Mellow Gold がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 350 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ケース・ディスクに少々のスレ傷ありますが、目立つものはなく綺麗な状態です。専門スタッフが防水包装の上、午前中の発送は当日に出荷致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,350MP3アルバムを購入

Mellow Gold CD, Explicit Lyrics, Import

5つ星のうち 4.5 20件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 996 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

輸入盤CD・アナログレコード 30%OFF
対象商品を買うと、注文確定時に表示金額より30%OFF。対象商品を 今すぐチェック。

Amazon の BECK ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • Mellow Gold
  • +
  • ODELAY
  • +
  • Midnite Vultures
総額: ¥4,855
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (1994/3/1)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: CD, Explicit Lyrics, Import
  • レーベル: Geffen Records
  • 収録時間: 47 分
  • ASIN: B000003TB2
  • JAN: 0755067888718
  • 他のエディション: CD  |  カセット  |  LP Record  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 20件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 53,445位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
3:55
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
2
30
3:14
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
3
30
3:41
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
4
30
3:28
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
5
30
3:56
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
6
30
2:55
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
7
30
4:17
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
8
30
4:00
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
9
30
5:33
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
10
30
2:55
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
11
30
2:05
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
12
30
7:35
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 

商品の説明

商品の説明

BECK Mellow Gold (1994 UK 12-track CD album - Becks third studio album was also his major label debut and includes the singles Pay No Mind [Snoozer] Beercan and the classic hit Loser complete with the fold-out picture sleeve inlay GED24634)

Amazonレビュー

Far more than a novelty jester, Beck is a musical anarchist and bummed-out street prophet whose audience will squirm and thrill to the slacker delta blues of "Whiskeyclone" and urban nightmares like "Truckdrivin Neighbors Downstairs." --Jeff Bateman


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 ジョニー ミャー VINE メンバー 投稿日 2004/3/21
形式: CD
Beckはアルバムごとにスタイルがころころ変わるアーティストですが、僕は1枚目が1番好きです。彼の本質は、このアルバムなのか、これ以降のどれかは、わからないけれど。発表された当時はLOOSERとジャケットにぶっ飛んで即行、買いに行きました。彼の人気を決定したのは2枚目以降であると思いますが、このアルバムのあとのクラブ・チッタ川崎でのライブは今でも忘れません。今ではクラブ・ハウスなどでのライブは不可能であると思いますが。ボロボロのアコギにドラム・マシーンでメンバーは他にベースくらいしかいなかったと思います。このアルバムには、どう聴いてもストーンズにしか聴こえない歌もあるけれど、それも含めて大好きです。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 tk 投稿日 2017/1/7
形式: CD
という言葉が一番よく当てはまるように思う
最初に聴いたときは「何じゃこりゃ??」という感想しか持てなかった
Loserだけ聴いて他のアルバムに移るような感じ
けど、何回か聴いてるうちにこの退廃的としか形容できないサウンドにハマる
日本酒や煙草と一緒で、最初は全くおいしいと思えなくても何度も味わううちに
ある日突然おいしく感じるアレです
万人にはオススメできないけど、傑作だと思うので☆5!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 voodootalk 殿堂入りレビュアートップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2007/6/17
形式: CD
1994年にリリースされた『ルーザー』。この1曲がベックをオーヴァーグラウンドに押し上げた。でもその後の彼の活躍を見れば彼は登場すべくして登場したのだ。

『ルーザー』はシルヴァーレイクのコーヒーショップ『ONYX』で1991年には歌われていた。当初はその当時知り合った友人の8トラックで録音されたそうだ。父をブルーグラスのストリート・ミュージシャンに持ち、底辺を彷徨うように生きてきた彼のごった煮の音楽は見事に開花する。で、本作がメジャー・デビューとなるわけだが、計算ずくのローファイさがヘッドフォンで聴くとよく解る。

僕はシングル・カットされた『ルーザー』も持っているのだが、こちらも本作に無い魅力満載で見逃せない傑作だ。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
「ルーザー」の大ヒットの結果、メジャーによるベック争奪戦が勃発しました。それに勝ち残ったゲフィンからリリースされた『メロウ・ゴールド』は、ベックが普通の家で録りだめした音源に手を加えて一枚に押し込めた彼のメジャー・デビュー・アルバムです。
さて、内容について言うと、アメリカ社会の過剰な競争心に対して「おれは負け犬だ。なんでおれを殺さないんだ」と無気力な曲調に乗って反抗するトラック1「ルーザー」がやはりすばらしいです。「ルーザー」は90年代以降を生きる者すべてにとって必聴と言えるでしょう。このオープニング・チューンにリスナーが共感できさえすれば、そのいきおいのままに、『メロウ』全体の無気力なスタイルにも共感し、『メロウ』を最後まで聴き通すことができるでしょう。『メロウ』は、ベックが全身全霊を力いっぱい虚脱させたままいろんな音楽ジャンルを放浪して作った雑多な無力作にして力作なのです。
さらに、ぼくの感覚で各トラックに踏み込むと、2は、トラッド・フォーク調。3は、ヒップホップ/ブレイク・ビーツ+フォーク。4は、ヒップホップを差し挟んだカントリーで倦怠感に満ちたナンバー。5は、ノイズ+ヒップホップ。6は、日常のトラブルを記録した音から始まって、歪んだ声で歌うフォーク。7は、これまた、歪んだ声で叫ぶ、効果音と欲求不満感とに満ちたヒップホップ。8は、ファンキーなヒップホップ
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
「ルーザー」の大ヒットの結果、メジャーによるベック争奪戦が勃発しました。それに勝ち残ったゲフィンからリリースされた『メロウ・ゴールド』は、ベックが普通の家で録りだめした音源に手を加えて一枚に押し込めた彼のメジャー・デビュー・アルバムです。
さて、内容について言うと、アメリカ社会の過剰な競争心に対して「おれは負け犬だ。なんでおれを殺さないんだ」と無気力な曲調に乗って反抗するトラック1「ルーザー」がやはりすばらしいです。「ルーザー」は90年代以降を生きる者すべてにとって必聴と言えるでしょう。このオープニング・チューンにリスナーが共感できさえすれば、そのいきおいのままに、『メロウ』全体の無気力なスタイルにも共感し、『メロウ』を最後まで聴き通すことができるでしょう。『メロウ』は、ベックが全身全霊を力いっぱい虚脱させたままいろんな音楽ジャンルを放浪して作った雑多な無力作にして力作なのです。

さらに、ぼくの感覚で各トラックに踏み込むと、2は、トラッド・フォーク調。3は、ヒップホップ/ブレイク・ビーツ+フォーク。4は、ヒップホップを差し挟んだカントリーで倦怠感に満ちたナンバー。5は、ノイズ+ヒップホップ。6は、日常のトラブルを記録した音から始まって、歪んだ声で歌うフォーク。7は、これまた、歪んだ声で叫ぶ、効果音と欲求不満感とに満ちたヒップホップ。8は、ファンキーな
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー