この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

MAMALAID RAG2

5つ星のうち 4.0 6件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


Amazon の MAMALAID RAG ストア


キャンペーンおよび追加情報


登録情報

  • CD (2006/4/26)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ
  • 収録時間: 48 分
  • ASIN: B000EWBBRU
  • EAN: 4547403005677
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 151,862位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. カレンダー
  2. レイン
  3. ふたりで目覚めたら (original version)
  4. HER MEDITATION
  5. 街灯 (electric version)
  6. MAMALAID JAM
  7. 銀の爪
  8. 菜の花
  9. そばにいたい
  10. きみの瞳の中に
  11. 愛の讃歌
  12. 消えた恋

商品の説明

メディア掲載レビュー

田中拡邦と江口直樹からなるロック・バンド、MAMALAID RAGのアルバム。`そっと、あなたの日常に寄り添い、彩りを添えてくれる`そんな音楽を奏でる`有機ポップ・ミュージック`全12曲を収録。 (C)RS


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
 新曲が3曲ということでかなり「え〜」っていう声が上がっているようだが。

 何故そうなったかという経緯は『SNOOZER』の最新号に詳しいが、簡単に言えば、自分たちが追い求める昔のサウンドを再現の継続の困難さの前に納得行かない物を出すならば全てお蔵入りにして、既発の曲をスタジオで録れる音で録ってしまおうということらしい。

 ポップソングのライティングセンスは疑うところがないし、アルバムの出来は決して1stに比べても悪くないのだけど。

 しかし、それにしても惜しい・・・・。

 シングル盤の『街灯』を聴いていない人は絶対に聴くべき。

 「アルバムを買ったからいいや」と思った人、思い直して。

 あのサウンドこそが今のママレイドラグが目指した音のはず。あれこそがママレイドラグの真の実力のはず。

 アルバム、悪くないけど・・・・・、シングル盤『街灯』と同じサウンドでこのアルバム聴いてみたかったなぁ・・・・。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
 大好きなバンドだからこそ言わせてもらうが、新曲が3曲だけ(歌物)とはどういうこと?

 それを理由に購入を見送った知人もいるし。

 値段に見合った満足感はこれでは得られない。

 バージョン違いや再録もあるけど、そんなのは何年か後に企画物として出せばいい。

 アルバムってシングルをまとめるだけの物?

 違うでしょ。ファンはもっと新曲を聴けると思って楽しみに待っていたから。

 こういうことなら無理にアルバムにせず、ミニアルバムを出していけばいいと思う。

 あんまり値段の事を言うのは嫌だけど、3000円って簡単に出せる金額じゃないですよ。

 みんな、好きだから、聴きたいから、思い切って買うのです(おおげさかなぁ)。

 アーティストたちにはそういうファンの気持ちも知ってほしい。

 さんざん書いたけど、このアルバムは2006年のベスト1間違いなし。

 こんなに情景を感じさせてくれるアルバムは初めてかもしれない。

 薄明かりの部屋で、窓辺にもたれて、コーヒーを飲みながら、たばこの煙をくゆらし、そんな風にして聴いてみてください。

 曲ごとに色んな風景が浮かんできますよ。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
1stの頃からもう3年半ほどの時間が流れてたんですね。

この3年半非常にゆっくりとしたペースでリリースされた数枚のシングルとミニアルバム。

曲目リストを見ればその間のベストっぽい感じも受けるけど、既発の曲は再録音したものや別バージョンで収録。そして5曲の新曲(内インスト2曲)

とにかくいい。前作の良さを引き継ぎつつも、かっこよさ…というよりは男臭さが増した感じがする。「銀の爪」や「愛の讃歌」なんかは特にそう感じる。

「レイン」や「街灯」は相変わらず優秀なメロディメイカーである田中の才能を感じさせられるし、江口がメインボーカルの「菜の花」はどことなく初々しい感じがよい。

聞き続けても聞き手を疲れさせることの無い言葉と音。生活の中に優しく溶け込む音楽。

完成度の高い音楽とはそういうものであり、彼らはよりそこへ近づいた。そういうアルバムだと僕は思う。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック