この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

MED 内視鏡下 腰椎椎間板ヘルニア摘出術 単行本 – 2007/5/25

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 31,374 ¥ 18,900
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

脊椎外科分野の手術でも最少侵襲手術が行われるようになってきているが,脊椎は神経の束である脊髄が存在するゆえに手術的侵襲によるトラブルの起こる危険性は高く,日本整形外科学会では技術認定制度を設けて術者の技術を保つようにしている。
本書では,脊椎内視鏡下手術を行う誰もが最初に経験する手術であり,またその後一番多く執刀することになる手術でもある内視鏡下腰椎椎間板ヘルニア摘出術のみを取り上げている。まずこの手術手技を習得することが,内視鏡下脊椎手術のすべての基本になっていると言っても過言ではない。脊椎内視鏡下手術の技術指導医であり,百戦錬磨の経験をもっている著者が,常日頃手術室内外で行っている若手医師たちへの指導内容を余すところなく明記しながら,手術の全貌を解説している。そのほかにも使用される器具の特徴,術前準備の重要性など,写真とイラストを多用しながらMED(内視鏡下腰椎椎間板ヘルニア摘出術)の一挙手一投足を解説した,脊椎外科医必見書である。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

平泉/裕
1982年昭和大学医学部卒業。昭和大学医学部整形外科学教室入局。昭和大学医学部大学院入学(第二生理学教室在籍)。1986年昭和大学医学部大学院卒業。昭和大学医学部整形外科学教室助手。1987年医学博士。1990~1992年米国ミネソタ州立大学医学部整形外科学教室ならびにTwin Cities Scoliosis・Spine Centerにてクリニカル&リサーチフェロー。1992年昭和大学医学部整形外科学教室講師。2002年昭和大学医学部整形外科学教室助教授。2007年昭和大学医学部整形外科学教室准教授。学会―日本整形外科学会代議員、日本内視鏡外科学会評議員、日本脊椎脊髄病学会評議員、日本脊椎・脊髄神経手術手技学会理事、アジア太平洋最小侵襲脊椎外科学会理事、日本内視鏡低侵襲脊椎外科学会幹事。内視鏡関連の受賞―1998年上條賞、1999年日本脊椎インストルメンテーション学会優秀賞、2001年内視鏡医学研究振興財団研究助成、2003年Northern Region Congress of the Asian Pacific Orthopedic Association優秀論文賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 109ページ
  • 出版社: メジカルビュー社 (2007/5/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4758310211
  • ISBN-13: 978-4758310215
  • 発売日: 2007/5/25
  • 梱包サイズ: 25.6 x 18.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 2,053,371位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

2015年5月22日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。iphone6s ガラスフィルム 全面保護