この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

To LOVEるダークネス16巻 アニメDVD同梱版 ([特装版コミック]) コミック – 2016/7/2

5つ星のうち 4.6 7件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 4,980 ¥ 3,485

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

登録情報

  • コミック: 190ページ
  • 出版社: 集英社; アニメDVD同梱版 (2016/7/2)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4089082676
  • ISBN-13: 978-4089082676
  • 発売日: 2016/7/2
  • 商品パッケージの寸法: 19.6 x 14 x 3.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック Amazonで購入
アニメDVDはいつも番外編なのですが、今回は本編のセフィ・ミカエラ・デビルークが初登場する話です。
ララの親なんですが、美しく若く描かれています。
しかも自画自賛する彼女が可愛いです。
声も美しい声の井上喜久子が演じていてマッチしています。
ただ今回のメインは彼女なので、金色の闇と古手川唯は出て来ません。
二人のファンの人は少々物足りないかもしれません。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
すっかりお馴染みになった限定版OVAの8巻目。15.16.17巻と3巻連続でOVAが付くのはさすがです。
漫画のレビューは通常版の方でしたので此方ではOVAのレビューを。
原作13巻のデビルーク三姉妹の母、セフィの登場した2話が収録されてます。
セフィ役は井上喜久子さんですがこれが見事にハマリ役。おっとりボイスが人妻セフィとかみ合っていて素晴らしいです。
お色気シーンは勿論セフィ中心。少女組には無い大人な色気が堪能できます。一方でララがダークネスと闘い
ロリ化した後の話なのでロリ組も満足できるかと。では詳しいレビューを。(ネタバレ注意)

01:Mother~美しすぎる天使~
単行本13話収録話。ダークネスとの戦いで体力を消耗しロリ化したララを気遣ったデビルーク三姉妹母セフィが地球を訪れます。
久々の再会に湧くデビルーク母子。美柑も加えて風呂タイムです。肌色満載で素晴らしいのですが力説したいことが一つ。
ナナモモのB地区解禁は勿論ですがロリララのB地区も解禁されております。しかし!美柑のだけは!相変わらず!「光自重しろ」状態!なのです!
美柑よりも明らかに幼い身体になってるのにロリララは良くて美柑は駄目とか訳が分からない。やっぱり元がJKだからか!?
とまあ謎な部
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
久々のダークネス アニメって感じでしたね🎵
私は、アニメであの校長が綺麗になったのが見れて笑ってました(笑) なんか、別人過ぎますよね?
セフィのチャームにはどんな紳士もケダモノにする特殊能力がある 『美しさって罪』は特殊能力によるものだから 自画自賛してるところは かわいいですね(笑)
あのギドの少年期の姿をみて気付きましたか?
どこか?ナナちゃんに似てると思ったのですが 気のせいでしょうか? 目付きとか似てそうな?
OVAとかでは優しいセフィでも、ギドの前じゃ怖い人妻なんですよね、考えられない?

リトもさすが!チャームの能力が効かないことはまさに 強靭、無敵、最強じゃないですか❗

セフィもチャームが効かないのはきっと、強く信じるモノがあるからと よくみている母親ですね このOVAは デビルーク三姉妹・美柑しか出てないので 少し寂しい気がする内容でしたね。

個人的には 完成度が良い出来だと押しますよ❗

コミックは リトとネメシスの異様なフュージョン暮らしの日々、ネメシスに操られイタズラされ、リトの周りの女性関係を損なわないよう配慮する優しさ、モモがリトと触れ合えない不満、モモとネメシスの対人関係 ネメシスが中心の内容です。
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
正直、今回のOVAは、作画がイマイチに感じました。
大きな乱れはないものの、全体的に微妙な印象。時々、歪んだような絵。
キャラクターの可愛らしさ的なベストショットは、ほとんど見受けられませんでした。
キャラデザの岡勇一氏が作画に不参加なのが痛かったのでしょうか?

しかし、基本的には原作準拠なアニメシリーズで、
本エピソードではラスト近くに美柑のアニメオリジナルシーンがあります。
ドタバタHな本作中で、この優しいシーンがとってもお気に入りで、
作画面での不満を大きくリカバリーしてくれたのでした。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック