Marchen(初回限定盤) がカートに入りました
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品によってはわずかな汚れやキズがある場合がございます。(管理ラベルは簡単に取れます)
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 4,490
通常配送無料 詳細
発売元: Guts!
カートに入れる
¥ 4,890
通常配送無料 詳細
発売元: 外苑堂
カートに入れる
¥ 4,980
通常配送無料 詳細
発売元: Angelarme
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Marchen(初回限定盤) Limited Edition

5つ星のうち 4.1 134件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 4,490 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、bs_craftが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の Sound Horizon ストア


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • Marchen(初回限定盤)
  • +
  • 6th Story CD「Moira」(通常盤)
  • +
  • 聖戦のイベリア
総額: ¥7,992
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2010/12/15)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Limited Edition
  • レーベル: キングレコード
  • 収録時間: 77 分
  • ASIN: B0043BOQNY
  • JAN: 4988003396800
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 134件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 38,213位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

独自の物語音楽を啓示し続けるSound Horizonの約2年振りとなる待望のアルバム。今作の舞台となるのは宵闇の復讐劇が繰り広げられる残酷な童話の世界。2010年6月16日に発売された今作の序章となるシングル「イドへ至る森へ至るイド」は、オリコンデイリーチャート3日連続1位、ウィークリーチャート2位と自身最高位を記録。今作も期待が高まる作品!初回限定盤のパッケージは絵本仕様スペシャルブックレット+スペシャルケース。


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 えい 投稿日 2010/12/15
形式: CD
一回聞いた上でのレビューです。サンホラには5thから入りました。軽く内容に触れます。

今回のCDでは、Romanのようなオムニバス形式でグリム童話をモチーフとした物語が展開されます。
前作であるイドイドを理解している上で、絵本仕様の歌詞カード(後述)を捲りながら聞けば、このCDでの出来事は初回で理解出来ると思われます。全編通して「何が起こっているのか分からない」という状況は起こらないでしょう。

物語の内容には詳しくは触れませんが、今までのサンホラらしからぬ感じですね。最初に想像していたものと大分違ったので衝撃を受けました。全体の曲の雰囲気も含め、新しい方向性なのではないでしょうか。イドイドとの繋がりも含め、本当に素晴らしい出来です。

ただ、他のレビュアーさんも書かれている通り、「曲」としての様相を保てているのかは疑問です。
物語単位で区切られた平均8分の曲の中で、内容を表現する為に転調等を繰り返すので、「一つの曲」と言った印象は皆無です。Moiraでも「ミュージカルのようだ」という印象は受けましたが、今回はそれを遙かに超えます。(一話完結型のアニメ、というのが近いかな…?)
「単体としての曲の良さ」のみを求める人に取っては、このCDには「宵闇の唄」一曲分の価値しか見いだせないかもしれませ
...続きを読む ›
コメント 140人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
一度通して聴いた後まず思ったのは、今回はこれまで以上に癖が強く、聴く者を選ぶアルバムだなということです。

Sound Horizonは新しいアルバムを出すごとに新しいことにチャレンジしており、毎回その内容で賛否が分かれるというのは仕方のないことでしょう。

今回はタイトル通り「童話」をモチーフにしていることから、ストーリー性という面ではこれまでのアルバムよりオリジナル性が低いです。個人的には、自分が知っている物語をRevo氏が曲にするとこうなるんだ!という意味で、この点は非常に斬新な思いで楽しめました。
また曲中でも既存のアルバムからのフレーズを多々引用している箇所がみられます(まぁ、この辺はサンホラーならお馴染でしょう)。
1曲目の「宵闇の唄」では後半、クラシックのメドレーまで聴けます。とある雑誌のRevo氏インタビュー記事によると、このクラシックの曲ひとつひとつにも意味を持たせているとのこと。このあたりの考察も、コアなファンの方々には楽しめる要素のひとつでしょう。

しかし、一枚の音楽アルバムとしてこのアルバムを聴く場合、満足できるかどうかははっきりと好みが分かれるところ。
既存のアルバムより更に一曲一曲のミュージカル色が強くなっており、声の加工やセリフの聞き取りにくさは前回までの比では
...続きを読む ›
コメント 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 マグ 投稿日 2010/12/19
形式: CD Amazonで購入
今回のアルバムでは、非常に評価に困ります。
一曲が長過ぎて、通勤の中で聴いていた私にとってはダレてしまいがちです。
レビューの中にドラマCDに近いとの声もありましたが、その通りだと思います。
 内容を知ってしまえば聴くたびに感動は薄くなり、お気に入りのメロディーに行き着くまでに時間が掛かるので、
爽快感は得られないでしょう。それが故に、ロマンやリヴァイアサン等に行きがちになってしまいます。
しかしながら、連続的に聴くのが辛いというだけで時間を置いて聴いたりすることによって童話の世界に降り立つことができます。
今までどういった聞き方をしていたかで、レビューの評価は割れると思います。
買うか買わないか迷っている人が居るとすれば、間違いなく限定版は「「買い」」だと思います。後悔はしません。
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
SoundHorizonのCDはほぼ全部聞いていますが、前作の「Moira」以降、セリフや謎解きといった要素を詰め込みすぎて、純粋に音楽として聴きづらくなってしまった感があります。
Revoさんの織りなす、美しく暗い(時に底抜けに明るい)メロディラインが何よりも大好きなので、もう一度、ただただ口ずさみたくなるようなフレーズを聴きたいです。「碧い眼の海賊」のバックコーラス、「笛吹き男とパレード」の冒頭、「Yield」の後奏のように、歌詞が「ラララ…」だけでも心に残る旋律を。

それでも、ひとつひとつの楽曲の作り込みやバラエティの豊富さはさすがに素晴らしい。今回のCDも、隅々まで楽しませて頂きます。
コメント 74人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー