この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

MY DEAR BOMB 単行本(ソフトカバー) – 2011/3/30

5つ星のうち 4.2 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 2,695

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

1981年にパリ・コレクションに登場した「ヨウジヤマモト」の服は、「黒の衝撃」の名とともに世界のファッション・シーンに革命をもたらした。以来、今日に至るまで世界を舞台に活躍し続ける日本のトップ・デザイナーが、デッサンや写真を交えながら、みずからの生い立ちと人生を、そして創作の根底にある思想と方法を初めて綴る。

内容(「BOOK」データベースより)

日本に生まれた一人の男・山本耀司、世界を舞台に翔るデザイナー・ヨウジヤマモト―その生と創作の本質が初めて明かされる。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 208ページ
  • 出版社: 岩波書店 (2011/3/30)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4000248111
  • ISBN-13: 978-4000248112
  • 発売日: 2011/3/30
  • 商品パッケージの寸法: 22.2 x 15.2 x 2.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 302,879位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
前から順に文章がつながっているわけではないので、独特の構成に慣れるにはやや時間がかかる本である。
それを受け入れれば、これほど力の入った創造者、芸術家が本人の言葉でつづった傑作はそう多くない。
山本耀司さんの考えや服作りにおける哲学、一人の人間としての考えを生い立ちなどを絡めて
正直につづった作品で、装丁・文字組ともに素晴らしい本である。手触り、読みやすさ、本を開いた時の
見やすさなど細部にも配慮が感じられる。

ファッションという業界にいながら決してカッコをつけるのではなく、自らの美学を貫いてきた著者の本質に
触れられるという意味で非常に貴重な本である。
ヴィムヴェンダースや鷲田清一氏をはじめ山本耀司さんの創作や人物に迫った記録はあるものの本人が自らの
意思で語ったという意味で本当の真実がある。

教育の現場では物づくりの方法論を教える事が普遍となっているが、やはり創造クリエイションについては
世の中を観察し、疑問を持ち、自分でものを考えて、仮説の提示として作り上げていくしかないことをこの本は
教えてくれる。そういう意味ではこの本を読むことによって一つ大きな教えを頂き、自分の考えをまとめるきっかけに
なると思います。人マネやお金を軸に物事をと
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
Yohji Yamamotoの作品集やアーカイブに関する本だと思うと肩透かしを食らうかもしれない。
これは山本耀司の詩集であり散文集である。

彼の作品を振り返ってそのテクスチャーを知っている人であればほぼ知っている内容だ。
彼が全盛期時代に考えていた思考の遍歴が垣間見えて面白いと思う。
特に女性観についてはありありと彼の文章にあらわれている。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
『たかが服、されど服』でyohiji yamamotoの世界観に魅せられこの本を購入したが、とにかく深い深い・・・。
何回読んでも内容を完全に理解するのは無理なんじゃないかとも思った。
個人の理解にゆだねられる部分もあるとおもう。
とにかく、この世界観はすごい。。。息を呑む内容であった。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック