¥ 1,350 + 関東への配送料無料
在庫あり。 販売元: ☆denden☆

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

MOTUL Tech Grease(モチュール テックグリス) 300 50g入

5つ星のうち 4.2 17件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 1,350
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、☆denden☆ が販売、発送します。
  • 自転車のカップアンドコーンハブ等に使用出来る高性能グリスです。
  • 容量を200g→50gにしてその分販売価格を抑えた商品です。
  • 容器いっぱいにグリスを入れていますが、グリスの重さにムラがある為、50g以下の場合があります。45~50gの間となりますので、その点ご理解の上、ご購入をお願い致します。
  • 熱、耐負荷性に優れフリクションロスを軽減させます。
  • モチュールがレースで培った独自の技術により開発された、リチウム系グリスです。

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

よく一緒に購入されている商品

  • MOTUL Tech Grease(モチュール テックグリス) 300 50g入
  • +
  • シールめくりんちょ
総額: ¥3,300
選択された商品をまとめて購入


商品の情報

詳細情報
重量50 g
形状円錐
素材リチウム系グリス
ブランドテクノイル・ジャポンK.K.
ギフトパッケージについて予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意
  
登録情報
ASINB00E7H6YPW
おすすめ度 5つ星のうち 4.2 17件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング スポーツ&アウトドア - 35,458位 (ベストセラーを見る)
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2013/7/29
  
ご意見ご要望
さらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

MOTUL Tech Grease(モチュール・テックグリス)はモーターサイクル用に開発された超高性能グリスで、自転車のハブメンテナンス等に使用した場合もその性能が発揮されます。▼一般的な自転車用高性能ハブグリスと比べて、よりフリクションが軽く・耐久性が高いことが特長です。やや多めに塗ってもフリクションロスが発生しにくく、グリス切れまでの時間が長く性能が長持ちするため、その使い易さに定評があります。▼本商品の内容量は「50g」で、通常パッケージ(200g入り)を小型容器に小分けにしてご提供いたしております。その理由は「開封後約5年でグリスが酸化・性能低下するが、一般ユーザーが自転車に使用する場合5年以内に200gを使い切ることは困難で、そのほとんどが無駄になるため」です。無駄なく・低コストでお買い上げいただけるよう、50gに小分けして販売いたしております。



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
かなり効いてます!
前後ハブのグリスアップに使用しましたが漕いでない時に滑らかに転がることを実感できます。最近グリスアップしたはずですがはっきりとこのグリスなら実感できます!また再入荷したら購入したいと思います!
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
あちこちに塗り塗りするぞ!うーん50gじゃちと足りないかなぁ?その時はもう一つ買え!安定のモチュール!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 PANANCHOR 投稿日 2015/6/4
Amazonで購入
シマノのハブのグリスアップに使用。DURAグリスに比較してグリスアップ直後から回ります。(DURAは500キロ後ぐらいからでした)
DURAは2万キロ超でもかなり綺麗な状態でした。(雨天時は乗らないのがモットーですが)耐久性が不明な分星4つです。
小分け売りは現実的だと思います。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
2万円程度のクロスバイクを半年程度、通勤仕様車に使用
自分では面倒だったので近所の大手自転車店Aに持ち込み
応対良く5000円位内の工賃で前後やってもらいました

効果
ギアが1段軽くなった 巡航が3段→4段へ(60T14-28T)
転がりが良くなったのでこぐ回数 激減で楽
グリスの効果なのかきっちりしたハブメンテの効果なのかわかりませんけどね(笑)

タイヤ軽量化などよりもまずハブメンテナンスの方が重要だと思いました
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
これから検証です。ネット上では宣伝風の検証なので実際どうなのか。楽しみです。
1 コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 あり 投稿日 2014/8/11
Amazonで購入
昨年10月にロードバイクを譲り受けて半年。
スプロケをスプレーで洗浄、誤ってハブまでしつこく吹きかけてしまい、
ラチェット音が倍になってしまった!ということで、
ハブの洗浄、玉押し調節をネット見ながら挑戦。

みよう見まねでなんとか走るようにはなりましたが、劇的に変わったかというと
初心者なのでわかりません。というところが正直なところ。
もっとメンテナンスもうまくなったら変化がわかるかもしれません。
チューブは200gですが、1回後ろをやってみて、これでもか!!という勢いでぬりぬり
しましたが、ほとんど減りません。ライトユーザーにとっては50gのばら売りはとてもありがたいです。

どう考えても2年ではなくなりそうにないので、メンテナンスの練習と思って玉押し調節の練習を
がんばりたいと思います。
ちなみにラチェット音は手の届かないところに依存しているようで、変化なしでした。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
シマノRS11の前後ホイールのグリスアップに使用しました。
回転はスムーズになってますが、グリスアップ以前との回転比較はしていないので効果はわかりません。
リアはベアリングも交換したので、売り文句のような回転が
グリスのおかげなのかベアリングのおかげなのか、手入れ前のグリスが悪かったのか…
そういうのはさっぱり分かりません。

ただ、よく回るって言われてるグリスを使ったって自己満足かも知れません。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
あまりに評判が良いので、買ってみましたが
DTのスターラチェットに塗ると、ラチェットが戻らなくなります。粘度が高すぎるのかなー
何回もラチェットが戻らず、危険な目に遭いました。
グリスを減らしても変わらず。
結局手持ちの安いグリスに戻したら回転もラチェットの戻りも良くなりました。
もういらないかなー
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
商品に影響の無いように☆5にしときます。
適当に知ってることに書きました。

自転車のベアリングにおけるグリスの役割は潤滑と耐水です。
リチウムかカルシウム系と言われているデュラグリスは、主に耐水性の面で優れた性能を持っています。
その面に触れずに潤滑性、つまり、回転性能を重視してお勧めとするのは完全に間違いです。

「ベアリングの回転性能」はグリスのちょう度が関係しています。
言い換えれば「粘度」です。
サラサラな液体とトロトロな液体、どっちが抵抗が大きいと思いますか?
勿論、サラサラな方が回転性能が上がるのは明白でしょう。
もし、ベアリングを軽く回したいのであれば、チェーンオイルを使えば良いのです。
耐水性がないのですぐに油膜が切れてしまいますけどね。
だからこそ、グリスを使うのです。
また、グリスを塗布する量でも抵抗はコントロール出来るので、回転性能を計測するためには一定の条件下で行わなければなりません。

餅は餅屋と言うように、モータサイクル用のグリスはモータサイクルに使うと一番性能を発揮します。
勿論、自転車用のデュラグリスも自転車に使ってこそです。

販売停止になったピンクグリスにも
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告