MG 1/100 MSZ-006C1 ゼータプラス... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,580
通常配送無料 詳細
発売元: Web shop K.J
カートに入れる
¥ 2,106
+ ¥ 540 関東への配送料
発売元: トイズボックス
カートに入れる
¥ 2,300
+ ¥ 500 関東への配送料
発売元: T.A.R
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

MG 1/100 MSZ-006C1 ゼータプラス C1 (ガンダム・センチネル)

5つ星のうち 4.3 21件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,240
価格: ¥ 2,054 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,186 (37%)
残り10点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:40¥ 2,054より 中古品の出品:2¥ 2,425より
  • プラモデル
  • 【スケール】1/100

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報


商品の詳細

スケール1/100
型番BAN107724
組み立て式はい
電池使用いいえ
電池付属いいえ
リモコン付属いいえ

製品概要・仕様

  • 本体サイズ:全高約20cm
  • 対象年齢:15歳から
  • (C)創通エージェンシー・サンライズ

よく一緒に購入されている商品

  • MG 1/100 MSZ-006C1 ゼータプラス C1 (ガンダム・センチネル)
  • +
  • MG 1/100 MSN-001A1 デルタプラス (機動戦士ガンダムUC)
総額: ¥5,036
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 商品パッケージの寸法: 50 x 39 x 68 cm ; 798 g
  • 発送重量: 821 g
  • メーカー型番: BAN107724
  • ASIN: B00030EU9O
  • Amazon.co.jp での取り扱い開始日: 2006/10/11
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 21件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ホビー - 7,429位 (ホビーの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

「ガンダムセンチネル」に登場するZプラスをMGで商品化。武器はC1型の最大の特徴である「ビームスマートガン」を装備。ウェイブライダー形態に完全変形。背面にはバックパック、ウイングバインダーにはプロペラントタンクが追加装備。



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

 まず最初に。プロポーションなどに問題はなく、変形機構も、かつてのMGゼータと異なり、各形態できっちりホールドされます。
 ただ、堅実さを重視してか、MGやPGのゼータの構造のまま設計され、ゼータプラス独自の変形機構がスポイルされているのが残念です。
 また、先に発売されたA1型の配色を優先して、パーツに本来無い分割が存在するのも、やや残念です。
コメント 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
完全変形に惹かれて購入しました。といってもずいぶん前ですが。

手首を外すこともなく、また両形態ともプロポーションが破綻していないのは素晴らしいです。いかにも量産機然りといった渋いカラーリングも好印象。アンテナは親切に非可動のプラ製のものと、変形用の柔らかい素材のものの二つが付属します。

ただ、個体差なんでしょうが私の物は股関節のロック(変形時に両足基部を左右に移動させる部分)が緩く、MS形態でのポージングの際、足を動かすとすぐ股が裂けてしまいます。緩いというかロックがしっかり嵌らない感じです。ですので基本素立ちかWR形態で飾っています。それとサイドアーマーのビームガンが取り付け軸が短いので変形時の位置変えの時に若干外れやすいです。それ以外は特に可動に不満はなく、ビスを使用した脚部は変形を繰り返してもへたりません。

変形方法は慣れるまでは難しいですが、各所にロック部分があるので変形させても外れたり崩れたりといったことはありません。ビームスマートガンを取り付けると先端が細長く伸びた綺麗な三角形のフォルムになり、非常にかっこいいです。
古いキットですが変形キットとして十分なクオリティは保たれています。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 閏月 VINE メンバー 投稿日 2005/11/3
初代MG ZガンダムからZプラスA1型を経て完成した完全変形Z系傑作キット。
今ではZガンダムVer. 2.0の発売が決定しており影が薄いが、そのVer. 2.0の土台ともなるのがこのC1型である。
Zガンダムで確立した複雑な変形機構の弱点である関節の弱さをA1型で改修し、更に高い次元でバランスを取ったのがC1型である。
A1型と違い、『戦闘機』のような印象が強いWR形態にステルス機を思わせる灰色のカラーリングは非常に格好良い。
目立たないのも事実だが、そこに確かな堅実さが見て取れる。
巨大なスマートガンは一見構えられなそうだが、きちんと構えられる。
スマートガンのレドーム部はシールで補完されており、見栄えも良い。
暇だが何か作りたい、そんな時にベストなのがこのキットである。
因みにA1型のシールドとライフルには互換性があるので、塗装する事で違和感なくWR形態にする事が出来る。
『量産型ガンダム』好きにはたまらない機体だと思うので、是非。
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
…が再現されていないんですよね。元設定にあった横ロールが。

ここは比較的簡単(多分)に横ロールを追加出来ます。

1…太腿フレームの上下の、挟み込み式の板状接続部を削り、ここをフレームの回転箇所にする。
2…太腿前部外装の下方の筋彫り部で上下に分割し、外装の回転箇所にする。
3…太腿下部フレームの角や外装接続ピンを削る。
4…前後外装の下部接続ダボを削る。
5…フレームに前後外装を取り付けて、回転出来ることを確認する。
6…2で切り離した太腿前部外装の下部を太腿フレーム下端に固定する(若干の隙間があるので、接着剤より両面テープを推奨)。

これで元設定通りの箇所で太腿の横ロールが出来ます。ポリキャップや軸の追加をせずとも出来るので、気になる方はお試しを。

星を1つ減らした理由ですが、恐らく金型劣化の為に膝間接が固過ぎて、外して調整し直そうと思った時に軸が捻り切れました。
私が個体差の中でハズレを引いたのだと思いますが、怪しいと思った時は力任せにはめ込まずに、ナイフやヤスリで調整を。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ただの玩具好き トップ1000レビュアー 投稿日 2010/11/10
ユルいです。もしかしたら個体差あるかもしれませんが。
私のはほとんどロックが効かず、両足をちょっと動かしただけですぐ「パチン!」とはじけ飛びます(^^;
スタイルやカラー、ビームスマートガンはかなり格好いいんですけど…。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー