再入荷見込みが立っていないため、現在ご注文を承っておりません。

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

The Lecture Hall Recordings Import


再入荷見込みが立っていないため、現在ご注文を承っておりません。 在庫状況について

Amazon の 菅野忠則 ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。


登録情報

  • CD (2011/4/11)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Import
  • レーベル: インディペンデント・レーベル
  • ASIN: B004VCB3UO
  • JAN: 0885767610613
  • 他のエディション: MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 1,645,178位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

横浜のレクチャーホール(講堂)にて、6本のマイクを使用して一発録音された全5曲。
唄とギター、そしてホールの美しい残響がコラボレーション。
ライブさながらの臨場感溢れる弾き語り作品。

録音日 : 2010年6月11日
録音場所 : 横浜美術館レクチャーホール
録音エンジニア : 葛巻善郎(CM Punch)
ジャケット写真 : 浅田みちお
ジャケットデザイン : 鵜沼洋次(Fit creation Co.,Ltd.)

メディア掲載レビューほか

『心に寄り添う歌を見つけました』
何となく、落ち着かない毎日。昨日と明日の間で、今日の一杯のコーヒーをおいしく味わおうと思ってはいるのだけれど、、、。
そんな日々、ふと聴いた歌に立ち止まる。ギターを爪弾く詩人が忘れがちな心の居場所を伝えてくれた。
誰もが持っている心の振り子は、右に左に揺れ動いている、昨日と明日のように。
彼の歌は、左右の揺れが次第に収まり、一本の糸が静かに降りてなお残る悲しみや優しさ、迷いの在り様を響かせている。
ふと立ち止まれるひとときを下さった詩人さん、ありがとう。

--エディター 菊地純子

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう