M-1 グランプリ 2009 完全版 100点満点... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,434
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
カートに入れる
¥ 2,980
通常配送無料 詳細
発売元: CD&DVD-store ☆★迅速かつ丁寧に発送します★☆
カートに入れる
¥ 3,422
通常配送無料 詳細
発売元: ラッキープライス京都本店
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

M-1 グランプリ 2009 完全版 100点満点と連覇を超えた9年目の栄光 [DVD]

5つ星のうち 4.0 8件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 6,264
価格: ¥ 2,373 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 3,891 (62%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、CD DVDアウトレット専門店が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:13¥ 2,373より 中古品の出品:7¥ 1,296より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 出張買取では買取額UP、8/31まで実施中 今すぐチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • M-1 グランプリ 2009 完全版 100点満点と連覇を超えた9年目の栄光 [DVD]
  • +
  • M-1グランプリ2008完全版 ストリートから涙の全国制覇!! [DVD]
  • +
  • M-1グランプリ2007 完全版 敗者復活から頂上へ~波乱の完全記録~ [DVD]
総額: ¥13,498
ポイントの合計: 167pt (1%)
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: ナイツ, 南海キャンディーズ, 東京ダイナマイト, ハリセンボン, 笑い飯
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: よしもとアール・アンド・シー
  • 発売日 2010/03/31
  • 時間: 281 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 8件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0035JE586
  • EAN: 4580204757239
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 16,948位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

【商品内容】
2009年12月20日に朝日放送・テレビ朝日系で放送された「M-1グランプリ2009」の決勝戦の模様を中心に収録。
過去最多4629組の参加者から選ばれたプロもアマも関係ない結成10年以下のコンビにより漫才日本一を決めるM-1グランプリ!
DISC.1には決勝戦のほかパンクブーブーの優勝記者会見、1000万円贈呈式の模様を収録。
DISC.2には敗者復活戦、密着ドキュメント、パンクブーブー企画など未公開映像や撮りおろし企画をたっぷり収録。
M-1グランプリ2009のドラマが豪華2枚組としてよみがえる!

【収録内容】
●DISC.1
・決勝戦 オープニング/ナイツ/南海キャンディーズ/敗者復活戦 勝者決定/東京ダイナマイト/ハリセンボン/笑い飯/ハライチ/モンスターエンジン/パンクブーブー/敗者復活戦勝者(NON STYLE)
・最終決戦 1組目/2組目/3組目
・審査発表~エンディング

[DISC.1特典映像] 15分
・パンクブーブー優勝記者会見~M-1グランプリ2009島田紳助総評~
・パンクブーブー1000万円贈呈式

●DISC.2
・完全密着!舞台裏ドキュメント⇒予選一回戦から決勝大会まで密着取材した完全ドキュメント!
・死闘!59組の敗者復活戦-大井競馬場-
・異色コンビ
・パンクブーブーのお礼参り(博多華丸・大吉編/次長課長・河本準一編/タカアンドトシ編)⇒優勝コンビ・パンクブーブーがお世話になった博多華丸・大吉、河本準一(次長課長)、タカアンドトシの元にお礼?しに行く撮りおろし企画。
・東京無線ドライバー原田仁が見た!大井からテレ朝までのタクシー移動マル秘映像⇒過去2年、敗者復活戦勝者のオードリー・NON STYLEを運んできた東京無線。NO.1ドライバー原田仁さんが貴重な映像と共にタクシー移動を振り返る!

【決勝進出メンバー】
ナイツ/南海キャンディーズ/東京ダイナマイト/ハリセンボン/笑い飯/ハライチ/モンスターエンジン/パンクブーブー/NON STYLE

【収録時間】
DISC.1:108分 DISC.1特典:15分 DISC.2:158分

(C)2010 朝日放送/吉本興業

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

漫才コンビの日本一を決めるM-1グランプリ2009年大会決勝戦の模様を収録。ナイツ、東京ダイナマイト、南海キャンディーズ、ハリセンボン、笑い飯、ハライチ、モンスターエンジン、パンクブーブー、NON STYLEの9組が爆笑ネタを披露する。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
『100点満点と連覇を超えた9年目の栄光』
サブタイトルからもわかるように、笑い飯・NON STYLE・パンクブーブー
この3組に絞った作りになっている。

『完全密着!舞台裏ドキュメント』
2/26日『M-1リターンズ』中で放送されたドキュメント放送の完全版。
(個人的にはリターンズで放送された編集の方が好みだけれど。)
放送されなかったコメント等もあり、決勝3組のファンは一見の価値あり。
これほど舞台裏に密着しているのは過去でもそうないので見逃した方は必見!
3組の視点から、決勝の緊張感が伝わってくる作りになっていると思う。

一方で、3組に密着するあまり、他のM-1戦士達の声が殆どないのは残念。
感想としては良くも悪くも今回ほどDVD化を意識したM-1もないんじゃないか。
ということ。
『【M-1】って、ホントに良いソフトだな〜って思いますね。』
松本人志さんが当日言った言葉の意味がなんとなくわかった気がしました。
前回が納得いかなかっただけに、舞台裏の映像には、今回満足。
だけど同時に、『M-1の商品化』が本格的に始まった回でもあるんだな。
と思いました。

◇オススメ特典映像
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
おそらく、DVDの容量の関係だとは思うのですが、ちょこちょこ「カットしたな」と思える部分が目立ちました。
ネタのカットは今回ありませんでしたが、判定が出るまでにある司会との絡みがほとんど省略されていました。本放送を保存していない限り、完全な番組は見ることが出来ません。ネタのカットは著作権等の関係で仕方ないのですが、出来るだけ本放送に近い状態がいいなと個人的に思いました。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
漫才の力こそ全て、 それがM1だと思う。

どんなに地味だろうが、 特に若くもイケメンでもなかろうが、 面白ければ勝ち上がれる、それがM1だし、パンクブーブーが示したものだとも思う。

今のお笑いブームは完全にキャラ&ルックスという感じで、そういう点で彼らのブレイクを不安視する見方もある。けれども今のお笑いブームがこんな風潮だからこそ、彼らのような芸人がヒーローにならなくてはならないような気がする。

例えそのときの「流行」に逆行する芸人であっても、力を認められれば一躍売れる。

それがM1の面白さの一つであるし、芸人やお笑いファンから熱烈に支持されている理由であるともと思う。

華があっても売れない芸人は沢山いるし、
強烈なキャラを作ればすぐ飽きられる。
今も生き残っている芸人で容姿のいい人ってそうそういない。

今のような風潮のなかにあって、ガチガチの実力主義で、決して有名とはいえない、どちらかといえば地味なルックスの芸人が、一躍脚光を浴びる。

それを叶えられるのはM1だけだ。

正直、今回の大会は、歴代のなかで一番存在意義の大きい大会だったように思う。

百点を叩き出
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
「くすぶってる芸人のもんじゃM-1は!」
2008年M-1GP舞台裏でラフコントロール重岡が叫んだ言葉。記憶に新しい方もいると思う。
M-1はシンデレラストーリーであるべき。2009年、パンクブーブーが見事に体現してくれた。

私は個人的に、「今年はパンクブーブーだ!」と2007年から一貫して言い続けてきました。
お笑いファンならご承知の通り、毎年M-1の時期になると必ず名前が挙がる、実力が認められたコンビでしたが
人気はなかなかついてこず…「ヨゴレンタルラジオ」なんて呼ばれた時期もありました。
そんなコンビが正当な評価を得て、世に出ることは実に気持ちの良いものです。本当におめでとう!

が、、2009年大会で鮮烈な記憶を残したのは間違いなく笑い飯。
パンクブーブーが優勝した一因として、笑い飯の「鳥人」の大爆発によって、会場が「笑い飯優勝」ムードになり
逆にリラックスできたというのは大きいでしょう。そして、そのムードを一蹴した「チンポジ」…
M-1という大会は笑い飯と共に歩んできたといっても過言ではないぐらい、切り離せないものですが、
歴史を重ねるごとに加熱していった、M-1狂想曲を嘲笑うかのようなラスト。。
笑い飯は今まで一貫して、ふざけ続け
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック