通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
Linuxシステムプログラミング がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中の紙面はあまり使用感がなくおおむね綺麗な状態です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

Linuxシステムプログラミング 大型本 – 2008/4/16

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 3,888
¥ 3,888 ¥ 3,093

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • Linuxシステムプログラミング
  • +
  • Linuxプログラミングインタフェース
  • +
  • Linuxデバイスドライバ 第3版
総額: ¥18,036
ポイントの合計: 540pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

本書には、Linuxの概要、カーネル、Cライブラリ、Cコンパイラなどプログラミングの基礎知識から、ファイルI/O、バッファサイズ管理、メモリマッピング、最適化技術、システムコール、メモリ管理まで、プログラマの観点から実践的なトピックが多く盛り込まれています。
Linuxカーネル動作についても、その内部実装よりもプログラマがソースコードを書くために必須の知識が凝縮されています。
実践的なプログラミング能力の習得に役立つ一冊です。カーネル2.6対応。

内容(「BOOK」データベースより)

本書には、Linuxの概要、カーネル、Cライブラリ、Cコンパイラなどプログラミングの基礎知識から、ファイルI/O、バッファサイズ管理、メモリマッピング、最適化技術、システムコール、メモリ管理まで、プログラマの観点から実践的なトピックが多く盛り込まれている。Linuxカーネル動作についても、その内部実装よりもプログラマがソースコードを書くために必須の知識が凝縮。カーネル2.6対応。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 大型本: 396ページ
  • 出版社: オライリージャパン (2008/4/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4873113628
  • ISBN-13: 978-4873113623
  • 発売日: 2008/4/16
  • 梱包サイズ: 23.4 x 18.4 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 135,514位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 大型本 Amazonで購入
Linuxを使用した開発をC言語を使用して行う事になったため購入しました。
とても実用的で良い本だと思います。翻訳本なので訳者の方も重要だと思いますが
とても好感を得る訳し方だと原書と比較した訳(比較できるほど才覚はありません)
ではありませんが思います。最近というか、システム開発では古参となってしまった
私が言うのもなんですが、コードを書く時は、本書の内容を使うか使わないかはありますが
対象とするOSに対する認識というか理解は必須ではと思います。その点でも
本書はとても良いです。お勧めします。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
Linuxでプログラミングを行うための基本的な事項について説明してあります。
GNU Cライブラリ、GNU Cコンパイラ(gcc)でのプログラミングを対象にしています。
システムプログラミングのために、最低限抑えておかなければならないノウハウ、テクニックが身に付きます。
紹介されているサンプルのソースコードはCで書かれており、Cについて理解していることが前提となります。
ファイルI/Oから始まり、プロセス管理、メモリ管理、シグナル、時間など、UNIXプログラマーなら是非とも身に付けておきたいノウハウが満載です。
シグナルの章を読んで、シグナルハンドラ内から呼び出すことが出来る関数はリエントラントなものに限定されるということに、初めて気付きました。実務にてビジネスアプリを実装するときにシグナルハンドラを実装することはほとんどないと思いますが、覚えておいて損はないでしょう。

付録のC言語のGCC拡張にて紹介されているテクニックは、是非実務で使いたいです。

この本のノウハウを身に付ければ、きっと実務に役に立つと思います。
是非、買って読むことをお勧めします。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す