¥10,200
無料配送: 12月6日 - 13日 詳細を見る
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元
Amazon
販売元
出荷元
Amazon
販売元
返品・交換の条件: 2022年1月31日まで返品可能です
2021年の年末期間においては、返品・交換の条件に基づき、11月1日から12月31日までに購入された返品可能な商品は、原則として2022年1月31日までに返品することができます。
Manfrotto 三脚 Elementトラベル三... がカートに入りました
こちらからもご購入いただけます
¥10,200
詳細
発売元: Long Island
発売元: Long Island
(94評価)
過去12ヶ月にわたって93%が好意的
残り1点 ご注文はお早めに
配送料 また、  これらのサプライヤーからの商品のオファーは強調表示されるため、従業員が簡単に見つけることができます
¥10,543
詳細
発売元: マーブル・ショップ
¥10,700
107pt (1%)
詳細
発売元: Amazon.co.jp

Manfrotto 三脚 Elementトラベル三脚 スモール レッド アルミ製 最大耐荷重4kg 5段 コンパクト ミラーレス一眼 運動会 旅行 ブイログ MKELES5RD-BH

5つ星のうち4.3 1,969個の評価
Amazon's Choiceは、すぐに発送ができて、評価が高く、お求めやすい価格の商品をおすすめします。
Amazon's Choice 三脚 マンフロット

過去価格: ¥10,755 詳細

過去価格は、当サイトの商品について、販売主体を問わず、直近90日間にわたり販売実績がある販売価格の中央値を指します。
価格: ¥10,200
OFF: ¥555 (5%)
レッド
耐荷重 4kg
アルミ三脚

購入を強化する


この商品について

    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • 【小型&コンパクト収納】Elementシリーズのアルミ製の中でも小型で格納高がわずか32cm、最長143cmのコンパクトサイズです。さらに、自重もわずか1.15kgと軽量なので持ち運びに便利なトラベル三脚です。
  • 【開脚調節が可能】シンプルな操作で開脚角度を3段階に調整できる開脚セレクターを搭載しています。初心者の方でも簡単に三脚を使って撮影を楽しめます。
  • 【キャリングケース付属】携帯に便利な専用キャリングケース付きです。
  • 【サイズ】アルミニウム製、5段、全伸高143cm、伸高127.5cm、最低高36cm、格納高32cm、自重1.15kg、最大耐荷重4kg、カラー:レッド(赤)
  • 【対応メーカー】主要カメラブランドの取り付けに対応しています。CANON(キヤノン)/SONY(ソニー)/FUJIFILM(富士フィルム)/Panasonic(パナソニック)/OLYMPUS(オリンパス)/Nikon(ニコン)等。
もっと見る

よく一緒に購入されている商品

  • Manfrotto 三脚 Elementトラベル三脚 スモール レッド アルミ製 最大耐荷重4kg 5段 コンパクト ミラーレス一眼 運動会 旅行 ブイログ MKELES5RD-BH
  • +
  • Manfrotto スマートフォン用三脚アダプター MCLAMP
  • +
  • Manfrotto ミニ三脚 PIXIシリーズ PIXI EVO ボール雲台 ブラック MTPIXIEVO-BK
総額:
当社の価格を見るには、これら商品をカートに追加してください。
ポイントの合計: pt
これらの商品のうちのいくつかが他の商品より先に発送されます。
一緒に購入する商品を選択してください。

類似商品と比較する


Manfrotto 三脚 Elementトラベル三脚 スモール レッド アルミ製 最大耐荷重4kg 5段 コンパクト ミラーレス一眼 運動会 旅行 ブイログ MKELES5RD-BH
Velbon トラベル三脚 ULTREK UT-3AR 5段 ウルトラロック 全高135.5cm 縮長29.5cm 脚径21mm 小型 自由雲台 アルカスイス互換 アルミ脚 437006
【Amazon.co.jp限定】Velbon ファミリー三脚 EX-440 4段 レバーロック 全高153cm 脚径20mm 小型 3Way雲台 DIN規格クイックシュー対応 一眼レフ / ミラーレス一眼対応 アルミ脚 301482
Manfrotto 三脚 COMPACT Action フォト・ムービーキット アルミ 5段 ブラック MKCOMPACTACN-BK
SLIK 三脚 GX 6400 4段 レバーロック 21mmパイプ径 3ウェイ雲台 クイックシュー式 216835
カスタマー評価 5つ星のうち4.3 (1969) 5つ星のうち4.3 (244) 5つ星のうち4.4 (1025) 5つ星のうち4.3 (3034) 5つ星のうち4.3 (918)
価格 ¥10,200 ¥8,773 ¥3,500 ¥6,000 ¥3,132
出荷 詳細 詳細 詳細 詳細 詳細
販売者 SkyStore WEB店 Amazon.co.jp Amazon.co.jp Amazon.co.jp Amazon.co.jp
同梱商品 キャリングケース 三脚ケース 三脚ケース ジョイスティック型ハンドルの雲台;形の新デザインクイックリリースプレート 収納ケース
商品の重量 1.05kg 0.78kg 1.18kg 1.20kg 1.24kg
素材構成 アルミ アルミ アルミ アルミ アルミ
雲台タイプ ボール雲台 ボール雲台 パンハンドル付き雲台 クリップ式 パンハンドル付き雲台
耐荷重 4kg 1.5kg 1kg 1.5kg 1.5kg

不明な点がある場合

商品情報、Q&A、レビューで回答を検索

リクエストの処理中に問題が発生しました。後でもう一度検索してください。
すべて 商品情報 カスタマー Q&A カスタマーレビュー

あなたの質問は、この商品を購入した出品者、メーカー、購入者が回答する場合があります。

有効な質問が入力されていることを確認してください。質問は編集することができます。または、そのまま投稿してください。

質問を入力してください。

商品の情報

カラー:レッド  |  サイズ:耐荷重 4kg  |  スタイル:アルミ三脚

詳細情報

登録情報

保証とサポート

返品:Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら

商品の説明

カラー:レッド  |  サイズ:耐荷重 4kg  |  スタイル:アルミ三脚

マンフロットの大人気トラベル三脚にコンパクトで軽量、持ち運び便利な新シリーズElementが登場。マンフロットでは2013年にトラベルタイプの三脚を発売以来、多くの方々にご好評をいただいておりますが、今回はよりお求めやすいトラベル三脚。格納高32cmと非常に軽量で携帯に便利ながら、耐荷重は4kgを実現。持ち運びに便利なケース付でミラーレスカメラの三脚として最適。カラーもブラックとレッドをご用意。


メーカーより


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
星5つ中の4.3
1,969 件のグローバル評価

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2019年3月6日に日本でレビュー済み
カラー: レッドサイズ: 耐荷重 4kgスタイル: アルミ三脚Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 プレートのネジ交換
ユーザー名: まぐ、日付: 2019年3月6日
アルカスイスのプレートをスライドしてセットしたかったのでネジを交換しました。(純正はネジの頭がプレートから少し出ている)
ホームセンターでM6×20mmなべ小ネジ(約160円)を買ってきて交換。
その結果、自分が理想とするモノになりました。
プレートのネジ交換は簡単&リーズナブルなのでオススメです。
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像
252人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2018年10月24日に日本でレビュー済み
カラー: レッドサイズ: 耐荷重 15kgスタイル: アルミ一脚Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 これにたどり着いた自分を褒めたい
ユーザー名: Silk、日付: 2018年10月24日
ここのレビューを参考にさせていただき購入しましたが非常に信頼できるレビューだと購入後に感じます。自分の使い方では95点、ほぼ満足しております。

●検討時に拘った点は、

1.Nikon 200-500mmをレフ機に載せた時の強度

2.好みの高さになるか

3.素早くセットできるか

4.縮めた時の長さ

5.グリップの材質

●使用後の感想

1.ノギスで実測したところ一番細い最下段で19ミリの太さがあり強度に全く問題なし。

2.雲台と三脚座の高さにもよるが直立した状態で使用するなら身長160センチから180センチ程度の人にベストなよく考えられた長さ。

3.使い勝手を心配していたが杞憂だった。スクリュー式だが感触も良く、4つを一度に回して緩め、全部を伸ばし、最上段の太い部分を除いて締める、カメラをセットしてファインダーが適切な位置に来る長さに最上段を調節して締める。このやり方でも最下段のパイプが19ミリあるので強度に全く問題無く素晴らしいセットのし易さ。ワンタッチ式の三脚を持っているが慣れれば同じ。故障の不安や出っ張りを考えれば自分はスクリューが好み。

4.カメラに付けたままバッグに入れる想定をしていたので長すぎるものは避けたかった。手持ちのバッグに外せば入る寸法だったのと、写真のような運び方で問題なし。

5.XPROのゴムグリップは冬場使用感が悪そうなのとレビューでべたつくとの評価があったので、本商品のポリウレタンは想定通りの感触で○。カメラを付けたまま縮めて移動する際に非常に持ちやすい。

●競合商品との比較

多くの商品と比較したが1万円クラスはどれも似たような感じなので最終的に同じManfrottoの上級クラスとの比較になった。

                価格  重量 耐荷重 最大長 最小長 ウォーマー
Element アルミ 5段       4321円 500g 15kg 150cm 41.5cm ウレタン
XPRO monopod+ アルミ 4段  9335円 750g 8kg 180cm 56cm ゴム
XPRO monopod+ アルミ 5段  9835円 700g 6kg 141cm 41cm ゴム
XPRO monopod+ カーボン 4段 17313円 600g 7kg 164cm 52cm ゴム
XPRO monopod+ カーボン 5段 16610円 620g 5kg 176cm 49cm ゴム

●総評

コンパクトさや軽さを最重要視するならば他の選択もあるが、堅牢な割りに軽く非常に良い一脚だった。ウレタンのグリップはカメラとレンズを装着して持ち運ぶ際にも非常に持ちやすかった。

他の何名かのレビュワーの指摘があるように石突が用途に合わない人だけは要注意だろう。自分の場合は付属している金属石突の出番がないので問題ないが、交換が頻繁な人はネジサイズが厄介だろう。購入後にmanfrottoの小型三脚で自立させようと思い立ったがネジサイズの問題で不可能だった。しかし一脚としてはこれしかなかったと思えるほど満足している。カメラ店では買えず、多くの人におすすめできる逸品だ。

●参考データ(実測)

最長 1498 mm

最短 405 mm

最上段縮めた時 1267 mm

参考雲台高さ 95 mm

参考カメラ高さ 約80 mm

携帯時(写真参照)
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
150人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2018年9月22日に日本でレビュー済み
カラー: レッドサイズ: 耐荷重 4kgスタイル: アルミ三脚Amazonで購入
75人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2019年6月13日に日本でレビュー済み
カラー: レッドサイズ: 耐荷重 4kgスタイル: アルミ三脚Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 100均のボトルケースに入るサイズ
ユーザー名: しまとも、日付: 2019年6月13日
縮長320mmはトラベル三脚としては短い部類で、カバンやスーツケースに入れやすく携帯性は優れていると思います。
100均のボトルケースに丁度ハマる直径なので、バイクのエンジンガードに吊るすと持ち運びやすかったです。
バイク、自動車、自転車に積んでキャンプや風景を取りに行くのに適している感じです。
欲を言えば、もっと軽量なら持ち運びに便利だと思います。けどこのあたりは安定性とトレードオフなので妥協すべきところでしょうね。
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
35人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2018年4月8日に日本でレビュー済み
カラー: ブラックサイズ: 耐荷重 4kgスタイル: アルミ三脚Amazonで購入
43人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2018年12月13日に日本でレビュー済み
カラー: ブラックサイズ: 耐荷重 4kgスタイル: アルミ三脚Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 撮影目的の小旅行用ならこれ
ユーザー名: 緑川、日付: 2018年12月13日
Canon EOS 9000Dを固定して出先で撮影する目的で購入
レンズを含めて1キロに満たない構成ですが、問題なく利用できています。

Velbon ULTREK UT-43とどちらを購入するか悩みましたが、
重量・サイズ・足の展開速度と、ややVelbonの方が優れている点はあっても、
値段・耐荷重・アルカスイス互換と重要視する部分はすべてこちらが圧勝だったため決断。

所感
雲台のアルカスイス互換は、別途所持しているカメラホルスターの金具でそのまま三脚に乗せる事が出来ます。
ただ、雲台中央のネジが出っ張っているため、アルカスイス雲台をちょっと緩めて、スライドさせてすぐ固定、という動作が出来ません。
つまみを緩めるだけでなく、完全に開かせて真上から脱着させる必要がある為、5秒ほどの時間ロスが発生します。

ネジを変更しようと思い、2000円程の電動ドライバーで試みたところ。思いのほか固くネジが閉まっているのかびくともしませんでした(台座の水平機構ごと回転する)

三脚を使う目的が、風景や人物のポートレートなので、現在は特に気にせずネジはそのままで使用しています。
変更をしたい場合は、インパクトドライバーなどの力強いドライバーが必要だと思います。

携帯性について、サイズは表記通り申し分ないです。撮影の際はリュックサックの中に詰めて移動が可能です。
トラベル三脚としては、現時点でこれ以上の選択肢はないと思います。
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像
26人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2018年12月11日に日本でレビュー済み
カラー: ブラックサイズ: 耐荷重 4kgスタイル: アルミ三脚Amazonで購入
19人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2018年10月3日に日本でレビュー済み
カラー: レッドサイズ: 耐荷重 4kgスタイル: アルミ三脚Amazonで購入
31人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する

他の国からのトップレビュー

Candy4us
5つ星のうち5.0 Das beste Reisestativ zum guenstigen Preis derzeit auf dem Markt
2018年5月15日にドイツでレビュー済み
カラー: ブラックサイズ: 耐荷重 8kgスタイル: アルミ三脚Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 Das beste Reisestativ zum guenstigen Preis derzeit auf dem Markt
2018年5月15日にドイツでレビュー済み
Nach 30 Jahren intensive Fotografie, Studio als auch Outdoor ... war ich es leid, jedes mal 3,5 Kilo Stativgewicht mit mir rumzuschleppen (altes Manfrotto 190CLB + 498RC2 + Mittelsaule mit MVH500A). Also blieb das Stativ zumeist zuhause, was ich oftmals wirklich bereut habe. Ergo war ich auf der Suche nach einem guten Reisestativ (leicht, gutes Packmass, Preis-Leistung sollte stimmig sein und min.Traglast 5kg), und meine I-NET Recherche brachte mich Anfangs zum Rollei C5i oder C6i. Als ich vor kurzem dann auf der FOR in Muenchen war, konnte ich mir die Stative von Rollei als auch Manfrotto vor Ort ansehen und ausprobieren. Somit konnte ich alle Reisestativ-Varianten beider miteinander vergleichen. Auch wenn ich seit Jahrzehnten nur Manfrotto Licht und Foto-Stative verwende, ging ich komplett unvoreingenommen an die Sache heran. Es brauchte nicht lange, um zu sehen, dass das Manfrotto Element Traveller Alu/Carbon die Nase um Laengen vorne hatte.

+ 60 Monate volle Garantie bei Produktregistrierung + schnellere Bearbeitung
+ super variabel ... laesst kein Fotografenwunsch offen (Mittelsaeule laesst sich nach Hakenabdrehen umgedreht einfuehren)
+ auch als Einbeinstativ einsetzbar (einfach Moosgummi-Bein abschrauben und Kopf mit Panoramaplatte und Bolzen aufschrauben)
+ relativ kleines Packmass mit 42cm, bei grossem 164cm Auszug
+ fuer die Groesse sehr leicht (Carbon um 200gr leichter)
+ Schnellwechselplatten-Justierraum liegt bei 2cm, somit kann die Platte um 2cm verschoben werden
+ sehr stabil ... auch bei voll ausgezogener Mittelsaeule ... zusaetzliche Beschwerung per Haken moeglich
+ super Kundenservice bei Manfrotto (vor 2 Monaten Online-Frage bei Rollei gestellt und heute noch nicht beantwortet)
+ jedes Einzelteil gibt es selbst nach Jahren nachzukaufen (und wenn es nur ein Ring oder Schraeubchen ist)
+ absolut top und gut mitgedacht sind die einzeln aufschraubbaren Spikes (im Lieferumfang) ... *mehr dazu siehe unterhalb*

Wie ich immer mal wieder hoeren und lesen konnte, ist, dass einige Leute es als negativ ansehen, dass das Manfrotto keine Kombifuesse hat (Gummifuss mit integrierten Spikes), sondern diese gesondert angeschraubt werden muessen. In dieser Hinsicht moechte ich gleich mal aufklaeren, denn falls ihr mal mit eurer Ausruestung wegfliegt, kann die Mitnahme vom solch einem Stativ im Flieger verweigert werden, da dies als Waffe gewertet wird, genauso wie man es von kleinen Metall-Nagelfeilen her kennt. Da kann es euch passieren, dass ihr entweder alle Fuesse (falls abmontierbar) oder das komplette Stativ zuruecklassen muesst ... *nur mal so angemerkt* ... denn viele denken leider nicht daran.

Anfangs war ich doch sehr skeptisch bzgl. der Schraubfixierung der Beine, dachte mir: 'das dauert mir zu lange', doch SO ist es nicht. Ist das Stativ eingefahren, so kann ich alle 4 Schraubringe auf einen Schlag loesen, und ziehe dann einzeln die Beine fest. Wer meint er muesse da ewig hinschrauben, liegt falsch, denn das geht ratzfatz (ca. 1/2 Drehung). Durch den Einsatz, habe ich auch den Vorteil dieser Beinjustierung im Outdoorbereich erkannt. Denn ist man mal auf huegeligem Gelaende, so loese ich nur leicht ein Beinzug (ca. 1/4 Drehung, so dass noch etwas Druck vorhanden ist) und ueberlasse dem Stativ die Nivellierung. Soll bedeuten, dass sich das Bein automatisch auf die richtige Stellhoehe ausrichtet. Dies konnte ich mit meinem Clipverschluss nicht machen, denn da geht nur voll AUF oder voll ZU.

Bzgl.der mehrfach genannten Probleme mit der Schnellwechselplatte, so ist es wirklich seltsam, denn ich habe keinerlei Probleme damit. 1x per Hand an meiner Nikon D500 angezogen und die Platte haelt bombenfest. Die Gummiarmierung auf der Platte ist druckelastisch und fixiert die Cam ohne irgendwie zu verrutschen. Das Problem was sich bei manchen einstellt, liegt zumeist nicht an der Wechselplatte, sondern dass der Kameraboden nicht (mehr) plan ist und somit die Gummi-Armierungen nicht mehr ordenlich greifen koennen. Leider unterliegt man oftmals dem Irrglauben, dass je hoeher die Gummipads, desto besser ist der Grip ... doch ist dies eher kontraproduktiv. Denn durch den Druck, kann sich der Kunststoffboden auf Dauer verziehen :-((

Mein Tipp:
Falls die Gummipads auf der Schnellwechselplatte von Manfrotto, fuer eure Cam zu niedrig sein sollten => so dass die Kamera nicht fest sitzt und durchdreht. Dann holt euch von Mengs z.B.: die PU-40 fuer paar EURONEN, und setzt diese ein. Genau diese habe ich mir in unterschiedlichen Groessen (PU-40, PU-50 + PU-80) noch nachgekauft, und mir gleich auf meine Zweit-Cam, Blitz und auf die Stativschelle von meinem grossen Tele aufgeschraubt. Denn bei Mengs sind die Haltepuffer hoeher, und somit greifen diese auch bei anderen Boeden. Alternativ kann man auch auch ein Stueck alten Fahrradschlauch oder EPDM-Band (1mm Naturkautschukband) einlegen.
Ganz ehrlich ... nur weil evtl. die Schnellwechselplatte auf meinem Kameraboden nicht greift, gleich das ganze Stativ zu verteufeln finde ich bloedsinnig. Denn mit dem Manfrotto Elements Traveller Big habt ihr ein Top Stativ !

Hinweis: Auch wenn die Farben echt cool sind, so habe ich mich fuer die schwarze Variante entschieden. Grund dafuer ist, dass ich auch gerne mal Tiere ablichte, und rot (Blut) eine Warnfarbe ist; ferner mir die grau, rot und blau Version zu stark reflektieren und ich somit noch auffaelliger fuer die doch sehr aufmerksame und scheue Fauna bin.

Lieferumfang:

- Stativ als solches
- Carrybag leicht Neopren gepolstert (wasserabweisend)
- 3x Spikes zum aufschrauben
- 3 unterschiedlich grosse Inbusschluessel
- 1x zusaetzlicher Schraubbolzen fuer Stativkopf

Mit dem zusaetzlichen Schraubbolzen fuer den Stativkopf, koennte man z.B. den unteren Haken der Mittelsaeule entfernen und diesen gegen einen zusaetzlichen Kopf tauschen ... wer bei bodennahen Aufnahmen, nicht staendig die Mittelsaeule drehen moechte. Hingegen gebe ich zu Bedenken, dass dies widerum das mitfuehrende Gewicht und Packmass um den Zweitkopf erhoeht. Aber wem dies egal ist, waere mit dieser Variante sicherlich gut aufgehoben.

Ich hoffe ich konnte mit meiner Rezension etwas weiterhelfen :-))

Nachsatz zum 30.09.2018

Ich bin immer noch total begeistert, und konnte absolut nichts Negatives am Stativ ausmachen ... *soviel dazu* ... doch moechte ich auf die oftmals angesprochene Arca-Swiss Kompilitaet zu sprechen kommen. Wenn man sich den Text der Beschreibung genau durchliest, so steht dort lediglich, dass die Schnellwechselplatte Arca-Swiss kompatibel ist (und dies ist sie auch), und NICHT die Aufnahme!

Wer eine Arca-Swiss Schnellwechselplatte verwenden moechte, muss die mittige Schraube aus der Aufnahme tauschen. Und dies geht auch ratz-fatz, ohne Probleme (siehe dazu die Bilder). Dazu benoetigt ihr lediglich einen Inbus Gr.5, eine flache Rohrzange und einen alten Lappen zum abpolstern (um keine Kratzer an eurem Kugelkopf zu bekommen).

Umlegt euren Kugelkopfhals mit ordenlich Stoff und greift dann mit der flachen Rohrzange den Hals ... steckt oben in die Schraube euren 5'er Inbus und dreht die Schraube ganz einfach gegen den Uhrzeigersinn auf. Nun koennt ihr die Schraube rausdrehen, und diese gegen eine M6 (Gewindelaenge 16-18mm) Flach- oder Linsenkopfschraube tauschen, die euch dann nicht mehr im Weg ist ... *that's it* ... so eine Schraube gibt's in jedem Baumarkt fuer paar Cent.

Note: Wer diese gegen die original Schraube tauscht, sollte aus Sicherheitsgruenden aber nicht mehr die mitgelieferte Manfrotto-Schnellwechselplatte verwenden, da dadurch der Sicherungsstopp fehlt!

Ich hoffe, ich konnte auch dieses Mal etwas weiterhelfen :-))

Nachtrag 27.08.2019:

Wie ich immer noch zu meinem Bedauern lesen muss, ist, dass viele User auf Grund einer vermeintlich "nicht greifenden" Schnellwechselplatte das komplette Stativ schlecht bewerten, oder schlimmstenfalls sogar zurück senden. Gerade Benutzer einer Sony Alpha bemängeln diesen Zustand sehr häufig. Grund dafür ist, dass Sony Alpha Cams unten am Cam-Boden, neben der Mutter zur Plattenaufnahme, zahlreiche Vertiefungen (Rillen) haben, und Manfrotto bei der Serienmässig mitgelieferten Schnellwechselplatte keine hohen Gummipads verwendet. Als günstigste Abhilfe, einfach ein Stück alten Fahrradschlauch, oder 1mm EPDM-Klebestreifen dazwischen legen.

Eine weitere günstige Variante ist ... man holt sich eine sehr günstige Schnellwechselplatte von Mengs z.B., die PU 40 (identische Plattengrösse). Die Mengs PU Platten gibt es in unterschiedlichen Längen, wobei die Zahl hinter der Typenbezeichnung => PU die Länge in Millimetern angibt ... somit ist PU 120 = 120mm (12cm) lang. Bei den Mengs PU Schnellwechselplatten, stehen die Gummipads höher raus, so dass ein guter Grip bei Rillen oder verzogenen Cam-Boden gegeben ist.

Ich habe mir zusätzlich für Freunde auf Fototouren noch weitere Platten von Mengs gekauft, denn so kann ich mit meinem Stativ auch mal aushelfen, OHNE dass ich meine Platte ständig von meinem Body schrauben muss. Um mein grosses Tele mit der Schelle am Stativ zu befestigen, habe ich mir von Mengs die PU 80 geholt, und die hält bombenfest.

Das Manfrotto Element Traveller Alu Big ist ein hochwertiges Reisestativ, zu einem wirklich unschlagbaren reduzierten Preis, und einem sehr gutem Kundenservice ... da investiere ich doch lieber noch paar Euros und hole mir zu diesem Stativ gleich eine grössere Platte.

Ich möchte anmerken ... ich arbeite nicht bei und/oder für Manfrotto ... auch erhalte ich keine Provisionen oder Gifts von Manfrotto ... und habe mir das Stativ regulär gekauft. Ich bin genauso Kunde wie alle anderen auch.

Ich hoffe ich konnte auch dieses Mal etwas weiter helfen, bye Candy4us
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像
233人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
Mr. Shane Ross
5つ星のうち5.0 PERFECT TRAVELLING COMPANION WHEN WEIGHT AND RETRACTABLE SIZE ARE IMPORTANT.
2018年12月6日に英国でレビュー済み
カラー: ブラックサイズ: 耐荷重 8kgスタイル: カーボン三脚Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 PERFECT TRAVELLING COMPANION WHEN WEIGHT AND RETRACTABLE SIZE ARE IMPORTANT.
2018年12月6日に英国でレビュー済み
I purchased the 'Manfrotto Big Element Traveller Tripod with Ball Head - Carbon Fibre' - specifically for a trip to Iceland in Nov/Dec 2018 to photograph the Northern Lights - so weight and being compactable were key requirements. (as I also travel regularly, keeping as light weight as possible is important for me)

I use a Canon 5D Mk IV and an assortment of lenses, so the 8 kg carry capability again is perfect.
In the case of photographing the Northern Lights, I was using an f2.8 14mm Samyang Lense.
Out in the field (and the dark) I utilised the bag hook underneath to further weight stabilise the tripod, as there was a light wind blowing. This worked perfectly, though it was a little fiddly pulling down the hook whilst wearing gloves.

To avoid hunching over (not easily done wearing multiple layers and jackets)- I ended up fully extending all the tripod leg sections, due to the high tilt angle towards the sky and again, this proved fine and worked perfectly.
The only negative (which was entirely my responsibility) was that I failed to check that the rubber feet were screwed in tightly (as they are interchangeable with supplied stainless spikes) ... and consequently I lost one of the rubber feet that fell off in the dark.
A replacement part has been ordered (£13.18 after p&p and 20% tax added) so a very expensive small piece of rubber and metal screw thread) ... so, I would advise to regularly check the tightness of the rubber feet, to avoid expensive replacement parts, but at least the replacement parts are readily available, which is worth something in itself !

I did find I have to be a little more diligent with ensuring the twist-lock was fully 'locked' on the legs, unlike the clip system of my previous tripod, but again, this isn't a problem for me, rather an observation for anyone considering purchasing this tripod.

The lightly padded carry bag with a drawstring was perfect whilst out and about and I was still able to carry across my body whilst also carrying a sling backpack.
This also ensures that it takes up minimum space when packing in your hold luggage suitcase.

All in all, I am delighted with this tripod and I am looking forward to many years of use and at this stage, don't see the need for anything heavier or larger.

I hope this review has been helpful for those considering purchasing this tripod?
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
56人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
Kris A.
5つ星のうち2.0 They made it unique screws so you cant add Manfrotto base
2019年9月24日に英国でレビュー済み
カラー: ブラックサイズ: 耐荷重 15kgスタイル: アルミ一脚Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
Mr. Glen Micallef
5つ星のうち5.0 Excellent monopod
2018年7月28日に英国でレビュー済み
カラー: ブラックサイズ: 耐荷重 15kgスタイル: アルミ一脚Amazonで購入
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
moonrakerz
5つ星のうち3.0 Well made tripod... but ....
2018年10月28日に英国でレビュー済み
カラー: ブラックサイズ: 耐荷重 8kgスタイル: カーボン三脚Amazonで購入
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する