Let's Touch the Sky がカートに入りました
+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 haru95
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 盤面少々キズありますが再生・音には影響ありません。迅速に発送いたします。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,384
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: フルフィルメント エクスプレス
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,600MP3アルバムを購入

Let's Touch the Sky CD, Import

5つ星のうち 4.3 19件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 1,387 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
残り19点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:19¥ 796より 中古品の出品:5¥ 900より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


Amazon の フォープレイ ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • 「CDを買うとデジタルミュージック(MP3)ストアで使える200円クーポンプレゼント」キャンペーンの対象商品です。2016年8月31日23時59分(日本時間)までのご購入が対象となります。(マーケットプレイスでのご注文は対象外)

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 出張買取では買取額UP、8/31まで実施中。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • Let's Touch the Sky
  • +
  • Esprit De Four
  • +
  • ハートフェルト +1(期間生産限定盤)
総額: ¥4,929
ポイントの合計: 108pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2010/10/25)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: CD, Import
  • レーベル: Telarc
  • ASIN: B003X413M4
  • EAN: 0888072320307
  • 他のエディション: CD  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 19件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 10,402位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
5:22
ライブラリで再生 購入: ¥ 200
 
2
30
5:07
ライブラリで再生 購入: ¥ 200
 
3
30
5:03
ライブラリで再生 購入: ¥ 200
 
4
30
5:52
ライブラリで再生 購入: ¥ 200
 
5
30
5:18
ライブラリで再生 購入: ¥ 200
 
6
30
5:59
ライブラリで再生 購入: ¥ 200
 
7
30
5:56
ライブラリで再生 購入: ¥ 200
 
8
30
4:30
ライブラリで再生 購入: ¥ 200
 
9
30
6:30
ライブラリで再生 購入: ¥ 200
 
10
30
7:08
ライブラリで再生 購入: ¥ 200
 
11
30
5:47
ライブラリで再生 購入: ¥ 200
 

商品の説明

Sometimes you have to shake things up, push a little farther, reach a little higher - even when you're a contemporary jazz foursome that's been operating at the top of its collective game for two decades. After twenty years and a dozen albums, in an industry that has undergone sweeping transformations in the past decade, Fourplay knows that the only thing that's certain, in music or any other business, is change. The latest proof of that axiom is the new face in their lineup - that of guitarist Chuck Loeb, who makes his compelling debut with the quartet on Let's Touch The Sky.

Loeb completes the four-man crew that also includes the band's founding members: keyboardist Bob James, bassist/vocalist Nathan East and drummer/percussionist Harvey Mason. Let's Touch The Sky also includes stirring performances by guest vocalists Anita Baker and Ruben Studdard. The infusion of new blood into the Fourplay lineup creates an opportunity to bring an even newer level of energy and inspiration into a band that is already known for taking chances and pushing the limits of contemporary jazz. "All four of us have been in this business long enough to know that there's always pressure to compromise, and we don't want to do that," says James. "We don't want to end up in the middle of the pack. We always aim to be leaders, and take the music to another level and raise the standards higher. I think the music on this new record, thanks in large part to Chuck's early contributions - and to the ongoing team spirit of the band as a whole - is very much a reflection of that philosophy."

Loeb, who openly admits to being a fan of Fourplay since their earliest recordings, sees his new membership status as the opportunity of a lifetime. "I want to be a part of the legacy they've built, going all the way back to their first recording and right up to their most recent one," he says. "There's been an incredible level of quality in the musicianship, the writing, the whole sonic palette that they're famous for. I'm excited to be a part of the next step in the evolution of all that." That sense of romanticism combined with optimism defining the project makes the rhythmic and exotic title track the fitting opener to the set. Written by James, the song sits atop a comfortable Latin groove and showcases the interplay between the keyboardist and his new band mate on acoustic guitar. The follow-up track, Loeb's driving and intense "3rd Degree" is a reference to his role as the third guitarist in the Fourplay saga (the original lineup included Lee Ritenour, who was later replaced by Larry Carlton in the late `90s). The track is built on a syncopated rhythm that allows plenty of room for everyone on hand to stretch out and demonstrate their virtuosity.

Guest vocalists Ruben Studdard and Anita Baker appear on the soulful "Love TKO" and the dreamlike "You're My Thrill," respectively. Studdard was recruited by East, after the two had appeared together in a live performance in Washington, DC. "They were filming a television special," East recalls. "There was a break to reload the cameras, and I just started playing the bass line of `Love TKO.' Ruben stepped up to the microphone to sing, and everyone in the room just stopped. I knew right then that we needed to have him sing this song on a Fourplay record, and when we asked him, he was very much up for it. The whole thing just came together so easily."

Mason, who has held down the groove for Fourplay since the very beginning, says time has done nothing to dull the edge. The band continues to explore new ways to reach for the next level of musicianship and creativity. "Let's Touch The Sky is the perfect title for where we are right now," he says. "In some ways, bringing someone new into the fold has made us a new band. It opens up new opportunities and new potential, and we want to see how high we can take it."


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
シャナキーレーベル時代から(LISTEN、HEART BEAT等)
チャックローブの大ファンでしたが、彼のギターは本当に素晴らしいです。
何より、彼のギターは、良く歌い、とてもメロディアスで、センス抜群です!

レビューでは、皆さん賛否両論、あるようですが、
キャリア、テクニック、センス、全てに於いて、
彼が最高のギタリストの1人である事は、疑う余地がありません。
それに加えて、作曲能力も抜群です!

チャックはチームプレイも得意な人らしく、
彼のソロアルバムと比べると、バンドのアンサンブルを重視してか、
ここでは、ギターは抑え気味なようで、それが少し残念でした。

個人的には、ファンクなリズムに乗って、チャックのノリノリのプレイの片鱗が見える M2、
同じくチャック作曲のアップテンポな軽快な曲で、優しいメロディが印象的な M9、
ハンクジョーンズに捧げた M6、
繊細なシンバルワーク(シンバル周りの空気感まで再現されています。)と、
渋いギターの M10、なんかが、好きです。

チャックローブが加入した、新生フォープレイの個性は、
カールトン時代、リトナー時代、どちらの時代が好きな人にも、
受け入れられるのでは??と思います。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
カールトンからチャック ローブに変わったアルバム。リトナー〜カールトンとフュージョン・ジャズ界随一のギタリストからのバトンタッチ、バンドサウンドがどうなのか気になりましたが。。。。。。。
チャックのプレイ、勉強不足で初めて聞きましたけれど、いいですね、本当。
ツボをえたプレイ、結構リズミカルに弾くような感じですね。テクも前任の名人に負けていませんし、何より作曲能力は非常に高いですね。
2. 3rd Degree は特にいいです。Fourplayが若返ったよう。マンネリズムの打破した言いアルバムに仕上がってますね。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 bibelot VINE メンバー 投稿日 2010/11/5
形式: CD
ついに、ついに、ついに全盛期のFourplayが帰ってきました!!

ギタリストがLarry CarltonからChuck Loebに変わったわけですが、このメンバーチェンジが大正解!
Chuckはギターの腕ではLarryに引けを取らないし、何よりも書く曲が凄く良い!
彼が作曲した曲はFourplayでは珍しいファンクなノリのM2と、Lee Ritenour時代を彷彿とさせるM9。どちらも聴いてると希望が湧いてくる素晴らしい曲です。さらに、それに引っ張られてかオリジナルメンバー三人もかなり良い曲を作ってきました。
ここ数年のFourplayは、圧倒的な演奏力・音質・ライブパフォーマンスに対して、新曲は決して悪くはないけどそこそこ、という印象でしたが、今作では演奏レベルはそのままに曲が一気に良くなりました。

エレガントで美しくて深い、しかもキャッチーな作品です。
Lee時代のFourplayのファンだった人からジャズ初心者までお薦めできる名盤です。
ボーナストラックもBob、Chuckの暴れっぷりがなかなかいいので、余裕があれば日本盤の購入がお勧めです。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
触発 !!

"Journey" あたりから何かうまく説明のつかぬ、物足りなさを感じていた。
型にはまり過ぎたって言うか、良いんだけれど絶賛するには物足りねぇ〜、みたいな・・・。
新譜が出る度に絶賛したいんだけれど、いやもうちょっと。って感じカナッ!

新ギタリストを迎え、オリジナル3人が一気に触発された感じ。
知らず知らずに失いかけていたリリカルな色合いが鮮明によみがえった。

T-1, タイトルトラックはボブ・ジェームスとチャック・ローブのインタープレイに
ネーザン・イーストのスキャット、ハービー・メイソンのマリンバが絡む、
ブリリアントなブラジルの色彩にいろどられたボサ・ノーヴァ調チューン。極上 !

T-2, では一転グルーブなファンク調チューン、4人のエッジの効いたプレイが絶品 !
そしてスローでムーディな T-3, へと続き T-11, 客演アニタ・ベイカーがしっとり歌い上げる
ラストまですばらしい楽曲が続き、一気に愉しく聴ける。Great !!!

T-5 ブルー・アイド・ソウルぽいネーザンのヴォーカル曲が今、気に入っている。

個人的には『 Between The Sheets
...続きを読む ›
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック