LOW END THEORY がカートに入りました
+ ¥ 350 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★輸入盤。輸入盤は商品の性質上ブックレットに歌詞が記載されていなかったり、封入されていなされていないものもございます。内容確認はご購入前にお願い致します。PP袋付(定型外除く)。送料を含む【金額を表示】した納品書兼領収書を発行し、同封いたします。発送通知以後の手書き領収書発行ご依頼には画像データでのメール送付となります。ご了承下さい。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

LOW END THEORY CD, Import

5つ星のうち 4.8 24件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 1,017 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:16¥ 601より 中古品の出品:9¥ 443より
【1,500円OFF対象商品】CDと楽器・オーディオ機器のまとめ買いキャンペーン
おすすめのCDプレーヤー、イヤホン、ピアノ、MIDIキーボードなど多数ご用意。 いますぐチェック

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の ア・トライブ・コールド・クエスト ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • LOW END THEORY
  • +
  • ミッドナイト・マローダーズ(期間生産限定盤)
  • +
  • ピープルズ・インスティンクティヴ・トラヴェルズ:25th Anniversary Edition
総額: ¥3,815
ポイントの合計: 108pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2003/9/1)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: CD, Import
  • レーベル: JIVE
  • ASIN: B0000AVTO6
  • JAN: 0828765354929
  • 他のエディション: CD  |  カセット  |  LP Record
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 24件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 41,886位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. Excursions
  2. Buggin' Out
  3. Rap Promoter
  4. Butter
  5. Verses from the Abstract
  6. Show Business
  7. Vibes and Stuff
  8. Infamous Date Rape
  9. Check the Rhime
  10. Everything Is Fair
  11. Jazz (We've Got)
  12. Skypager
  13. What?
  14. Scenario


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD
ブンブン唸るウッドベース的低音、ドンドン響くキック、張りのあるスネアの絶妙な間。切れのあるQ-Tipのラップとそれを映えさせるPhifeのラップ。持ってないけど、アナログ版で大音量で聴いたら気持ちいいだろうなぁー。欠点なしの100点満点で、個人的に3rdより2ndのこっちのほうがお気に入り。recommends(#1,#2,#3,#5,#8,#9,#10,#13,#14)
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 寝坊主 投稿日 2016/6/26
形式: CD
英語ラップは全然詳しくない僕が、初めて聴いた英語ラップ。初めは全然ピンとこなかった。だが、ことある度(勉強、掃除など)にかけていると、次第にその良さがわかってきた。とにかく聴いていて心地いいのだ。ブンブンドコドコ。始終落ち着いていて、低音。クール。それでいて、氷点下じゃない。涼しく包み込んでくれる、そんなアルバム。はっきり言って、輸入盤を買ってしまったからリリックの内容なんて全然知らない。だが、それでいいとさえ今は思う。なぜかって、何も余計なことを考えずに、この音に浸れるから。おすすめです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
出たのが古すぎて、リアルタイムで聴いてないので、このアルバムが持つ時代的な意味とかって全然分からないんだけど、よく言われる90年代前半のイーストコーストクラシックの中でも抜群に聴きやすいと思います。部屋の掃除のときとか生活の中のBGMとしてかけたくなる気持ちよさみたいなやつ。もちろん知らず知らずのうちに体がビートに乗って揺れてしまうんだけど。

Q-TIPのクールなラップから始まる1曲目を経て2曲目のBUGGIN'OUTの「ブーンブンブーンブブンブン」というベース(これ超かっこいい)とともにPHIFEの「Yo Microphone Check One-two What Is This?」が聴こえてきた瞬間、こりゃ間違いないと思えるはずです。
そっから、ヌビアンとダイアモンドDを招いたポッセ・カットの6や人気曲の9や11が合って
最後に永遠のクラシックであるSCENARIOまで、クールかつファンキーかつジャジー、もちろんセルフボースティングや先輩達へのリスペクトは忘れない、しかもポップ(ゲットー臭が薄く煙たさはそんなに感じないけど)。なんかこう、聴いてて目頭が熱くなってくる。ゲットーからそのままぶち込まれたみたいなハードコアなレコードもいいけど、こういう柔らかな音って、単純に聴いててすげえ気持ちいい。だからいつまででもかけていたくなる。

使い古された表現だけど、まさにALL TIME CLASSIC、それ以外言葉が見つかりません。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
このアルバム発売当時、「check the rhyme」の12inchシングルを買って、曲の作りの良さに感動しました。とりわけ「ベースの音はどこからサンプリングしてるんだろうか?」と思わせる圧倒的なベースだったのですが、最近になってこのベースはサンプリングではなく、ジャズの大御所中の大御所、ロン・カーターによるものと知って、改めて音楽性の高さを再認識し、CDでアルバムを購入することにしました。ジャズ好き(ハード・バップ、モード・ジャズ)の方にもオススメです♪
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
音楽って出会うタイミングも大事だと思うのですが
私はそれまでオルタナティブロックを聴いてて
NINとかが好きだったので良い音楽は音数がたくさん詰まってて展開していくものだという偏見があったんですよね。
そんなときにこのアルバムを聴いて
単調なドラムパターンとベースのループと主張しすぎない上モノとラップだけで
こんなにセンスの良い音楽を作れるのかと音楽観を覆される思いがしました。
そういう意味で思い出深い一枚です。
どの曲が良いというのではなくアルバム全体でジャケも含めて最高です。
全体を抑制された酩酊感が支配していてずっとこの心地よさに浸っていたいと思わせます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
この作品は90年代を中心に活躍したニュースクールの代表であるA Tribe Called Questのセカンドアルバムで、1991年に発売がされました。

前作のパーティーな聴きやすいトラックからJAZZYな雰囲気を全面的に押し出した、アルバムとなり二枚目のジンクスを跳ね除けるほどのヒット。

本作「The Low End Theory」発表前に メンバーのJarobiが脱退し(料理人になるため)、Q-Tip、Phife Dawg、Ali Shaheed Muhammadの3人体制へ。本作では、ゲストとして、ジャズ界の有名ベーシストRon Carterが参加。Brand Nubian、Leaders Of The New Schoolなどが参加しています。

このアルバムが発表された後、メンバーのPhife Dawgは自身が若年性糖尿病だということを知り、この後、Phife Dawgの体調を巡ってメンバーとの関係性に異変が生じてきます。
Phife Dawgが健康な状態でのレコーディングができたのは、このアルバムまで。そんな彼が残した有名なパンチラインは本作二曲目の「Buggin' Out」に残されています。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー