新品の出品:1¥ 5,389より

JP Laboratories 【累積値が分かる】 カード型放射線線量計 RADFit(ラドフィット) Type C 【日本正規品】

5つ星のうち 3.5 55件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 5,389より
  • 本体サイズ : 約W85×D54×H1mm
  • 本体重量 : 約2g
  • 素材 : 紙・インク
  • 生産国 : アメリカ合衆国
  • 付属品 : 取扱説明書
  • 有効期限 : 商品ご購入後は、すぐ開封して使用して下さい。常温で使用・保管した場合、有効期限は出荷日から約1年間。冷凍状態であれば、最長5年間の備蓄が可能。※使用・保管環境の温度によって、製品寿命には多少の誤差が生まれます。※商品パッケージに出荷日を記載しております。
  • 使用上の注意 : 使用に際しましては、付属の取扱説明書を必ず読んでお使いください。本製品を故意に電離放射線にあてないで下さい。長時間、熱や紫外線、日光にさらさないで下さい。センサー部が変質し、放射線に反応しなくなります。本製品はあくまでも線量計であり、疾病の予防や生命の安全などを保証するものではありません。センサーは一度変色すると元に戻らず、線量が異積して色が濃くなっていきます。
お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら) マーケットプレイスからの新品/中古品購入は簡単&安全!



商品の情報

登録情報
ASINB0054NDKNM
おすすめ度 5つ星のうち 3.5 55件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング ホーム&キッチン - 343,958位 (ベストセラーを見る)
発送重量18 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2011/5/19
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

商品の説明

各部の機能は以下の通り。
・FITインジケータ:高温及び紫外線への過度な露出、残存有効期間、放射線センサーの感度の変化をモニターします。

・有効期限色照合バー:FITインジケータの有効期限切れを判別するための照合バーです。FITインジケータが有効期限色照合バーと同じ色になったらカードは有効期限切れです。

・保護フィルム:低エネルギーX線を減衰させる保護フィルム(オレンジ色)によりラミネートされており、紫外線、直射日光、蛍光灯による製品寿命減少を抑制します。

・色照合バー:0~10,000mSv。放射線センサー部の色と類似する色照合バーに記載されている数値を読み取り、放射線の積算値を判定します。

・放射線センサー部:ガンマ線(X線)、ベータ線(強い電子線)に対し、放射線センサー部が反応し、放射線積算量に応じて色が変化します。


蓄積値により色が変化

累積放射線量に応じて中央のセンサー部分の色が変化する。このセンサーは、一度発色すると元に戻らず、累積していくので濃くなっていく


軽くて、小さい名刺サイズ

普段からポケットや財布、パスケースなどに入れて持ち歩き、リトマス試験紙のように簡単に放射線量(積算値)を測定できる、使い切りタイプの「携帯用放射線累積線量計」


Amazonより

累積放射線量が目で見えるカード
XTSafety 携帯型放射線累積線量計 RADFit(ラドフィット) Type C 米国特許取得済み 【日本正規流通品】

RADFit(ラドフィット) Type Cは米国放射能研究の第一人者、JPラボラトリーズ社のパテル博士によって発明された、携帯用放射線累積線量計。米国国土安全保障省の認可に基づいて開発された米国特許取得商品。


各部の名称と機能

XTSafety 携帯型放射線累積線量計 RADFit(ラドフィット) Type C 米国特許取得済み 【日本正規流通品】

各部の機能は以下の通り。
・FITインジケータ:高温及び紫外線への過度な露出、残存有効期間、放射線センサーの感度の変化をモニターします。

・有効期限色照合バー:FITインジケータの有効期限切れを判別するための照合バーです。FITインジケータが有効期限色照合バーと同じ色になったらカードは有効期限切れです。

・保護フィルム:低エネルギーX線を減衰させる保護フィルム(オレンジ色)によりラミネートされており、紫外線、直射日光、蛍光灯による製品寿命減少を抑制します。

・色照合バー:0~10,000mSv。放射線センサー部の色と類似する色照合バーに記載されている数値を読み取り、放射線の積算値を判定します。

・放射線センサー部:ガンマ線(X線)、ベータ線(強い電子線)に対し、放射線センサー部が反応し、放射線積算量に応じて色が変化します。


蓄積値により色が変化

XTSafety 携帯型放射線累積線量計 RADFit(ラドフィット) Type C 米国特許取得済み 【日本正規流通品】

累積放射線量に応じて中央のセンサー部分の色が変化する。このセンサーは、一度発色すると元に戻らず、累積していくので濃くなっていく


軽くて、小さい名刺サイズ

XTSafety 携帯型放射線累積線量計 RADFit(ラドフィット) Type C 米国特許取得済み 【日本正規流通品】

普段からポケットや財布、パスケースなどに入れて持ち歩き、リトマス試験紙のように簡単に放射線量(積算値)を測定できる、使い切りタイプの「携帯用放射線累積線量計」


免責事項

  • 免責事項:
    万一、不良品がございましたら、良品と交換させていただきます。商品お渡し後、お客様のご都合により破損、不良化した商品につきましては、保証責任は負いかねますのであらかじめご了承下さい。

  • 使用上の注意:
    使用に際しましては、付属の取扱説明書を必ず読んでお使いください。本製品を故意に電離放射線にあてないで下さい。長時間、熱や紫外線、日光にさらさないで下さい。センサー部が変質し、放射線に反応しなくなります。本製品はあくまでも線量計であり、疾病の予防や生命の安全などを保証するものではありません。センサーは一度変色すると元に戻らず、線量が異積して色が濃くなっていきます。

