中古品
¥ 1,580
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 MISA HOUSE
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 帯付。 中古品ですが比較的きれいな状態です。 使用感は少なく、カバーに微スレ、本文内は良い状態です。 あくまで中古品ですので気にならない程度の傷、汚れ等はご容赦ください。 amazonより敏速発送、万が一不備ございましたら返品対応、amazonカスタマーセンターが対応致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

MARI 単行本 – 2000/5

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,130

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

褐色の肌にうめられた注射針。避妊薬の注射と称されたものに、凄惨な物語の始まりがあった―。失踪した恋人を捜すため熱帯の街を彷徨う万梨が目にした、驚くべき事件とは?戦慄と興奮の国際謀略サスペンス。

内容(「MARC」データベースより)

褐色の肌にうめられた注射針。避妊薬の注射と称されたものに、凄惨な物語の始まりがあった。失踪した恋人を捜すため熱帯の街を彷徨う万梨が目にした、驚くべき事件とは? 実際の事件がモチーフの、戦慄の国際謀略サスペンス。


登録情報

  • 単行本: 392ページ
  • 出版社: 幻冬舎 (2000/05)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4877289690
  • ISBN-13: 978-4877289690
  • 発売日: 2000/05
  • 商品パッケージの寸法: 19.2 x 13.2 x 2.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,183,355位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
 ラテンポップスの歌手として名を知られた人物がモノした小説、という事で12年前の刊行時にも話題を呼んでいた。 当時は点検しただけだったが、今になって時間もあったので読み込んでみた。
今の時代は、テレビの中でのエンターテイメントまがいのよそごととしてしか、国際的な事象も感じられなくなった人、無知を満喫、家畜まがいの人間ばかりになった時代ではある。
だから、少しでもまともな人間性がある人なら、一読なさるべきだろう。大方の予見では、著者の経歴肩書きでタレントの余技位に甘く見る向きもあるのだろうが、著者の経歴だからこそ、この知性だからこそ成し得た、恐るべき価値の書物なのだと申し上げておく。
著者が注目され始めたのは、ニフティーでのPANDRA-REPORT(今も著者サイトから読めるので一読を)で、優れた感性と読者を引付ける強いカリスマに、稼ぎの匂いを感じた編集者が口説き倒し乗せまくって、これが出たのだろう。
最近になって、この国に巣食って社会を腐らせている法曹界の支配層に、質問状の形で楔を打ち込んでいる一団の代表でもあるのが、著者の一面でもある。
原稿用紙1050枚もの書き下ろしで、「小説」と銘打ってあるが、明快に整頓された歴史的事実に、小説の構成を持ち込んだものと言って良い。小説的価値は一流の水準であろう。
転変暇もない国際情勢
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2000/11/29
形式: 単行本
筆者の前作「喝采がお待ちかね」が面白かったことから、この本を購入しました。 著者はじめてのフィクションということで、半ばどきどきしながら読み始めたのですが、ウィルスという今日的なトピックをもりこんでいるサスペンスのプロットの面白さにひきこまれ、睡眠時間を大幅に犠牲にするはめに陥ってしまいました。
アメリカ大統領選挙の混乱・ペルーのフジモリ氏の「亡命」等南北アメリカが政治的に動いている今だからこそ、この本の面白さと筆者の読みの深さが際立つように思います。また、中南米を基地にして歌手活動を行なってきた筆者だからこそ知り得るディテールへのこだわり、人物の濃度もラテン諸国が好きな人にはたまりません。 筆者の次回作が楽しみです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック