Memory Almost Full がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,730
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
カートに入れる
¥ 2,116
通常配送無料 詳細
発売元: フルフィルメント エクスプレス
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 2,000MP3アルバムを購入

Memory Almost Full CD, Import

5つ星のうち 4.3 62件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 1,730 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
残り3点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、falo-mediaが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
【1,500円OFF】CDと楽器・オーディオ機器のまとめ買いキャンペーン
おすすめのCDプレーヤー、イヤホン、ピアノ、MIDIキーボードなど多数ご用意。 いますぐチェック

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の ポール・マッカートニー ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • Memory Almost Full
  • +
  • ケイオス・アンド・クリエイション・イン・ザ・バックヤード~裏庭の混沌と創造
  • +
  • Driving Rain
総額: ¥4,260
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2007/6/5)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: CD, Import
  • レーベル: Hear Music
  • 収録時間: 42 分
  • ASIN: B000P2A242
  • JAN: 0888072303485
  • 他のエディション: CD  |  LP Record  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 62件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 61,837位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. Dance Tonight
  2. Ever Present Past
  3. See Your Sunshine
  4. Only Mama Knows
  5. You Tell Me
  6. Mr. Bellamy
  7. Gratitude
  8. Vintage Clothes
  9. That Was Me
  10. Feet In The Clouds
  11. House of Wax
  12. The End Of The End
  13. Nod Your Head

商品の説明

内容紹介

The 13 new songs on Memory Almost Full are performed entirely by Paul McCartney (excluding strings) and produced by Grammy Award-winner David Kahne (The Strokes, Sublime, Bruce Springsteen and more).

More Paul McCartney


Band on the Run

Ram

Wingspan: Hits and History

Amazonレビュー

"Many years from now" must have seemed like an understatement to 16-year-old Paul McCartney, wondering if he'd still be needed or fed at the age of 64. As it turned out, all doubt as to the latter had ceased by his 22nd birthday (though few could have predicted he'd end up washing down those meals with the liquid pride of Seattle). As to the former? Now that McCartney, as of the date of this album's release, has reached that mythic age, his greatest work is 40 years behind him, his solo peak over 30 years gone. Does the world need a new Paul McCartney album? The answer is yes, at least as much as it needs anything else that passes for music these days. With Memory Almost Full, Macca is back. No, it's not Ram or Band on the Run. It might not even be Flowers in the Dirt--in 1989, he had a full band, the support of Linda, and Elvis Costello as a collaborator. Here, he's on his own. Literally: on the majority of the tracks, everything but the strings is multi-instrumentalist Paul. But the surprise is that it's one of his freest, loosest affairs in years, sonically reminiscent of the Tug of War/Pipes of Peace era with nods to Abbey Road in the album-closing medley, McCartney's gravelly tones on "Gratitude," and 2007's version of "Her Majesty," the palate-cleansing "Nod Your Head." It's a surprise because of the album's inescapable sense of retrospection ("Ever Present Past," "Vintage Clothes," "That Was Me") and even a bit of weariness. The next-to-last song is "The End of the End," after all, in which McCartney tells us about what he'd like to happen "on the day that I die." (He wants "songs that were sung/to be hung out like blankets/that lovers have played on/and laid on while listening to songs that were sung," and will likely get his wish.) But it never gets overwhelming, for McCartney mostly resists his tendency to get plodding and maudlin. In fact, Memory Almost Full must be the most sanguine album made during the dissolution of a marriage since...well, ever. "What went out is coming back," he sings in "Vintage Clothes," and from the sound of things, that may not be just wishful thinking. What's past is prologue; if we're lucky, what to come may be McCartney's late renaissance. --Benjamin Lukoff


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 Fuzz 投稿日 2007/6/7
形式: CD
前作から程よいスパンで新作がでた。

これいい 凄くいい。 前作も相当好きで今でも聞いているが、今回はバンド的な

作り方になっていて、ウィングスが大好きだった私にとってはとても嬉しい作りに

なっている。 前々作は新しいツアーメンバーと一緒にあっという間に作り、

前作はプロデューサーにしごかれながら(笑)1人で作り、今回はその両方法が良い

バランスでミックスされている印象を受ける。プロデュースも素晴らしい。

この人はそもそも才能レベルが違うので、時間をかけて「売れる手法」を続けていれば

名作なんか簡単に作れるのに、それを絶対にしない。

時には前々作のように新しいバンドを組んだ嬉しさそのままに勢いで1枚アルバムを

作ってしまう。(Wingsの1stもそんな感じと思う)

なので、いわゆる「失敗作」と呼ばれるものも才能の凄さの割りに多い。

そんな浮き沈みを常に繰り返すところにものすごく「現役感」を感じる。

本当にこの人とこの人の音楽が好きだ。

今年65歳になるそうだけど、関係ない。

こんな
...続きを読む ›
コメント 62人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
前作『Chaos And Creation In The Backyard』も凄い名作だった。

あれから2年。今作『Memory Almost Full』は前作以上の完成度ではないかと思う。

主楽器をほとんどポールひとりで演奏した前作と違って

今作はバンドサウンドが増えている。イントロから明るく楽しい『Dance Tonight』にはじまり

これぞマッカートニー・サウンドといえる『Ever Present Past』、

ベースが心地いい『See Your Sunshine』、リフで攻める『Only Mama Knows』など

非常にアプローチがわかりやすい曲もたくさん収録されている。

そうかと思えば『House Of Wax』『The End Of The End』『Mr Bellamy』のような

深い楽曲もある。このバランスは前作にはなかったものだと思う。

さすがに声の張りはやや衰え始めているような気もするがもう60代も半ばである。

これからも応援してます!!
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
彼のソロを聞き始めて30年経ち、最初はあまり期待せずに数回聴き、今では自分でも信じられないのですが、彼のキャリアの中でベストではないかと感じるようになりました。ポップでありながら生と死、喜怒哀楽などの様々な要素が詰まった私にとってはこれからの人生のサウンドトラックになりそうなアルバムです。ありがとうポール!
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
どうせならデラックスエディション盤を・・と思い先日購入、何年かに一度の楽しみ、ポールの新譜を初めて聴く喜びに浸りながら3回ほど通して聴きかえし驚き!期待以上に素晴らしい!・・ここ最近のポールの作品はどこか暗い、夕暮れにも似た印象があった。ポールの年齢的なものか、と思っていたが本作は実に前向き、明るくポップなロックアルバムである。個々の曲は流石に全盛期のめくるめくメロディアスなマッカートニーサウンド、という訳ではないがどの曲もアレンジの小技が効いていて様々な表情をみせてくれる。前作と違いツアーバンドも全面的に参加した為当然の事ながらバンドアンサンブル強くよりロック的な若々しくタフなアルバムに仕上がっている。ポールのボーカルも前作、前々作以上に艶があり力強い。ポールもまだこんなアルバム、曲が作れるんだ、と感心させてくれる内容だ。歌詞もビートルズの曲を彷彿させるように様々なテーマが題材となっており非常に興味深く歌詞カードを読むことが出来た。「ドライビングレイン」時でのプロデューサ、デビットカーンの印象はあまり強くはなかつたが本作は最高!ゴドリッチ以上にポールとの相性はGOODである。ここしばらくは本作品で楽しめそうだ。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー