¥ 4,601
  • 参考価格: ¥ 8,229
  • OFF: ¥ 3,628 (44%)
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
Learning Vocabulary in An... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

Learning Vocabulary in Another Language (Cambridge Applied Linguistics) (英語) ペーパーバック – 2001/3/15

5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ペーパーバック
"もう一度試してください。"
¥ 4,601
¥ 4,512 ¥ 2,034
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


この商品には新版があります:


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 本とまとめて購入すると、対象商品が10%OFFに!詳しくはこちらをご確認ください。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

商品説明

   『Learning Vocabulary in Another Language』は語彙(ごい)学習とその指導法についての詳細な研究・理論書であり、教師・生徒双方に教育的アドバイスとなるよう工夫されている。さまざまな語彙学習法を紹介しており、いずれも実験的研究やケース・スタディ、指導経験をもとに実証されたものばかりだ。学習者が効果的に覚えた語彙を使えるようポイントも掲載。語彙学習に体系的アプローチを取り入れることにより、先生は授業時間を有効に利用でき、生徒も最大の効果を得られるとしている。今後10年間本書が語彙教材の指針となることは間違いないだろう。 --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

内容紹介

Learning Vocabulary in Another Language provides a detailed survey of research and theory on the teaching and learning of vocabulary with the aim of providing pedagogical suggestions for both teachers and learners. It contains descriptions of numerous vocabulary learning strategies which are justified and supported by reference to experimental research, case studies, and teaching experience. It also describes what vocabulary learners need to know to be effective language users. Learning Vocabulary in Another Language shows that by taking a systematic approach to vocabulary learning, teachers can make the best use of class time and help learners get the best return for their learning effort. It will quickly establish itself as the point of reference for future vocabulary work.

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • ペーパーバック: 492ページ
  • 出版社: Cambridge University Press; New.版 (2001/3/15)
  • 言語: 英語
  • ISBN-10: 0521804981
  • ISBN-13: 978-0521804981
  • 発売日: 2001/3/15
  • 商品パッケージの寸法: 15.2 x 2.5 x 22.9 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 洋書 - 30,846位 (洋書の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
3
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(3)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: ペーパーバック
近年、外国語教育の現場に即した語彙研究という点では著者の右に出る研究者はいないでしょう。前書のTeaching and Learning Vocabulary(1990)がより実践的であったのに対して、この本はその後10年間の発展を反映して、より包括的に語彙学習のリサーチを扱っています。
語彙教育・学習に関する研究をしたいという方は、まずこの本でどのような先行研究があるのかを調べるのがいいと思います。また、教育現場で語彙の扱いを真剣に考えたいという教員の方々にとっては、語彙学習ストラテジーや語彙テストの章が役に立つでしょう。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2001/6/13
形式: ペーパーバック
Nation (1990) は、いわば、語彙習得研究のバイブル的存在。しかしながら、出版されてから10年が経ち、いささか古くなったという感が否めない。そこに出されたのが、この本。90年代に、第二言語語彙習得研究は目覚しい発展を遂げた。この本は Nation (1990) の単なる焼き直しではなく、その10年の流れを汲んだ、全く新しい本だと言ってよい。今後10年のバイブルになるのはこの本であるだろう。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック Amazonで購入
another book for diploma course but same impressive content
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

Amazon.com で最も参考になったカスタマーレビュー (beta) (「Early Reviewer Program」のレビューが含まれている場合があります)

Amazon.com: 5つ星のうち 4.4 19 件のカスタマーレビュー
18 人中、18人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 A relatively useful text for TESOL/linguistics courses at university level 2010/4/6
投稿者 newzild - (Amazon.com)
形式: ペーパーバック Amazonで購入
This book and its companion volume (Teaching ESL/EFL Listening and Speaking) were the core texts of two courses I took for my MA Applied Linguistics. The central tenet of the books is that EFL/ESL classroom learning should consist of equal amounts of the "four strands" of language learning - meaningful input, meaningful output, fluency, and direct attention to language items.

Compared with the other required texts I read while completing my MA, this book is highly pedagogically relevant (ie: some of the suggestions appear to be actually useful for classroom teachers).

The book contains a lot of suggestions for teachers in terms of tasks and activities. It gives a brief description of the research that underpins the suggestions and also suggests further reading material that might prove useful for writing essays and assignments at university level.

Having said that, I have found that I've used very few of the suggestions in my job as an EFL teacher at a South Korean elementary school. The reason is that the book focuses on specific tasks and activities, rather than explaining how to develop lesson plans that incorporate those tasks/activities. In other words, the book has a narrow focus.

I think this is an excellent book for academic courses and teachers who want some ideas for activities, but somewhat less useful for teachers seeking an overall guide to effective EFL/ESL teaching.
9 人中、8人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 Relevant and practical for ELL and ESL teachers 2009/12/23
投稿者 Elvin Ortiz - (Amazon.com)
形式: ペーパーバック Amazonで購入
I have found this book quite useful for teaching. Among the things that I found useful in this textbook were the strategies and techniques that teachers may use to address reading and writing. The author describes intensive and extensive reading and details and explains how each one is useful to a reading curriculum. Also, Nation presents a series of strategies that clarify for teachers how grammar can be used in a meaningful way to aid reading. Although I've read about this particular topic in Grabe's "Reading in a second language: From research to practice" Nation offers vivid examples on how to accomplish integrating grammar with reading. From a theoretical perspective, this book is less comprehensive than Grabe's. But it is precisely that whihc confers Nation the opprotunity to go in-depth in the chapters devoted to reading and writing. If you are an ESL teacher at any level, it is a must.
Note of caution: Since Nation is Australian, there are many words that follow different spelling rules, such as "practise" or "organisation."
5つ星のうち 3.0 This book was assigned to me for an ESOL training ... 2017/3/13
投稿者 Sarah B Knerl - (Amazon.com)
形式: ペーパーバック Amazonで購入
This book was assigned to me for an ESOL training course. It's informative, I'll give it that. However, it is dense and dry. I have a hard time getting through it.
7 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 more for K-12 2013/2/18
投稿者 Silly Sally - (Amazon.com)
形式: Kindle版 Amazonで購入
This would be a great book for K-12. It has some wonderful activities for all levels and ages, but some of its advice seems geared to primary education. For instance, it recommends that students do not attempt to read anything unless they know 98% of the vocabulary. This percentage is ludicrous for students in an EAP program, where students are expected to read a variety of academic topics. Even when I go through genre specific vocabulary, students in EAP programs are never going to know 98% of the words they are reading. (I do agree with the input hypothesis even though it is often hard to implement with the short duration of most EAP programs in the US.) The book also makes suggestions like giving instruction or background on reading in a student's L1. Again this is impossible to do in an EAP program in the States where students speak a variety of languages. Furthermore, there is no chapter/chapters on advanced ESL writing, e.g. writing a research paper. I do think that in the ESL field, textbooks need to be more specific in regard to who their audience is. Teaching a child in an ESL class (subtractive bilingualism) in primary grades is very different than teaching an adult (elective bilingualism)in an ESL university program. Yes, many aspects of learning overlap but there are also great differences. Textbooks should highlight these differences or, at least, make it clear about which type of student the text book or activity is targeting. As for EAP purposes, I would suggest English L2 Reading and Teaching Academic ESL Writing, Both of these books are published by the same publisher of the reviewed book.
5つ星のうち 5.0 Five Stars 2016/11/28
投稿者 G. Rivera - (Amazon.com)
形式: Kindle版 Amazonで購入
One of the best book I have gotten from Amazon.
これらのレビューは参考になりましたか? ご意見はクチコミでお聞かせください。