中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【状態】中古品ですので若干の使用感はありますが全体的には美品です【発送】ゆうメール便、ゆうパックでの発送となります。ゆうメール便はポスト投函になり追跡番号はございませんのでご注意下さい。※また店頭併売の商品もある為、在庫切れになってしまう場合もございます。その際はキャンセルとさせていただきます事ご了承ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

MOMOTAROH vs真島零不死の女神 1 (ミッシィコミックス) コミックス – 2007/4/17

5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • コミック: 165ページ
  • 出版社: 宙出版 (2007/4/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4776721910
  • ISBN-13: 978-4776721918
  • 発売日: 2007/4/17
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 13 x 4.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック Amazonで購入
ギャグマンガ大好き、プロレスものも大好きだった学生時代に、夢中になって読んだ「ザ・モモタロウ」の番外編が出ると聞いて、早速読んでみました。
実はにわのまこと先生の作品は「ザ・モモタロウ」と「リベロの武田」しか知らなかったので、その後の作風傾向などがどんな風に変化していたのか全く知りませんでした。
モモタロウが終わったのとほぼ同時に、ジャンプを読むのをやめてしまったからです。

モモタロウの作風で完全に時間が止まっていた自分にとっては、ものすごい違和感がありました。絵が変わってしまっていたのは致し方ないとしても...。
ギャグマンガじゃなくなってる!! コマ割りがでかい! 絵がうまくなり過ぎててギャグキャラが別の意味で笑える! ムームーダンサーズの額の魚がヤケにリアルで気になります。あれ、生? やっぱ生だよねえ...?

でも、こんなに時間が経っているのに、キャラクターの性格などが全く変わっていなくて、それはすごく嬉しかったです。
こういう強くておちゃめで心優しい典型的な少年マンガの主人公は、最近いないので癒されます。

引き続き、2巻が楽しみです。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
 当初同人誌で発行、後に加筆修正されてコンビニ売りの廉価版に掲載されていた作品が単行本となっています。
MOMOTAROH Part2の表紙ではいまいち使い慣れていなかった様子のPCでの色塗りも、カバーの紙質(和紙っぽいザラッとした紙)と相まって大分いい感じになりました。

 モモタロウVS真島というタイトルではありますがどちらかというとMOMOTAROHの世界観に真島キャラが絡むといったストーリー展開です。週間の少年誌での連載というタガがはずれ、氏が本来描きたかったとされるキャラの性格になっているので真島側のファンには予想外の展開かもしれません。

 西王母とは[ [...]%E8%A5%BF%E7%8E%8B%E6%AF%8D ] にあるとおり死・生命をつかさどる女仙で、蟠桃園という桃の園を所有しているともいわれています。桃に非常にかかわりの深い仙人であることから、モモタロウの出生譚になにか関わりのある人物であることがこの単行本のなかで示唆されています。
 同人誌から商業誌に掲載される際に重要な台詞が変更されているのでもしかしたらストーリーそのものに変更があったのかもしれませんが、いずれにせよこの人物の思惑によりかつての仲間たちが操られ互いに戦いあうことになります。
 MOMOTAROHでは連載終了間際の10
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
 両作品のキャラが総登場との事で、確かに沢山のキャラが出ています。
でも扱いは良いとは言えず、取り合えず出した、という雑さは拭えません。
 話も雑で、ファンしか読まないと思いですが、ファンが読むとがっかり・・・、というような感じです。
 パート2同様、変にシリアスにしようとしなければ、まだ面白かったと思うのですけど。
 やっぱり別の作品を混ぜてしまうと駄目ですね。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告