通常配送無料 詳細
通常1~4週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

MIX 2 (ゲッサン少年サンデーコミックス) コミックス – 2013/3/12

5つ星のうち 4.5 26件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 494
¥ 494 ¥ 1
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


この商品には新版があります:


この商品はセット買いができます
『MIX 1-11巻セット』 こちらチェック
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • MIX 2 (ゲッサン少年サンデーコミックス)
  • +
  • MIX 3 (ゲッサン少年サンデーコミックス)
  • +
  • MIX 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス)
総額: ¥1,482
ポイントの合計: 48pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • コミック: 180ページ
  • 出版社: 小学館 (2013/3/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4091241204
  • ISBN-13: 978-4091241207
  • 発売日: 2013/3/12
  • 梱包サイズ: 17.4 x 11.2 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 26件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 山下智広 投稿日 2016/8/1
形式: Kindle版 Amazonで購入
実力ないのにエース
まともな神経の持ち主なら、それも辛かろうて…
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
ゲッサンでは、読んでいないので単行本が出るのを楽しみにしています。
そろそろ、「明青学園」の過去作品とのつながりをしりたいです。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 橘達也 投稿日 2013/11/4
形式: コミック Amazonで購入
やっぱり、あだち先生の野球コミックはおもしろい!
タッチ世才が読むと最高!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
あだち充さんは、相変わらずだれかが死ぬ作品が多いが、相変わらず絵が綺麗にかかれていて、漫画に引き付けられます。あだちワールド恐るべし。ありがとうございました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
読めば面白いんだけど、相変わらずヒーローもヒロインも同じ顔だなあ・・・
あだち充の書く作品はどれも主人公が同じ顔。髪型を変えているだけで、性格まで全く一緒。
それどころか、ヒーローとヒロインもよくよく見れば同じ顔。例えば、タッチの達也と南、二人の髪を剃りあげてスキンヘッドにしたら双子だよ。(和也も入れれば三つ子か)
「H2」のヒロ、「クロスゲーム」のコウ、この2人どう違うんだ?
設定を少し変えているだけで、ストーリー的には毎回高校野球、主人公は剛球投手で3番打者、弱小高校が甲子園出場・・・と全く同じ展開。
あだち作品は毎回毎回、同じキャラ使って、似たようなストーリー展開で、何で出す作品が全部ヒットするのか不思議だ。それを毎回買って面白いと思う自分はもっと不思議だ。
コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
その後の、明星学園のストーリーみたいですけど、面白く読みましたが。マンネリ感は否めない!!??みたいな気がしました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
高校野球プラスラブコメの連載ときたら、やはり足立ワールドは欠かせません。それも明青が今度の舞台ともなれば、「タッチ」をリアルオンタイムで高校生で読んでいた私などは、興味津津です。ただし、この2巻までは中学部が舞台なのですが、ここから付箋を描くあたりは足立ワールドではよくある展開です。けれども、連載を読んで行くに従って解き明かされるストーリーの巧妙さには、いつもながらさすがと言ったところで、回を重ねるごとにどんどんはまっていってしまいます。そこら辺がとても奥行きがあり、読者の創造性を駆り立てるあたりは、この「MIX]でも健在です。時代や世代を超えて、いまどきの高校生にも是非読んでもらいたい作品です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
良くも悪くもあだち充テイスト満載です。
親の再婚で義理の兄弟となった立花投馬と走一郎
そして二人の妹である音美。

元々はピッチャーだった走一郎。
投馬とは少年野球でエース争いをしていたが
投馬のスピードには適わないとキャッチャーに転向した走一郎。
投馬の父は万年控え選手だったが
走一郎の父は何やら秘密があるらしく・・・。

そしてこの巻では往年の「タッチ」ファンには嬉しい人物が登場する。
彼はカーブが決め球のピッチャーである。
「タッチ」ファンならピンとくると思われるあの人物の息子では?

明青学園OB会長の二階堂は相変わらず自分の立場を利用して
大したピッチャーではない自分の息子をエースとして登板させる。
しかしまたこのエースもどことなく影を見せている。
それを全部承知の上で見て見ぬフリを貫く曲者の監督。
何やらワケありな雰囲気が続く明青学園の野球部。
投馬と走一郎はしばらく苦難の日々が続きそうな気配である。

あだち作品らしく
重苦しい雰囲気にはならずにサラッと読めるが
まだまだ物語は序盤である。
この先の展開がどうなるのか非常に期待できる。
でも今の所ちょっと伏線が多いような気もするのでこの評価です。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 あららあ VINE メンバー 投稿日 2013/3/12
形式: コミック
第一巻の滑り出しはタッチの続編という触れ込みもありまずまず。月刊連載ですがあだち先生すこぶる好調です。熱血野球まんがです。

主人公は親の再婚で義理の兄弟となった立花投馬と走一郎。走一郎には1つ下の妹立花音美がいる。物語はこの3人を中心に甲子園を目指すのか、青春コメディを目指すのかわかりませんが、肩の力を抜いて見守って生きたいところです。

明星中学野球部員。高等部は大昔甲子園で優勝もしたこともある古豪だが、昔日の面影は今のところないようですが、まだ舞台は中学。投馬と走一郎はやっかいな縛りの中で野球に取り組んでいた。

大人の事情と訳ありそうなキャプテンに翻弄される明星学園中等部野球部。運とツキで勝ち上がっているように見えているが無理が通れば道理が引っ込む監督の采配、投馬と走一郎はその中で忍耐の日々。古いファンには懐かしい名前も登場する第2巻。

美人の母親になった南も、何やってるのか少し気になる上杉達也などは出る気配もありませんが、あだち漫画は青春の1ページを描く未完成な少年少女の物語。熱血とムフフを散りばめながら白球を追いかけていたらその気になっていたという当代の明星球児の今後を末永く期待しています。

熱血とムフフ、ムフフですよ。ムフフ。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー