コメント 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
XP →サポート期限が近い
8 →リリースまだ&リリース後、様子を見たい
VISTA→論外
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
XPモードが使える7を今のうちに確保のために購入した。現在はXPで十分であり、使い勝手が95-98-2000と継承されており使い易い、OS毎バックアップを取っており、全く快調だがサポートもきれ、何れ変える時のために購入し、インストールして確認後、削除して、当分XPを使うつもりです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
新Windowsとしては、好きですが、
XPでの使用環境をそのまま移せないもの、あるから。
たとえばプリンタとか、FAXとか、WIN7に適応してない長い付き合いの周辺機器は
新しくするのかXPモードを使う感じです。ただし、メモリ8GBは増設が必要のようですから注意です。

FAXに関しては、XPモードではLAN接続設定がダメでした。ネットはつながるけども。

あと、残念なことは、OutlookExpressが無いので、Windoows Liveメールに余儀なく移行しなければならないってことですね。

私がそれを知ったのが、OSが届いて、パッケージを開けた時の1枚の注意書きからでした。
移転ツールを利用して、XPのデータを移行するわけですが、私の場合はメールだけやろうと思ってます。

継承できないものがある。心機一転の感覚でいないとコストが大変ですね!
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
WIndows7のDSP版を最初自作PCで利用していましたが、
マイクロソフトの許諾上原則、DSP版の7は販売店の許可が無い限り、
自作PC+DSP7版の抱き合わせでの購入形態の場合、マザーボードを
修理以外の目的、つまり買い替えをした時点でライセンスが失効する
そうです。ライセンスを通すために電話窓口で修理をしたら違う製品に
なったとの言い訳をしてマザーボードの買い替えをすることもできますが、
やはり正々堂々とWindows7を自作PC1台で使う場合、正規パッケージ版
の値段の高い製品を購入しておいたほうが、パーツの縛りも無く、
仮にライセンスが失効しても、電話認証でオペレーターに、
まっとうな使い方をしているとか、パーツを買い替えしたとか、
正直に理由を述べても、DSP7版と違い、正規パッケージ版は、
不正コピーをしない限り、1台のPC無いで1つのOSを利用する限り、
パーツの買い替えは原則自由です。
ネット認証のし過ぎ→電話自動音声認証に変わり、それもしすぎると
→マイクロソフトライセンス認証窓口の受付オペレータとの1対1の
認証作業になります。正規版パッケージ版はパーツの縛りも無いので、
堂々とパーツを買い替えたと述
...続きを読む ›
コメント 55人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 aki-k 投稿日 2013/4/30
Amazonで購入
自作PCのいいところはパーツを変えていけるところですよね
DPS版は安いですが、マザーボードの交換でライセンス失効するみたいですし・・・。

Professional版だとXPモード使えるので何かあったとき助かりそうです
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 鹿野山 投稿日 2014/5/25
Winsows XPのサポート終了のため、Winsows 7パソコンを2台買いました。
一応、これで当面はいいのですが、「予備」がないため、XPパソコンを7にアップグレードしました。
使ったのはDSP版(増設メモリと同時購入)ですから、この通常版とは違いますが「性能」は同じです。

新品のWindows 7パソコンが快適なのは当たり前です。ハードが7の要求するスペックを満たしてますから。
XPパソコンの7へのアップグレードは正直「危惧」してましたが、予想以上にうまくいき、なかなか快適です。

XPパソコンと言ってますが、実はVISTAのダウングレードモデル。東芝製のノートパソコン。XP時代にハードは強化しています。HDDはSATAで80GB→500GB、メモリはDDR2で512MB×1→1GB×2→1GB+2GB。この2GBメモリがDSP版のWindows 7と同時購入したものです。ちなみにCPUはCore 2 Duoの2.1GHZ、これは変えていません。

XPから7への直接上書きインストールはできませんので、まずはVISTAのクリーンインストールをしました。VISTAのメディアはついてますから、ここまではタダ。VISTAを入れた後、7で使うアプリを入れます。そうして、いよいよ7の上書きイン
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー