Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 432
(税込)
ポイント : 44pt (10%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[満田拓也]のMAJOR(1) MAJOR (少年サンデーコミックス)
Kindle App Ad

MAJOR(1) MAJOR (少年サンデーコミックス) Kindle版

5つ星のうち 4.7 20件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] MAJOR(少年サンデーコミックス)(1-50)の50の第1巻
その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 432
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 409 ¥ 1

紙の本の長さ: 186ページ

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック



商品の説明

内容紹介

父親のようなプロ野球選手になることを夢見て、日夜トレーニングに励む5歳の野球少年・吾郎!!友達の寿也君とリトルリーグに挑戦!?

出版社からのコメント

プロ野球選手の父を持つ元気一杯の野球少年・吾郎が、プロ野球選手という大きな夢に向かって突き進む本格派ベースボール成長ドラマ!!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 56568 KB
  • 紙の本の長さ: 186 ページ
  • 出版社: 小学館 (1995/1/18)
  • 販売: 小学館
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B009JZGIJ4
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 20件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
ストーリーや試合の描写での盛り上げ方が上手いし、

何より登場人物に好感が持てるのがいい。

主人公の吾郎をはじめ、魅力的なバイプレイヤーたちによって

より面白い作品に仕上がっている。

吾郎の幼年期から物語はスタートし、やがてはタイトル通りメジャー編へと

流れていく壮大なサクセスストーリーをお楽しみあれ。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2004/2/7
形式: コミック
野球少年の成長を、ドラマチックに描いていく野球漫画の傑作。
ただ面白いだけでなく、日本の野球界が持つ問題点などにも
触れられている。野球に詳しい人は、
いたるところがリアリティに描かれていて、納得のいく作品。
反対に野球を知らない人も、楽しめる作品。
数ある野球漫画の中でも、イチオシだ。
ただ、ちょっと長すぎるのが欠点か…。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
野球がよく分からない、野球のルールを知らないという人にも
絶対おすすめできる漫画だと思います。
3巻ぐらいまででも、涙腺が緩む箇所が何度かあり、必読漫画だと思います。
自分の子供にも絶対読ませたい漫画No.1です。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
NH○アニメで第3シーズンを放送中の原作です。

年始の第1シーズン一挙放送でハマってしまいました。

少年漫画ですが、絵もきれいですし、読み出すと止まりません。

吾郎とおとさんにとっての野球…

吾郎・寿也の出会い…

全ては1巻から始まります!
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ベル 投稿日 2010/11/11
形式: コミック
この野球マンガはすごいです!

実は野球マンガなんて買ったこともなければテレビで野球中継もあまり見ないのですが、友達にすすめられ読んでみたところハマってしまいました(((^_^;)

女の子も面白く読める作品ですねっ!

主人公の吾郎はおとさんをある選手のデッドボールで亡くしてしまいます…他にも寿哉との出会いもここから始まりますよ!

かなり熱いマンガです*

野球の奥深さがわかるマンガだと思います。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
野球漫画のなかでも有名なメジャー。
野球漫画が好きならTVか漫画で一回は見たことあると思います。
その第一巻。吾郎が5歳のとき、おとさんが30歳の話です。
プロの世界の厳しさがよくわかり、夢を追う子供の純粋さ。
久しぶりに読んでみましたが面白いです。

それにしてもメジャーというタイトルはすごい。
作者のなかで吾郎のメジャー挑戦のストーリーが出来ていたんですよね。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 RRR 投稿日 2007/12/27
形式: コミック
野球は好きじゃないんだけどそれでもとても面白い。
主人公五郎の父は怪我で引退せざるをえない状態になるのだがバッターに転向することになる。その行方を追っていくと実に感動できます。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
自分の知ってる野球漫画の中で一番痛快な作品です。

主人公は剛球投手です。「主人公の球は一体何キロ出てるんだよ(笑)」と突っ込みたくなるほどの演出が読んでるだけでスカっとします。

オススメは高校編。主人公の体の成長と厳しいトレーニングに比例してどんどん球が速くなっていくあたり。

もちろんこのストーリーについて好き嫌いは人によってあるでしょうけど、「剛球投手が活躍する野球漫画」が好きな人は間違いなく楽しめる作品だと思いますよ!
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
漫画と言えど、必殺技などを使わず、
野球のリアリティを追及したものが読みたい!
と言う方にお勧めです。
小学校の頃から、
現在では高校野球編まで書かれていますが、
妥協なく、野球の世界を追求しています。
ただ、主人公は本当に、
天真爛漫ですが・・・
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ashen fox 投稿日 2008/7/31
形式: コミック
高校生の頃(もう10年近く前)にこの作品を読み始めましたが、
野球に興味がない人でもきっと面白く読めると思います。
リアリティという意味ではこの1〜3巻が一番現実感がありました。
漫画で泣いたのは久しぶりでした。
野球を通じた人間ドラマ、吾郎やその仲間の成長姿が描かれています。

中学生編以降の吾郎にあまり共感できなくなり、
夢島編ぐらいまでで読むのを辞めてしまいましたが、
1〜14巻はいまでも大切に保管しています。

小中学生に特に読んでほしい漫画ですね。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover