Merry Andrew がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,120
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 2,000MP3アルバムを購入

Merry Andrew

5つ星のうち 4.2 42件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,880
価格: ¥ 1,810 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,070 (37%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、一喜堂書房が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
【1,500円OFF】CDと楽器・オーディオ機器のまとめ買いキャンペーン
おすすめのCDプレーヤー、イヤホン、ピアノ、MIDIキーボードなど多数ご用意。 いますぐチェック

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の 安藤裕子 ストア


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • Merry Andrew
  • +
  • Middle Tempo Magic(CCCD)
  • +
  • shabon songs
総額: ¥4,990
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2006/1/25)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: エイベックス・マーケティング
  • 収録時間: 69 分
  • ASIN: B000BW80JA
  • JAN: 4945817144546
  • 他のエディション: MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 42件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 55,183位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
4:01
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
2
30
4:38
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
3
30
5:23
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
4
30
4:36
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
5
30
4:10
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
6
30
6:08
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
7
30
5:28
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
8
30
3:28
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
9
30
5:41
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
10
30
5:55
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
11
30
6:59
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
12
30
4:41
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
13
30
4:42
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
14
30
3:09
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 

商品の説明

内容紹介

1st FULL ALBUM『Middle Tempo Magic』から約1年半振り、全ての音楽ファン注目の2nd FULL ALBUM。
3曲の大型タイアップソング収録。
・2005年公開の映画「人形霊」テーマソングLost child,
・月桂冠「定番酒 つき」CMテーマソングのうぜんかつら
・2005年10月「HITACHI携帯端末 W32H」CMソング(本人出演)


圧倒的な楽曲クオリティの高さ。それを奏でる選ばれたミュージシャンの力量に支えられ、時に深く内面を抉り、時に優しく包み込み、たまにはふざけたり、悲しくなったり、安藤裕子というアーティストの現在を知ることの出来る、そしていまのミュージックシーンに一石を投じ、J-POPの金字塔となりうる、全ての音楽ファン必聴の傑作。

【プロフィール】
03年、ミニ・アルバム『サリー』でデビューしたシンガーソングライター、安藤裕子。独特の世界観を持つ歌詞とソングライティング、そして高い音楽性と絶妙なポップバランスで、多くのリスナーをはじめ、著名ミュージシャンからも高い注目を集めている。

メディア掲載レビューほか

月桂冠『定番酒つき』CMソングの「のうぜんかつら」、映画『人形霊』テーマ・ソングの「Lost child,」、日立『携帯端末W32H』CMソング「さみしがり屋の言葉達」他を収録したセカンド・アルバム。独自の世界観を持つ歌詞とメロディ、ヴォーカルが魅力。 (C)RS


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
CMの「のうぜんかつら」が気になり、購入しようか検討。どうしようかな・・・と何度か迷って、購入しました。それまで安藤裕子さんのことはぜんぜん知らなかったので、CMの曲を聴いてCHARAみたいな甘いヴォーカルの人だと思っていましたが、全然違いますね。ユーミンにも似ている、とたとえられるのがわかる気がします。(それでも、それが彼女のヴォーカルをあらわすすべてにはなりませんが。)曲の雰囲気がいろいろと違うので、色と味のちがうチャンディーが一つの袋に入っている感じ。好きになりました。

「のうぜんかつら」はもちろん「あなたと私にできること」「さみしがり屋の言葉達」が好きです。迷っても、手元に置く価値はあると思います。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 cybeck 投稿日 2006/2/17
形式: CD
ポップはあまり聴かないのですが、ここまで聴きこむなんて!

毎朝毎晩と聴かずにはいられません…!

14曲というボリュームを忘れるぐらいの軽やかさで飄々と舞います。普遍的でありながら、確実に心の中に爪跡を残していきます。

曲調はシンプルかつ幅広く、ある意味不安定さをすら感じさせるその揺れ幅の大きさ、それがリアルで人間的で魅力的。多感鋭敏さがひしひしと伝わってきます。

押し付けがましい小手先でひねくり回したような「作り物」なんかじゃありません。

強い業のようなものが根っこにあって、それが歌声となってほとばしり、曲に支えられているだけのような気がします。

自身で作詞作曲を手がけている曲自体もいいんですが(アレンジもGood!!)、圧倒的なのは声!
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
この人の声は、本当にすばらしいです。よく引き合いに出されるのは松任谷由実ですが、水のような透明感だけでなく、BONNIE PINKの地声とファルセットを自由に往来する技術、Charaの甘えるようなハスキー、椎名林檎の挑発的な節まわし、などなど、実力派歌手のイイトコロが奇跡のように共存していて、しかも誰の物真似でもない本物の声です。

恐らくよっぽどミキシングで加工してあるんだろうなぁ、ライブだとあれなんだろうなぁ、と思っていたのですが、某TV番組で「のうぜんかつら」を緊張しながらもごまかさずに歌いきったのを目にして、ほとんどあっけに取られました。顔の前30センチの空間に漂っている「歌いたい音」に必死で手を伸ばすような真剣な歌いっぷりに、釘づけになりました。

曲もいいですね。アレンジャーの力量も大きいと思いますが、「ひねってあるのに心地いい旋律」が、ここまでコンスタントに書ける人はいないのでは? 演奏者も力が入るはずです。

詞であり、詩であるような言葉の流れにも、感性と知性があふれています。絵も面白いし、はかなげなアピアランスも魅力的、神様はえこひいきですね。何かと話題になるエイベックスですが、こんな方まで所属しているということで、認識を改めました。はは。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
聴いていて寝てしまうような心地よさ。
いや、実際寝たんですが(笑)
誤解されるかもしれませんが、決して馬鹿にしているわけではありません。

フルで聴いても、高域で棘を出したり、低域でグダグダになったり、
ということが全くと言っていいほどありません。

曲はスローテンポが中心で、叙情的な世界が展開されます。
是非、聴いてみてください。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
人により好き嫌いは分かれるのでしょうが、私はどうしようもなく惹き込まれます。

音はポップなのですが、実はものすごく激しい感情を音に閉じ込めたような感じがあります。

一応JPOPになるんでしょうが、詩も曲も(詩の内容やメロディーとかセオリーとか)明らかに

歌謡曲や流行曲のJPOPとは違うし、そうなり得ない、芸術してます!

でもそれで3曲もタイアップ楽曲になったというのもすごいと思う。こういう本物の音楽が

テレビで流れるっていうのはすごいです。一音楽ファンとしては、コンビニやファミレスとか

JRの駅とかでもかかって欲しいと切に願います。でもこんな思いは個人の勝手な趣向なのかな??

「のうぜんかつら」は#3も「〜リプライズ」もどちらもそれぞれ素晴らしいです。

前者はもう自然に体が踊りだしてしまいました。ニラカイナリィリヒもいいですね。でもどういう意味だろう?

なんだか宮沢賢治みたいな響きですね。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す