この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Lie to Me: Season 1 [DVD] [Import]

5つ星のうち 4.0 4件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:36¥ 1,778より 中古品の出品:5¥ 1,064より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 輸入版DVDは日本国内用のDVDプレーヤーでは再生できない可能性があります。リージョンコードについてはこちらをご確認ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。



登録情報

  • 言語: 英語
  • 字幕: 英語, スペイン語
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 4
  • 販売元: 20th Century Fox
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 4件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B001QOGY54
  • JAN: 0024543597599
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 206,112位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
よくパッケージを確かめずにSeason Twoから見始めて,それを見終わったところで,Season Oneを見始めました。Season Twoでは結構重要な役割を果たしている元妻,娘,FBIのBenはちょい役。

顔の表情が何を語るか,有名人の写真を提示しながら説明。Lie to meの信憑性を高める説明に結構時間が割かれています。この嘘と仕草についての関連性は結構興味深いところがあるようで,入試問題やら英語の教科書でも取り上げられています。「人間はなぜ嘘をつくのか」というのもhot topicです。

さて,Season Twoでは1話で事件は1つ。その分かなり込み入った事件に踏み込むことができます。2話連続というのもありました。一方Season Oneはエピソードの数も少なく,事件は2つ同時並行的に進みます。

これはちょっと昔(というかかなり昔)に見たCSIに似ています。ラスベガスでは3つの事件が同時並行して進むこともありました。Season OneとSeason Twoは別物,と言っていいくらい構成もアプローチも違っています。

とにかく,事件の内容がことばで紹介されるので,この部分の英語をきっちり理解しないと話についていきません。ことばが多く,平均以上に難しい,というのが私の感想です。

でも平均以上におもしろいです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
遅まきながら、この話題の作品を拝見した。行動心理学の知見を紹介することが強調されすぎているために、肝心の物語に工夫が足りないのが残念だが、基本的には秀れた作品だと思う。
題材は、Paul EkmanとWallace V. Friesenにより開発された“Facial Action Coding System”といわれる応用心理学ということだが、人間の心理を客観的に観察可能な領域(表情)を分析することをとおして推測する方法である。物語は、主人公がその専門性を活かして犯罪捜査に協力をするというものであるが、個人的には、娯楽性の高い教養番組として楽しませていただいた。付録の映像にはEkmanのインタビューが掲載されており、自己の研究成果が文字で説明するよりも理解しやすく映像化されていることに感激をしたという意見を述べているが、この番組の魅力とは、正にそこにあるのではないかと思う。つまり、一般には馴染みのない心理学の一流派の知見が、第一級の映像技術によっておもしろく紹介されているということである。また、作品は、「表情」を把握するということが必ずしも人間の「意図」や「意思」そのものを理解するということではないことを明確に強調しており、歪な心理主義を喧伝していないところにも共感がもてる。
ただし、今、これだけアメリカのTVドラマが充実しているなかで、果たしてこの作品が真に傑
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 19851996 VINE メンバー 投稿日 2010/2/1
形式: DVD
FOXJAPANで2010年1月放送スタート!

このパッケージにアップになっている男性が主人公
被疑者や被害者の微妙な表情や仕草の変化を見分けて
事件解決を助ける。ううん警察でもないがCIAでもなく研究機関みたいな
とこに属する彼のお話し

第1話で語られている話しだが、人間は驚いたときに驚いた表情は1秒以下
しか継続しない。つまり、1秒以上の場合には演技となる。

らしいが、本当なのか?アメドラで数ある作品はどこまで本当でどこからが
作り事かわからない。(だって24のCTUって本当にある機関だと思ってる
日本人って多いと思うし…ってか思ってたし)

今のところ1話しか見ていないのでなんともいえないが、基本、そういった細かい
ことから心理掘り下げ系で、派手なドンパチものではないとみた。

第1話の最後に、同僚から、あなたは信用ならない的なことを言われた彼は
「信用する必要はないよ」と笑顔で立ち去る。
ここで、『ごもっとも』と、いい意味で素直に思った。

人間関係にさっくり適度に線を引いたアメリカ的なドラマが好みの私としては
かなり気になる作品だ
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
表情やちょっとした仕草から人の嘘を見抜く事が出来る博士が心理学者達と共に嘘を見破っていくお話です。
表情はまず日本人には当てはまらない事が多いかな、と。
瞬きはしても無表情に嘘をついてその前後の行動で嘘がばれるのが日本人な様な。

娘のエミリーも奔放だけど可愛いし、元奥さんも美人だし、研究所の人達も個性的でとても面白くてどんどん観たくなるドラマの一つです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告