Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 4,200

¥ 336の割引 (7%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[新原 雅司, 竹澤 有貴, 川瀬 裕久, 大村 創太郎, 松尾 大]のLaravel リファレンス[Ver.5.1 LTS 対応] Web職人好みの新世代PHPフレームワーク
Kindle App Ad

Laravel リファレンス[Ver.5.1 LTS 対応] Web職人好みの新世代PHPフレームワーク Kindle版

5つ星のうち 2.4 11件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 4,200

紙の本の長さ: 448ページ
※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きなディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

タブレット端末での読書には無料アプリ Kindle for iPadKindle for Android をご利用ください。


商品の説明

内容紹介

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
購入前にお使いの端末で無料サンプルをお試しください。

より快適なWebアプリ開発を実践できる
PHPフレームワークの解説書。
バージョン5.1 LTS(長期サポート版)に対応!

Laravelへの移行・普及が世界的に加速しています。
既存のフレームワークと比べて、Laravelには多数の長所があります。
より柔軟性がある、読み書きがしやすい、データベースと連携しやすい、
最新PHPへの対応が早い、ユニットテストが整っている、英文ドキュメントが充実、など。
本書では、こうした長所を有するLaravelについて、基礎知識から実践までを学べます。

■構成
Chap.01 Laravelの概要
Chap.02 Laravelの基本
Chap.03 データベース
Chap.04 フレームワークの機能
Chap.05 フレームワークの拡張
Chap.06 テスト
Chap.07 実践的なアプリケーション構築
Chap.08 Laravelの実践

■「はじめに」より
本書は、執筆陣が様々な普及活動や開発現場で蓄積した知見に基づき、
これからLaravelを学ぶ初学者はもちろん、既に活用している開発者にも
参考になる構成内容を心掛けました。順を追ってすべてを読破する必要はなく、
開発に求められる部分を読み進めることで、Laravelの活用が十分に理解できるはずです。
本書が開発者の皆様のお役に立てるならば幸いです。

■Chapter 01より
開発速度を上げ、効率を向上できるのは、誰にとってもメリットがあります。
日本のLaravel紹介ページであるlaravel.jpで紹介されている、
Jeff Madsen氏のコメントを引用しましょう。
「Laravelはオフィスに夜遅くまで残りたくない人のためのフレームワークです」

内容(「BOOK」データベースより)

Laravelは、開発の速度や利便性を重視した、Webアプリケーション開発のためのオープンソースのPHPフレームワーク。多くの機能を提供しつつ、定型コードの量がより少ない、コードの記述・可読性が高い、開発チームのスタイルに合わせられる、といった点で評価されています。本書では、Laravel Ver.5.1 LTSを中心に、各種機能や開発の基礎・実践を包括的に解説しています。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 101575 KB
  • 紙の本の長さ: 448 ページ
  • 出版社: インプレス (2016/1/8)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B019ONT9R8
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.4 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 62,883位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
まず、サンプルが雑。使用例がないからサンプルの意味を成していない。
他の方が指摘してるように、インストール手順やら、まとまりの無さは致命的。値段が値段なので、素直にググれば良かったと後悔
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
例えばインストールの仕方を、OS毎に紹介しているのですが、
本を書いたことがないのか、どっからどこまでやるのかやらないのか分かりづらい。

また、コマンドの実行結果がこうなれば正しいという答えがないため、
もしエラーが出たら初心者なら何も分からずそこで終わるだろう。

さらに、インストール後、中身を見てみよう、と言ってるのに、
どこにインストールされたのかを書いていない為、どこのディレクトリに移動すれば良いのかわからない。

10分の1だけだが、読んだ感じ作者はlaravelや本の書き方をちゃんと分からず書いている様に思えた。
書籍出版の時点ではwindows10よりwindows7のがユーザ数が多いだろうが、
本書はwindows10を基に書いているし、よくわからないことが多い。

技術者の書いた技術書というよりは、会社員の書いた覚書のホームページといった感じだ。

だがもちろんlaravelの日本語書籍は全然ないため、全く無価値というわけではない。
英語のサイトを見ながらインストールや設定を出来る人なら買わなくてもいいだろう。
私も英語サイトでインストールしていたが、日本語の本が出たため買ってみた。
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
PHPは仕事でも使っていて、他のフレームワークも触ったことある私なりのレビューとなります。現在、Laravel5に関する書籍はこの本以外出ていないので、とても貴重な書籍です。しかしながら、とにかくまとまりがなく、かつ、図やフローなどもなく文字だらけで、説明も全体的に不足していてとにかく読みにくいし、分かりにくいです。この本だけでLaravelを理解するのはそうとう厳しいです。価格が高いだけにすごくがっかりしました。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
情報はあるけど言葉足らずというか、本として読み進めづらかった。
下知識があるか、先読みできる賢い人だと読みやすいと思う。

尚、2015年の12月にGooglePlay(電子書籍)で先行予約をして購入したのだが、
最初の記載ではリフロー型と説明にあったが、発売後はその記載が消えておりフィックス型だった。
多分、Kindle版で購入しても同じだと思われる。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
※先に
ここで投げている人も多いだろう、5.4では「はじめてのルート定義」に出てくる route.php は名前も配置も変更になっている。
正しくは[プロジェクトのルート]/routes/web.php です。ネットで検索すると見つかるかもだが、英語のドキュメントを読んでも見つかる。


Java案件に従事しているときに、次はLaravel案件でもやつてみるか、と思って近くの本屋でLaravel関連で唯一売っていた本を手に取り、中身をさらっと見た当時、Laravelや他のフレームワークの勢力図をあまり知らない状態のまま、めずらしくアマゾンではなく、そのままその本屋で買った。

レビューを見ずに買ったのだが、まさに言いたいことを他のレビュワーが言ってるように感じる。

まずPHPの世界は回転が早いので、「最新」という単語は似合わない。実際、出版されてから1年で5.1→5.4に進化しているし、PHP自体もバージョンアップを繰り返している。

またLaravelはバージョンによって、配置が結構変わるので結局英語の公式を見るか、あるいは5.1の環境をきっちり用意しないと、ルーティングモジュールすら見つからなくて苦労した。英語が読めなければこの時点で投げていた。といっても、PHPは
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
数少ないLaravelの日本語書籍ということで買いました。

専門用語が多く、フレームワークの初心者や経験が少ない人には、解りづらい書き方だと思いました。
サクサク読み進められるものではないと思います。
平たく言うなら、「技術者が技術者だけに分かるように書いた本」です。

この本だけで全て理解しようと思わず、ネットでの情報と照らしあわせしつつ、慎重に読み進めていく必要があります。

また、どんどん新しいバージョンが出てくるソフトウェアなので仕方ないとは思いますが、
Laravel 5.1 ベースで書かれているので、最近の5.3や5.2などでは、サンプルがそのままでは動かないこともあります。
環境のセットアップまでも結構大変ですが、そこで躓いてもエラーメッセージなどで自分で解決できる人向けです。

サンプルは、順を追って機能を付け足して完成に近づけていくものではないので、
どこをどうすればどうなったというのが大変分かりづらく、サンプルを触っても、
アプリケーションの完成までの道筋が全くイメージできない。

「Laravelはシンプルなコードを記述するだけで一般的なアプリケーションを簡単に実現」とあるのに、
Larav
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover