¥10,506
  • 参考価格: ¥10,515
  • OFF: ¥9
  • ポイント: 105pt (1%)
  • (プライム会員になるとさらに210pt獲得) プライムに登録
通常配送無料 詳細
通常1~2か月以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


Memories of the Slave Trade: Ritual and the Historical Imagination in Sierra Leone (英語) ハードカバー – 2002/4/1

5つ星のうち5.0 1個の評価

その他(4)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
ハードカバー
¥10,506
¥10,506 ¥12,680
この商品の特別キャンペーン プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。 1 件
  • プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。
    プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


ブックマイレージカード
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

How is the slave trade remembered in West Africa? In a work that challenges recurring claims that Africans felt (and still feel) no sense of moral responsibility concerning the sale of slaves, Rosalind Shaw traces memories of the slave trade in Temne-speaking communities in Sierra Leone. While the slave-trading past is rarely remembered in explicit verbal accounts, it is often made vividly present in such forms as rogue spirits, ritual specialists' visions, and the imagery of divination techniques.

Drawing on extensive fieldwork and archival research, Shaw argues that memories of the slave trade have shaped (and been reshaped by) experiences of colonialism, postcolonialism, and the country's ten-year rebel war. Thus money and commodities, for instance, are often linked to an invisible city of witches whose affluence was built on the theft of human lives. These ritual and visionary memories make hitherto invisible realities manifest, forming a prism through which past and present mutually configure each other.






レビュー

"[This] is an extraordinary combination of ethnography and history that promises to reshape our understanding of West African cultures and the ways in which their insertion into history has affected such quotidian matters as gender and ideas about the person. Shaw provides an elegant analysis that shows how aspects of culture, such as ideas about secrecy and local concepts of agency, were fashioned under historical circumstances that are both transmitted and rethought in the present." - Ivan Karp, Emory University

著者について

Rosalind Shaw is an associate professor of sociocultural anthropology at Tufts University. She is coeditor ofSyncretism/Anti-Syncretism: The Politics of Religious Synthesis and Dreaming, Religion and Society in Africa.


登録情報

  • ハードカバー: 312ページ
  • 出版社: Univ of Chicago Pr; New版 (2002/4/1)
  • 言語: 英語
  • ISBN-10: 0226751317
  • ISBN-13: 978-0226751313
  • 発売日: 2002/4/1
  • 商品の寸法: 15.2 x 2.5 x 22.9 cm
  • カスタマーレビュー: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 洋書 - 3,385,647位 (洋書の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


まだカスタマーレビューはありません

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

Amazon.com で最も参考になったカスタマーレビュー

Amazon.com: 5つ星のうち5.0 1 件のカスタマーレビュー
Alli Browning
5つ星のうち5.0 Interesting Read
2013年1月13日 - (Amazon.com)
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています