通常配送無料 詳細
通常2~3週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: May have some markings and writings.
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

Lutheranism, Anti-Judaism, and Bach's St. John Passion: With an Annotated Literal Translation of the Libretto (英語) ハードカバー – 1998/4/30

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ハードカバー
¥ 7,268
¥ 4,593 ¥ 2,780

AmazonStudent
【学生限定】Prime Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元。6か月無料体験登録をして、お得に本を買おう。(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

Bach's St. John Passion is surely one of the monuments of Western music, yet performances are inevitably controversial. In large part, this is because of the combination of the powerful and highly emotional music and a text that includes passages from a gospel marked by vehement anti-Judaic sentiments. What did this masterpiece mean in Bach's day and what does it mean today?

Although bibliographies on Bach and Judaism have grown enormously since World War II, there has been very little work on the relationship between the two areas. This is hardly surprising; Judaica scholars and culture critics focusing on issues of anti-Semitism commonly lack musical training and are, in any event, quite reasonably interested in even more pressing social and political issues. Bach scholars, on the other hand, have mostly concentrated on narrowly defined musical topics. Strangely, therefore, almost no scholarly attention has been given to relationships between Lutheranism and the religion of Judaism as they affect Bach's most controversial work, the St. John Passion. Through a reappraisal of Bach's work and its contexts, Marissen confronts Bach and Judaism directly, providing interpretive commentary that could serve as a basis for a more informed and sensitive discussion of this troubling work. Consisting of a long interpretive essay, followed by an annotated literal translation of the libretto, a guide to recorded examples, and a detailed bibliography, this concise text provides the reader with the tools to assess the work on its own terms and in the appropriate context.

レビュー

The value of having the libretto, German and English, printed after the essay part of the book, quite apart from the supplementary and supporting material, is considerable (Jewish Culture and History)

Particularly deserving of praise is the fine translation of the Passion text from German (Religious Studies Review)

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • ハードカバー: 109ページ
  • 出版社: Oxford Univ Pr on Demand; New版 (1998/4/30)
  • 言語: 英語
  • ISBN-10: 019511471X
  • ISBN-13: 978-0195114713
  • 発売日: 1998/4/30
  • 商品パッケージの寸法: 15.7 x 2.3 x 23.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 洋書 - 269,020位 (洋書の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

2003年4月28日
形式: ハードカバー
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

Amazon.com で最も参考になったカスタマーレビュー

Amazon.com: 5つ星のうち4.0 2 件のカスタマーレビュー
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています.
5つ星のうち4.0Careful consideration of an unanswerable question
2002年4月21日 - (Amazon.com)
形式: ハードカバー|Amazonで購入
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています.
5つ星のうち4.0Brief, But Informative
2000年8月18日 - (Amazon.com)
形式: ハードカバー|Amazonで購入