通常配送無料 詳細
残り15点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
To LOVEる―とらぶる― ダークネス 12 (... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品ですが、状態の綺麗な商品になります。その他の状態につきましては、Amazonコンディションガイドラインに準拠いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

To LOVEる―とらぶる― ダークネス 12 (ジャンプコミックス) コミック – 2014/12/4

5つ星のうち 4.3 15件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 473
¥ 216 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • To LOVEる―とらぶる― ダークネス 12 (ジャンプコミックス)
  • +
  • To LOVEる―とらぶる― ダークネス 13 (ジャンプコミックス)
  • +
  • To LOVEる―とらぶる― ダークネス 14 (ジャンプコミックス)
総額: ¥1,419
ポイントの合計: 45pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

メアの無事を確認してもヤミのダークネス化が解けることはなかった。しかしメアにはヤミを元に戻すための秘策が! カギを握るのはダークネスのバグの原因となっているリトらしいのだが、その方法とは──!?



登録情報

  • コミック: 193ページ
  • 出版社: 集英社 (2014/12/4)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4088802314
  • ISBN-13: 978-4088802312
  • 発売日: 2014/12/4
  • 商品パッケージの寸法: 17.6 x 11.4 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 15件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
ララがダークネスとの戦いで力を使い果たし幼女化したところで終わった前巻。
珍しく戦闘シーンも多く、シリアスな場面も多いダークネス編ですが最後は実にToLOVEるらしい方法で解決します。
ダークネス計画は一段落し、楽園計画が再開します。そして番外編2話がいつも以上にセウトなネタになっています。^^;
では各話ごとのレビューも。(ネタバレ注意)

45話:芽亜が駆けつけダークネスと対峙する話。ダークネス化し暴走するヤミを芽亜が何とか止めようとする。
   が、例の如くダークネスのエロ攻撃の餌食となってしまいます。リトが駆けつけ彼らしくないセリフを吐き次話へ。
46話:芽亜の提案でリトがとある方法でダークネスをヤミに戻そうとする話。リトのラッキースケベを逆手に取った斬新な方法です。(笑)
    サービス要員はダークネス。最後にはヤミのあのセリフも復活!
47話:ダークネス編が終了し平和(?)な毎日に。ダークネス編の後日談にあたる話。悶々とするヤミが可愛いです。
    サービス要員はロリララとヤミ。個人的に「とらぶる」前後のヤミが可愛すぎました。
48話:楽園計画が再開。モモに加えあの子も計画にノリノリに。唯やルンの勢いに押され春菜がリトに近づけないのを見てある行動に。
...続きを読む ›
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
今までコミックを買い続けていたのですが、タブレットを買ったのでカラー版を購入してみました。
正直オールカラーなんて言うのは本当なのか?と疑っていたけれど、本当にカラーでした。
カラーではないのは登場人物のページや4コマ劇場などの漫画に関係がないおまけページぐらいですね。
KindleアプリをインストールすればPCでもみることができます。
もうコミックをこのまま買い続ける必要はなさそうですね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
矢吹先生の描く萌えキャラは、漫画界でも上位のセンスで描かれていると思います。
カーワイ! 女の子の裸を描く上でも、結構参考になります。
背景なんかも参考になりました!

ちなみにストーリーの方は、私は評価の対象にはしていませんので、あしからず…。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
矢吹神は分かっていらっしゃる。
全てにおいて非の打ちどころ無し!
続編キボンヌゥゥゥゥゥ===⊂'⌒っ゚Д゚)っ【新刊】
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
ダークネス化したヤミを止めるためにリトが奇行に出る!?

最初にカラーページがあるんですが、一枚目の唯がめちゃくちゃ可愛いです!唯の話も唯推しには最高でした。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
12巻の内容は10巻から続いていたエッチ超能力バトルが完結、
皆にお詫びをして回るヤミ、肝心のリトと遭遇して・・・
リト同様奥手キャラの春菜、何故かリトに大胆に迫るが・・・
そしてモモ・ナナ・ララ三姉妹の母、デビルーク王妃が遂に地球へ!
という所で次巻です。
番外編は本編で出番が無くなっている古手川唯
そして美柑です。

表紙の美柑、この巻の雰囲気を表現しているかも?
というのはオッパイの話で
美柑は本編にあまり出番はありませんが
ララも幼児化ということでペタンコ〜ヤミ・メア・春菜のBカップ?
くらいで大きいオッパイが出てきません。
メインヒロインのモモも本編では脱いでいない気が。
大きいオッパイが好きな人は次巻のデビルーク王妃に期待してくれ、という所でしょうか?
と思っているとデビルーク王妃、まさかのロリキャラだったりして・・・

Cカップ以上(上限はG前後)オッパイが好きなら何故この漫画を・・・
今回の番外編に出てくる古手川唯など矢吹先生の描く巨乳が好きだし
出番がゼロという訳ではないので足を洗えません。

しかしメインキャラがロリ&微乳ばかりになったので変化に乏しい気も
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
ララとヤミの戦い、とてもいいです^ ^
次回はララの母親も登場するから楽しみですね^ ^
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
ダークネスってハーレムと並ぶシリーズの主題のはずなのに、なんかアッサリ解決したようなしないような妙な終わり方。

モモの「リトさんは王の資質がある・・・!」って、どんな判定の仕方だ(笑)。
助けられたヤミはリトへの想いを確かなものとし、兵器として存在するしかなかった自身の運命と決別する道が一直線に開かれた。
即ち、やがてリトの子供を宿し「生命を奪う暗殺者」から「生命を産み育む母」へと変化する未来が。
もう二度と殺さない生活が待っているのだ。「恋」から始まるその道は全てが未知の世界・・・・。

そして、ララたちのマザー来襲だって。子供まだモモの下にいても不思議じゃない。
次巻は「VS人妻」らしいけど、リトには将来的に「確定義母」であること忘れてはならない。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック