この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

MOTO NAVI(モトナビ) 2016年 10 月号 [雑誌] 雑誌 – 2016/8/24

5つ星のうち 3.3 10件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
雑誌
"もう一度試してください。"
¥ 812
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【ご注意ください】雑誌はお客様都合による返品は承っておりませんので、あらかじめご了承ください。ヘルプページへ

  • バイク| BileJINやハーレー、バイカーズステーションなど、幅広いジャンルの本をラインアップ。バイクの本ページへ。


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

あいつとララバイ


登録情報

  • 雑誌
  • 出版社: ボイス・パブリケーション; 隔月刊版 (2016/8/24)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01H2AITHQ
  • 発売日: 2016/8/24
  • 商品パッケージの寸法: 29.7 x 21.1 x 0.9 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 雑誌 Amazonで購入
あくまで私の主観です。
金持ちのオジサマやオバサマが読む本だと思う。
貧乏人お断りって感じがいつもする。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 雑誌
もうね、おっさんホイホイというのは分かっていて中身とかどうでもいいんです。
あいつとララバイですよ。
横浜で不良でバイクでZ2
本牧レディに水曜日のシンデレラにボンバーのおっさん
ノーヘルに赤いスイングトップで元町S字をフルスロットルで通過ですよ。

特集でP.60も取ってるんであいつとララバイ知らない人には苦痛でしか無いでしょうが、ストライクな人には面白いです。
漫画のコマがいくつか抜き出されていますが、私の好きな場面ばかりで感涙モノでした。
楠先生の書くバイクと車はなんて格好いいんだろうと再認識させてもらいました。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 雑誌
今の旧車価格を一桁あげた原因も
この漫画から始まった気がします
今では当たり前なワイドなリアタイヤ
当時は憧れました
「納屋にしまってあったマッハのエンジンを
キック1発でエンジンをかけるシーン」は
格好良すぎて20年経っても忘れられません
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 雑誌
MOTONAVIに限った話ではないんですが、もう内容がパターン化してて何年か購読してるとつまらなくなってくる。
MOTONAVIが再生した当初は目新しさもあって楽しめたのですが、隔月でありながらパターン化してるのが残念でなりません
あいつとララバイ特集は、内容がノスタルジイだけで大した掘り下げもしてない。そういうのはコミック専門誌にやらせりゃいいんでしょうが、中途半端感が酷くてがっかり。
そういやバリ伝特集の時も同じだった。何度も騙される僕が馬鹿だと思うw
紙媒体の衰退が叫ばれて久しいが、作る側が何も変えようとしないなら当然の帰結だと本誌を買う度に感じる。
せっかく再生してもこの体たらくでは、本当に残念としか言いようがない
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 れが 投稿日 2016/10/10
形式: 雑誌
45〜50歳以上の年齢層に特化した雑誌になりつつあると感じます。ライダーの平均年齢を考えれば妥当かもしれませんが読み物としては如何なものかと。
余談ですが最近読者と編集の方が紙面に登場しすぎてゲンナリ。
おじさん読モみたいなのは必要ないかと。
写真は綺麗なのに被写体が…
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告