  • 有効期限:
    商品ご購入後は、すぐ開封して使用して下さい。常温で使用・保管した場合、有効期限は出荷日から約1年間。冷凍状態であれば、最長5年間の備蓄が可能。※使用・保管環境の温度によって、製品寿命には多少の誤差が生まれます。※商品パッケージに出荷日を記載しております。



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 ビヨーク大好き VINE メンバー 投稿日 2011/8/13
Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
このカードが被爆した放射線量を、薄型温度計に似た、色の濃度で表してくれるものです。
届いて早速開封して使用していますが、いくつか気になったところがあります。

1. 出荷日が書いてません。この製品は一年程度しか使えない設計なのですが、その判断基準となる出荷日が記載されていませんでした。外装には「出荷日は、パッケージ裏面右下に記載しております。」とありますがどこにも印刷などされておりません。vineメンバー向けのサンプルだからでしょうか。サンプルにしても、効能を評価するためには出荷日の記載が必要かと思います。

2. 最低測定単位が20ミリシーベルトです。よって、このカードの色が変わった頃には、すでに年間上限量を被爆してしまっているということになります。それ以上被爆することを避けなければならない状況であることがいきなり判定されるわけです。別の言い方をすると、このカードの色が万が一変わったら即避難しなければならないわけです。そういう環境に自分が居る、ということを教えてくれるだけでもありがたいと言えばありがたいですが、もっと厳密な測定ができたらよいのに、と思います。たとえば、20ミリシーベルトまでを5ミリシーベルト刻みで4段階の被爆量が測定できるようになっていれば、もっと先手を打った対応がとれると思います。

3. 目
...続きを読む ›
2 コメント 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 mikeneko86 VINE メンバー 投稿日 2011/8/13
Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
このカードは、累積被曝線量(mSv)を簡便に測定するもので、ガイガーカウンターやサーベイメーターのように線量率(例えば、mSv/h)を測定するものではありません。
放射線作業従事者ではない一般人が使用する場合は、一年間、携行し続け、累積線量がどれほどになるかを把握することができます。
ICRP(国際放射線防護委員会)の勧告によれば、平常時に許容される年間被曝量は1mSv〜20mSvと推奨されていますから、一年後の累積値を比べる際にひとつの目安になります。
個々の場所における線量率を知りたい場合には、別途、線量計が必要ですが、いまのところ品薄、価格上昇の傾向にあり、また機種ごとに測定精度が異なる点が課題と言われています。
目的に応じて、このカードと線量計を使い分けるか併用する必要があります。
私は、それなりに線量率の高い地域で仕事をする機会が増えてきましたので、一年間、携行してみようと思いました。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
できるだけ直射日光や蛍光灯の
光があたらないように
携帯するとよいとのこと。

また瞬時ではなく累積放射線量で
インジケータの色が変わるというのが
とてもわかりやすい。
カード型というのも携帯しやすい。

ただし有効期限は1年間。
また累積放射線量でインジケータの色が
だんだんと変化するため、
20mSVや50mSVあたりの色の違いが
分かりにくいのが難点か。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
原発問題で、政府が当てにならない事と、ガイガーカウンターの劣悪品質報道がされている今、米軍や米国の原発作業員の方が使用してきた実績のある商品に出会えたのは救い。
しかも、操作不要で、累積被爆量が測定出来るというのがイイ。
老いた母や幼い娘にも使えるので、家族分購入しました。
ちゃんと届いたら、大切な友達や親戚にも教えてあげる事にします。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
累積線量が分かるというのは良い。
何万円もするガイガーカウンターで、その瞬間の
放射線量を知っても意味はないだろう。
自分自身が累積でどれだけ浴びたかが重要なのだ。

政府の情報は信じられない。
この商品がバカ売れするのは当然だろう。
この価格でこの機能の商品は唯一無二なのだから。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Secondopinion VINE メンバー 投稿日 2011/8/12
Amazonで購入
購入して本当に評価できるのはこれからだと思いますが、被ばくによる健康被害はどうなのか、私は医師ですのでPubMedを使って中立の立場で世界中の医学論文の中から被ばくと健康被害の程度に関する研究結果を調べてみました。

原発の作業員のように一度に大量を被ばくする急性被ばくと、長期間にわたり低線量を被ばくする慢性被ばくは分けて考えなければなりません。

1982年から1984年の間、台湾でリサイクルされた鉄鋼にコバルト60(半減期:5.3年)の放射能の汚染があるのを知らずに、その鉄鋼を使い1,700戸あまりの住宅やアパートメントが建設され、住民は9〜22年間それらの住居で生活し、約10,000人が被ばくしました。生涯の慢性被曝量平均600ミリシーベルトで、被ばくした住民の死亡率は徐々に減少していきました。

アメリカの原子力潜水艦の造船所の職員で被ばくを受ける仕事に就いている者24,130人、被ばくを受けない仕事に就いている者33,353人、造船所の職員ではなく被ばくしていない人125,925人が平均13年間調査された結果では、50ミリシーベルト以上被ばくしている職員はく被ばくしていない人よりガンの発症率の低下で死亡率は0.76倍と減少しました。

こういう調査結果はたくさんありました。大人は年間100ミリ
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー