Microsoft Office Professional 2016(最新)|オンラインコード版|Win対応

プラットフォーム : Windows 7, Windows 8, Windows 8.1, Windows 10
5つ星のうち 3.8 11件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 59,800
価格: ¥ 58,703
OFF: ¥ 1,097 (2%)
今すぐご利用いただけます
Amazon.com Int'l Sales, Inc. が販売
この商品はライブラリから、いつでも、何回でも、ダウンロードまたはコードの確認が可能です。
注:この商品は返品を承っておりません。 また、この商品は日本にお住まいのお客様のみを対象に提供されています。
ダウンロードサイズ: 1 KB
ダウンロード時間: 1分 (ブロードバンド接続), 1分 (ダイヤルアップ接続)
2) オンラインコード
Professional
  • ビジネスを強力に支援するOfficeで、仕事を効率化したい方に最適
  • Office 2016版の、Word、Excel、Outlook、PowerPoint、OneNote、Publisher、Access がインストール可能
  • Windows PC最大2台までインストール可能な永続ライセンス
<インストールまでの手順>
購入ステップ
※ダウンロードの際、メーカーが運営するMicrosoftアカウントでログインが必要です。お持ちでない方は(microsoft.com/ja-jp/msaccount/)で作成ができます。
※上記ステップの場合はシリアルキーの入力は必要ありませんが、Amazonのダウンロードライブラリよりキーをいつでも確認できます。
インストール手順書(PDF)はこちら
<ディスクの作成方法>
Officeをディスクからインストールする必要が生じた場合のディスク作成手順書(PDF)はこちら
<注記>
Office 2016 と Office 2013 は同一 PC 内で共存することができない仕様となっておりましたが、製品の仕様を変更した Office 更新プログラムの配信を開始され、共存することができるようになりました。詳しい情報はメーカーページ(http://aka.ms/o3w0og)をご確認ください。


キャンペーンおよび追加情報

購入形態・種類: 2) オンラインコード | エディション: Professional

動作環境

購入形態・種類: 2) オンラインコード | エディション: Professional
  • プラットフォーム: Windows 7 / 8 / 8.1 / 10
  • メディア: ゲーム&PCソフト ダウンロード

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

購入形態・種類: 2) オンラインコード | エディション: Professional
  • ダウンロードの制限: この商品は日本国内に在住のお客様のみご注文いただけます。
  • ギフトについて: この商品をギフトとしてご注文いただくことはできません。
  • ASIN: B015SMO42E
  • Amazon.co.jp での取り扱い開始日: 2015/9/29
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ソフトウェア - 153位 (ソフトウェアの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

購入形態・種類:2) オンラインコード  |  エディション:Professional

[OS] Windows 7 SP1 ~ Windows 10、32 ビット版または 64 ビット版 OS のみ
[CPU] SSE2 対応の 1 GHz プロセッサ
[メモリ] 2 GB RAM
[ハードディスク] 3 GB の空きディスク領域
[画面解像度] 1280 × 800 の画面解像度

※ Microsoft アカウント、インターネット アクセス(通信に関する費用はお客様の負担になります)
※ 一部の機能には追加ハードウェア、またはサービスが必要な場合があります。
詳しくはこちらから→ office.com/information

テクニカルサポートについて
製品のダウンロード、インストール、利用に関するお問合せはマイクロソフ トに直接お問合せください。
オンラインサポート: https://support.microsoft.com/ja- jp/contactus#
電話サポート: 0120-54-2244


メーカーより

Office 365 Solo Office Personal 2016 Office Home and Business 2016 Office Professional 2016 Office Home and Student 2016 for Mac Office Home and Business 2016 for Mac
Office 365 Solo ※3 Office Personal 2016 Office Home and Business 2016 Office Professional 2016 Office Home and Student 2016 for Mac Office Home and Business 2016 for Mac
使用年数/使用台数 1年/ 2台 ( Windows/Mac 共用) 永続 / 2台 ※4 (Windows 専用) 永続 / 2台 ※4 (Windows 専用) 永続 / 2台 ※4 (Windows 専用) 永続 / 2台 ※5 (Mac 専用) 永続 / 2台 ※5 (Mac 専用)
常に最新バージョンのアプリケーションにアップグレード
【Windows】Word, Excel, Outlook
【Windows】PowerPoint, OneNote
【Windows】Publisher, Access
【Mac】Word for Mac, Excel for Mac, PowerPoint for Mac
【Mac】OneNote for Mac
【Mac】Outlook for Mac
[サービス] マルチデバイス ※1 / OneDrive 1 TB オンライン ストレージ サービス / Skype 毎月 60 分無料の世界通話 ※2 / Office テクニカル サポート

カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 マロン VINE メンバー 投稿日 2015/11/15
機種: 2) オンラインコード版: Professional
Publisherが好きなので、Office 2016 Professional版を購入しました。
Office 2010 Professionaでできることとあまり変わりないです。
強いて言えば、Lanハードディスクなどに保存してあるファイルをどのパソコンからでも編集したものが反映できることがいいです。
今までもできましたね。
もしかすると、海外のお友達と同じネットドライブに入れたファイルを一緒に作業が可能?
それができるなら、かなりいい!(できませんでした。残念。)
インターフェイスのデザインは、安っぽくなっていました。
ただ、Office 2016のOutlookは、かなり便利で速くなっています。今までで一番良くなった!
Office 2010のソフトをダウンロードして、DVDなどに保存しておくことができます。
今までのOfficeよりインストールが速いです。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
機種: 2) オンラインコード版: Professional Amazonで購入
セルの書式設定のユーザー定義において
00000000000までは、ユーザー設定できないそうです。「その他」になります。
誤動作ではないそうです。
「ユーザー定義」の設定だそうです。
これで「ユーザー」定義でしょうか。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最初にOfficeProfessional2013のExcel2013で気がつき、OfficeProfessional2016を購入しました。
でも同じでした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
サポートのチャットで質問したところ

有料サポートを紹介してくれました。  疑問には答えていただけませんでした。

「無料サポートを受けたければ、365を購入してください。」と言われました。

評価☆2つはこのような細かいところとサポートの対応から。
1 コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
機種: 2) オンラインコード版: Professional
家庭で使うには値段が高すぎる。
単品にしても1万4千円超え。値段はずっと昔と変わらず。
機能ちょこっと追加して売ってるだけなのに、年に2~3回使いたいだけの人にも
バージョンが変わるとまた高額な定価値段設定しかない。
足元みて胡坐掻いている代表的なソフトと言わざるを得ない。

Windowsも10になってから、ますますアプリの使用状況やネット閲覧先などの個人情報集めに必死になっているし?
マイクロソフトは何を企んでいるのかわからない
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
機種: 2) オンラインコード版: Professional
注意: ステルス マーケティング、間違ったレビューに注意してください。

<Office 2013 以降について>
Microsoft Office の 2013 以降は、Office 2010 の劣化版です。購入するべきでは ありません。被害者は私一人で充分です。

高機能 Office が必要な場合: Office 2010 以前を購入したほうが ましです。値段も安くなっています。
低機能 Office で充分な場合: Libre Office、Google ドライブ(旧名称:Google ドキュメント)、Microsoft Office Online (旧名称:Office Web Apps)、から選べます。

----------------------------------------
<Office 2013 以降の詳細なレビュー>
不具合の一部のみを以下に記述します。

Office 2013 以降の起動中は、必ず Microsoft アカウントに強制サインインしなければいけません。当然ですが、Office 2010 までは、完全オフラインでした。また、その証拠に、画面右上には必ず自分の実名 (Microsoft ラ
...続きを読む ›
1 コメント 47人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
機種: 2) オンラインコード版: Professional Amazonで購入
アクセスは一応、今後使用する可能性があるかもしれないと思い、購入しました。
今のところ会社と同様、EXCEL、VBAとOUTLOOK、WORDを主体に使用し、問題なしです。
僕が気になっているのはVBAのマイナー機能をもっとうまく使用したく、yahoo知恵袋などで
なんとか凌いでいますが
IEや本で早く調べたく、なかなか使用方法が探し出せないのが残念です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す

購入形態・種類: 2) オンラインコード | エディション: Professional