¥ 4,000 + ¥ 340 関東への配送料
残り1点 ご注文はお早めに 販売元: happy_adonis 今週は2日に1回の発送とさせて頂きます。

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ケース、説明書、ソフトのセット※チラシやプロダクトコードは原則付属しません。全体的にきれいですが、中古のため、ケースにスレキズ、ディスクにスレなどある場合がございます。動作確認済み・安心安全のAmazonからの発送です。お急ぎ便、代引きなどご利用いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

MISSING PARTS sideA the TANTEI stories

プラットフォーム : PlayStation2
5つ星のうち 4.4 17件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 7,344
価格: ¥ 4,000
OFF: ¥ 3,344 (46%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、happy_adonis 今週は2日に1回の発送とさせて頂きます。 が販売、発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
  • 本格推理アドベンチャーゲーム
  • Dreamcast用ソフトをリメイク
  • 2Dならではの演出効果や画面転換が斬新
新品の出品:5¥ 3,270より 中古品の出品:23¥ 186より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報


  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • MISSING PARTS sideA  the TANTEI stories
  • +
  • MISSINGPARTS sideB the TANTEI stories
総額: ¥7,000
選択された商品をまとめて購入

製品概要・仕様

  • 本格推理アドベンチャーゲーム
  • Dreamcast用ソフトをリメイク
  • 2Dならではの演出効果や画面転換が斬新

登録情報

  • ASIN: B0000D0Y5Z
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 2003/11/27
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 17件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 25,956位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

商品の説明

Amazonより

   Dreamcast用タイトルとして人気を博した本格推理アドベンチャーゲームの「MISSING PARTS」シリーズをPlayStation2向けに移植したタイトル。今作はDreamcast版3作に収録された全6話の内、前半3話をPlayStation2版としてシステム関連に変更を加えリメイクされた。

   オーソドックスなシステムと独特の演出がポイントの本格推理アドベンチャーでキャラクターデザインは岸上大策氏、シナリオは西ノ宮勇希氏、音楽は橋本美佐氏を起用している。グラフィックもズームやカメラ位置の変化など、斬新な演出を全編に施していねいに作られている。

   Dreamcast版からの変更点はCG閲覧モードやサウンドリスニングモードなど、おまけモードの追加や既読部分のオートスキップ・片手モードなどの便利機能が用意され、より遊びやすくなっている。(林田信浩)



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
ネットで面白かったとレビューにあり購入しました、中々プレイする時間が無くて余り遊んでいませんが中古品とは思えないほど美品で対応も早く感謝しております。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
面白かったです。推理、話、脚本、人物とも大満足で、A、Bあわせると忘れることの
出来ない作品となりました。
推理方法は、起きた事件に対して証言や証拠を集めて事件の概要を掴み
そこから証言の矛盾などを探して犯人を特定していくタイプ。
地味だが集めた情報を頭の中で組み上げるのが面白く。
また細かく計算されて作り込まれ、非常に心地よく騙され驚かされる(各話終盤等)のが楽しく。
「面白さ」の主眼が、犯人は誰でどうなるのか、に置かれてないんですね。
ただ選択肢は難しく、ひっかけにハマり大事な選択肢を逃し先に進みやり直しを迫られる悲劇も…。
他では難易度は、ADV好きならBランクは取れそうに思います。
主人公がそれとなく行動の指針を示してくれますし。
(犯人説得失敗でランクが落ちた事もあったが…)
1、2話は普通に楽しい推理物(二巡目は全く違う印象ですが)。
ただ、この1、2話で以下が気になり、泣く泣く☆一つマイナス。
・シナリオが冗長に感じられる事がある(時々眠く…)
・現場の移動が大変(せめて一階建て…)
3話は、とても面白く個人的には☆5つ。(1〜6話なら個人的には☆10個くらいつけたい…)
脚本も好みでした(特に三話以降)。
...続きを読む ›
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2004/7/11
アドベンチャーにありがちなコマンド総当りでいけば良いわけでは
ありませんので結構頭使います。事件解決までの捜査の進め方に
よってランク付けされますが、ランクAを取るのは簡単ではないはず。
随所にある推理を間違えたり、聞き込み調査が足りなかったりすると
ランクAは取得できず、真相解明出来ないこともありますので、
繰り返しプレイは必然的。初回プレイでランクAを取れる人はマジで
スゴイと思う。ちなみに私はすべて最低ランクでした。
時間の概念があり、いつ、どこに行くかでイベントも変わるので、
繰り返しプレイも苦にならなかったです。
本格推理ADVてのは伊達じゃないなとおもえる良質の作品です。
ちなみにすべての事件でランクAを取ってからsideBに進む事を
お勧めします。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 CLOVER VINE メンバー 投稿日 2003/11/30
“2Dで、声がなくて、夢中になれる作品”に出会うのは、
最近とても難しいと思うのですが、久々にヒットです。

DC版からプレイしているファンですが、最初のうちは、
声が無いせいで、どことなく物足りないような気がして
いたけれど、声優さんを起用することで、人気を水増し
する必要もない(トゲのある言い方ですが、実は声優好き)
気がしていました。

むしろ、このゲームにおいては、声のない状態が、
想像力を掻き立てるための“余白”として、とても良い
効果になってるかも知れません。

先程も書いたとおりDC版もプレイしていたのですが、
一般的なリメイクに見られる不満が無かったことや、
改善された点が多数あってシステム的にも満足です。

どこか骨太な、この作品。

推理アドベンチャー好きならずとも、いつのまにか
のめり込んでしまう魅力があるような気がします。

前半戦終了と言うコトで、いよいよ物語も佳境に入り、
盛り上がってくることでしょう。
「Missing Parts Side:B」にも期待大です。
コメント 46人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
「主役:探偵 対象:殺人事件」な推理ADV!

以下、良い点・悪い点を明記。

○これでもか、というほど徹底した硬派なADV。
地に足の着いた設定。数多くの推理シーン。
ADVゲームにありがちな、安易な萌えキャラや
トンデモ設定のキャラは皆無。
○「捜査は足」を体現したような、地道な捜査。
そこから積み重ね、解決に至るカタルシス。
○美麗なイラストに魅力的なキャラクター。
(ただ、アニメチックな絵柄ではないので
人を選ぶでしょう)

×キャラの立ち絵・カットの絶望的な少なさ。
物語に入り込めば「アバタもエクボ」状態に
なるが、あまりに酷い部分も一部あり。
「立ち絵を組み合わせて、無理やり一枚絵っぽく
見せているカット」なんて
このゲーム以外で未だに見たことがない。
(そんなに予算・容量なかったのかなぁ・・)
×第一話冒頭の展開「レギュラー陣の顔見せ」が
いささか長い
×存在意義のよく分からないギャラリーコーナー
前述したように、カットらしいカットは僅かなのに
「何の面白みもないキャラ数人の立ち絵のカット」まで
収録されている。
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー