この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Lee Ritenour & Friends 1 & 2 [DVD] [Import]

5つ星のうち 4.8 6件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:6¥ 7,647より 中古品の出品:8¥ 4,586より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 輸入版DVDは日本国内用のDVDプレーヤーでは再生できない可能性があります。リージョンコードについてはこちらをご確認ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


登録情報

  • 出演: Lee Ritenour & Friends, Steve Lukather, Bob James, Tuck and Patti, Phil Perry
  • 形式: Color, Import
  • 言語: 英語
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通) (DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: Image Entertainment
  • 発売日 1999/12/28
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 6件のカスタマーレビュー
  • ASIN: 630566949X
  • EAN: 9786305669494
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 229,393位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


1. Night Rhythms
2. 24th Street Blues
3. Harlequin
4. Stolen Moments
5. Malibu
6. Love is the Key
7. Up-Town
8. Better Then Anything
9. Preta Porte De Tafeta
10. Every Thing's Gonna
11. Odila, Odila
12. Be Alright
13. Latin Lovers
14. Restoration
15. Etude
16. Westchester Lady
17. Cause We've Ended as Lovers
18. Bahia Funk
19. Asa

商品の説明

Amazonレビュー

   1990年にロサンゼルスで撮影された、『Lee Ritenour & Friends : Live at the Cocoanut Grove』のコンプリート盤。フュージョン・ギタリストであるリー・リトナーは、純粋培養されたジャズ・ファンに関心を持たれていないが、本作がそんな状況を改善することはなさそうだ。しかし、筋金入りのリトナー・ファンはもちろん、ジャズとかポップといったレッテルにこだわらない視聴者にとって、リトナーと各国のミュージシャンたちによるステージは、素晴らしくも刺激的な音楽体験となるだろう。
   本作の見どころは多く、いくつかのナンバーはスリム化され、リトナーとその手兵であるバンドの演奏をいっそう際立たせている。中でも、リトナーが自作の「Up-Town」で聴かせるソロ・ワークや、ベーシストのブライアン・ブロンバーグが「24th Street Blues」で披露する複雑なフレーズは特筆もの。ギターとボーカルの2人組タック&パティは、この夜の後半のステージを特徴づけ、3曲でバンドと共演。フィニッシュとなる「Everything's Gonna Be Alright」は大いに盛り上がる。また、ブラジルの作曲家 / ギタリスト / シンガーであるジョアン・ボスコも1人で3役をこなす手だれだ。早くから登場する彼は、ボサ・ノヴァ「Pret-a-Porter de Tafeta」でドリーミーなソロを展開し、まさしく珠玉の1曲に仕上げてみせる。そして、それに続く「Odile, Odila」と「Latin Lover」では、リット率いるバンドと息の合ったコラボレーションを繰り広げるのだ。ボーカリストのフィル・ペリーは、ショーの前半に何度も登場。「Harlequin」の見事なカバーと「Asa」では、彼の個性が遺憾なく発揮されている。後者では、ゲストのスティーヴ・ルカサーによる力強いギター・ワークも魅力だ。夜も更けた頃、ボブ・ジェームスがひょっこり現れ、自曲の「Restoration」と「Westchester Lady」でショーを締めくくる。どこを取っても大満足の、リトナー好きにはたまらない1枚。初心者も十二分に楽しめる。(Tom Keogh, Amazon.com)

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 Destroyer VINE メンバー 投稿日 2003/10/24
形式: DVD Amazonで購入
リー・リトナーの1989年12月にロサンゼルスで行われたライブを収録しています。
ジョアン・ボスコ、スティーヴ・ルカサー、アーニー・ワッツ、ボブ・ジェームズ、
ハーヴィ・メイスン、アンソニー・ジャクソン他と超豪華メンバーを迎えています。
国内盤は1と2に分かれていますので輸入版はこの価格で1・2収録ですのでお買い得です。
リージョンフリーなので日本のDVDプレーヤーやPS2で観れます。
収録曲:
1. Night Rhythms
2. 24th Street Blues
3. Harlequin
4. Stolen Moments
5. Malibu
6. Love is the Key
7. Up-Town
8. Better Then Anything
9. Preta Porte De Tafeta
10. Every Thing's Gonna
11. Odila, Odila
12. Be Alright
13. Latin Lovers
14. Restoration
15. Etude
16. Westchester Lady
17. Cause We've Ended as Lovers
18. Bahia Funk
19. Asa
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
LDでも持っていたのですが、この輸入版の価格で抵抗無く買えました。リージョンフリーなので安心して買ってください。
画質はマスターテープから作り直したというよりLDから焼き直したような感じ。日本語の字幕や警告がそのまま入っているのでまず間違いありません。すこしフォーカスが甘くリーの若さと共に時代を感じます。
音はドルビーステレオに変換されていますがレベルがすごく低くダイナミックレンジも狭い。
とにかく、豪華なゲスト・友人に囲まれ楽しそうなリーが印象的。腰を振りステップを踏みながらギターを弾いています。このころからライブでストレートなジャズをギブソンL-5Cで弾くようになったのですが、CDでの前もって構成されたソロと違い、フレーズの組み立てにかなり苦慮している様子がうかがえます。その他のギターに持ち替えると水を得た魚のようになり、すらっとした綺麗な指からいつものフレーズが生み出されます。
それにしても、日本企画のソフトとはいえ日本語字幕には違和感を持つだろうな、アメリカのファンは。だって消せないんだから。
ファンとしてはもっと近年のライブをDVDで観たい。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
リー・リトナーのギターはツヤとハリがあって、本当にすばらしい。アンソニー・ジャクソンのベースとは思えないようなベースの音色とともに奏でられるEtude、タックとの絶妙のコンビネーションに圧倒されるタック&パティとの共演なんかは、リー・リトナー以外のギタリストでは聴くことはできないでしょう(多分)。
フィル・ペリーのすばらしい歌声を聞くことのできる(イヴァン・リンスとは違った魅力の)Harlequin、ブライアン・ブロンバーグのベースがすごいUp-town、ハーヴィー・メイソンの「ズシ!ズシ!」という迫力あるドラム、アーニー・ワッツのちょっとクサイけど図太いテナー・サックス、などなど、他にも聞き所満載です。
リー・リトナーだけでなく、共演者のすばらしい演奏が味わえる、すばらしいDVDです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック