この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 2,000MP3アルバムを購入

Maha Drone / マハ・ドローン Original recording

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 2,250より 中古品の出品:2¥ 1,750より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の 向後隆 ストア

ミュージック

向後隆のアルバムの画像
向後隆のAmazonアーティストストア
10 点のアルバム、その他の情報をチェック。

キャンペーンおよび追加情報


登録情報

  • CD (2006/4/1)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Original recording
  • レーベル: bon-music
  • ASIN: B000IJ7J70
  • JAN: 4582283760025
  • その他のエディション: MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 1,009,954位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
10:03
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
2
30
10:10
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
3
30
9:58
アルバムのみ
4
30
19:12
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 

商品の説明

内容紹介

エスラジ奏者の向後隆が放つ、メディテーション・アンビエントミュージック。 マハ=サンスクリット語で「大いなる」 ドローン=「響き」が表す様に、雄大かつスピリチュアルに心に振動する音。 エスラジ・Esrajは、インドの弓楽器で、19本の弦を持ち、その音色は日本人の琴線にも深く響く。エスラジとMACを用いて独自の作曲を続ける向後隆の11作目のアルバム。

アーティストについて

大学在学中の1980年にシタールとタブラを始める。シンセサイザの設計エンジニアを経て、1986年より数多く渡印し、西ベンガル州のVishva-Bharati国際大学にてVishnupur派の故Sri Ranadhir Roy氏にエスラジを、コルカタにてインド音楽理論をインド・バイオリン奏者の故Pandit V.G.Jog氏に、エスラジとRaga理論をVishnupur派のシタール奏者のPandit Manilal Nag氏に師事する。

1985年より、演奏活動開始。インド古典音楽の演奏と様々なジャンルの演奏家とのコラボレーションやセッションを楽しむ。
1993年よりRaga(インド音楽の理論)をベースにしたオリジナルな音楽の製作を開始する。また、各地の建築や施設に流す環境音楽を手掛ける。
NHKテレビ・ラジオに出演。インド古典音楽の他にエスラジを中心として、Macとシンセサイザー、様々な民族楽器を使った独自の音楽制作をしている。CD多数。ヨーガ&メディテーションの為の音楽やDVDも製作。bon-music主宰。JASRAC(ジャスラック・日本音楽著作権協会)会員。

エスラジ・Esrajとは?
本場のインドでも少々珍しい、ベンガル地方(東インド)の弓奏楽器。胴体は木をくり抜いたものに山羊の皮が張られています。弦は約20本あり、主に弓で弾く弦は数本しかなく、フレットの下にあるその他の弦は共鳴弦として使われています。「共鳴弦」とは、2本の弦を同じ音程に合わせると、一方を弾いた時に他方の弦もうなり始め、共鳴しあって、豊かな音色効果をつくる弦のことです。この楽器はソロで古典音楽を演奏する場合もありますが、民謡の伴奏に登場することも多く、ベンガル出身のロビンドロナート・タゴール(今世紀初頭のアジアで初のノーベル賞を受賞した文学者)が文学作品以外にエスラジを使った多数の詞曲(タゴール・ソングと呼ばれていて、民衆に愛されている)を残したことでも知られていますが、後継者が少なくインドでも珍しい楽器になりつつあります。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
インドの弓楽器エスラジ奏者の向後隆(こうごたかし)が放つ、ヒーリング・アンビエントミュージック。マハ=サンスクリット語で「大いなる」、ドローン=「響き」が表す様に、雄大かつスピリチュアルに心に振動する音。エスラジ・Esrajは、インドの弓楽器で、19本の弦を持ち、その音色は日本人の琴線にも深く響く。エスラジとMACを用いて独自の作曲を続ける向後隆の11作目のアルバム。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告