この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Last of Seven Import

5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:4¥ 1,902より 中古品の出品:4¥ 610より
【1,500円OFF対象商品】CDと楽器・オーディオ機器のまとめ買いキャンペーン
おすすめのCDプレーヤー、イヤホン、ピアノ、MIDIキーボードなど多数ご用意。 いますぐチェック

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の Pat Monahan ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • CD (2007/9/18)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Import
  • レーベル: Sony
  • ASIN: B000TUXKZI
  • JAN: 0886970800822
  • 他のエディション: CD
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 503,378位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. Last Of Seven
  2. Her Eyes
  3. Two Ways To Say Goodbye
  4. Someday
  5. Cowboys And Indians
  6. Ooh My My
  7. Thinkin Bout You
  8. Raise Your Hands
  9. Always Midnight
  10. Great Escape
  11. Ripple In the Water
  12. Girlfriend
  13. Pirate On the Run
  14. Shine

商品の説明

Amazonレビュー

The first solo album from square-jawed Train singer Pat Monahan doesn't represent that big of a leap from his day job with the multi-platinum coffeehouse rockers. There are soaring melodies, open mic night lyrics, and acoustic guitars around every corner. The major difference comes down to the arrival of the synthetic beats and gospel choirs, courtesy of Madonna/Elton John producer Patrick Leonard, who dutifully revives his '80s sound for the disc to give songs like "Her Eyes" and "Raise Your Hands" a slightly astringent feel. Brandi Carlile joins Monahan on the album's best moment, a lights-down-low ballad called "Pirate on the Run," while Graham Nash sings backup on "Cowboys and Indians," and Bon Jovi's Richie Sambora plays on "Someday." --Aidin Vaziri

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
ようやくパットのやりたい音楽が聴けた気がします。完成度はとても高いですね。しかも14曲入。Trainのアルバムは全部聞いてきましたが、『My Private Nation』以来、何か納得できない部分がありました。同じく『For Me, It's You』も佳作だけど、『Drops of Jupiter』のように聞き入ってしまうアルバムではなかったです。メンバーの入れ替えなどを経て、相当苦労したはず。そういったところから離れて作られた今作は、彼の多彩な音楽観が色濃く堪能できます。パットはどこか気持ちよい浮遊感のなかに、メリハリのきいた歌い方をする人です。ある意味矛盾した両方を同時に表現してしまう人で、実はかなり個性的なんだと思うんですね。音楽に浸るのではなく、どこかドライに自分の音楽を捉えて、それでいて楽しんでしまう。そういうところ、聞いている側はすごく惹かれたりします。彼はこのアルバムで、『Drops of〜』で垣間見えたそういう個性を、世界観として確立した気がします。バンドも応援してるけど、ソロも期待しています。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 matsuda76 トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2008/1/25
形式: CD
TRAINのフロントマンのソロアルバム。
TRAINファンなら是非聴いてみて欲しい美しい作品。
透き通るような声とメロディアスな歌、洗練された音、ストーリー性のある編成、全てが美しくまとまっている。
Patrick Leonardの鍵盤がPatの歌声に寄り添い、時折ファンキーなギターと適度なドラムループが全体を引き締めている。
TRAIN風なスケール感、グルーヴ感もあり、非常にレベルの高いアルバム。
AAA、AOR、アメリカンポップス全般がお好きな方等々あらゆる音楽ファンにおすすめの良盤!!!
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
 “Meet Virginia”“Drops of Jupitar”のヒットで知られるTrainのフロントマン、Patの初ソロアルバム。正直、発売されていることを最近まで気がつかなかった。なんでこんなにヒッソリと出たんだろうことを思うと、ここ日本での知名度の低さに今更ながら驚かされる。
 その初のソロ作は、Pat Monahanというアーティストの生身そのものがさらけ出された、とてもエモーショナルな作品。もともと歌のうまさには定評のある人だが、シンプルなバックがヴォーカルを更に際立たせ、張り裂けんばかりの感情をぶつけてきたかのような、魂の作品がビシバシ迫ってくる。ミディアム・バラードのイメージが強いバンドの頃よりも、ある意味ロックしてるし、いや、これだけ充実のソロ作が届けられると、バンドの存続を思わず心配してしまうね。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
Trainのバンドサウンドに比べストレートでシンプルなアメリカンロックを聞かせてます。彼の声が素敵だと感じます、派手さはないものの力強さとパットの音楽への愛情が伝わるよいアルバムだと思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告