LOTUS(初回生産限定盤)(DVD付) がカートに入りました
+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 大きなノッポ
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品となります。ゆうメールにて発送いたします。発送は2営業日以内に行います。また土日祝はお休みを頂いております。※帯や付属品の欠品、色あせ、ケース割れ、レンタル品等ある場合がございます。神経質な方は事前に状態確認お願い致します。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,270
通常配送無料 詳細
発売元: 東方レコード
カートに入れる
¥ 2,280
通常配送無料 詳細
発売元: カソナード湘南総本店【当日お急ぎ便可能】【安心返金保証】
カートに入れる
¥ 2,280
通常配送無料 詳細
発売元: ベストwebショップ
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

LOTUS(初回生産限定盤)(DVD付) Single, CD+DVD, Limited Edition

5つ星のうち 4.4 28件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 2,270 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ドレミセレクションが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の DIR EN GREY ストア

ミュージック

DIR EN GREYのアルバムの画像
DIR EN GREYのAmazonアーティストストア
76 点のアルバム、その他の情報をチェック。

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • LOTUS(初回生産限定盤)(DVD付)
  • +
  • 激しさと、この胸の中で絡み付いた灼熱の闇(初回生産限定盤)(DVD付)
  • +
  • DIFFERENT SENSE(初回生産限定盤)(DVD付)
総額: ¥9,127
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2011/1/26)
  • ディスク枚数: 2
  • フォーマット: Single, CD+DVD, Limited Edition
  • レーベル: フリーウィル
  • 収録時間: 12 分
  • ASIN: B004DGD40A
  • JAN: 4529123000781
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 28件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 105,526位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. LOTUS
  2. OBSCURE
  3. 冷血なりせば (Live take at SHINKIBA STUDIO COAST on July 20,2010)

ディスク:2

  1. 残
  2. LIE BURIED WITH A VENGEANCE
  3. 逆上堪能ケロイドミルク

商品の説明

内容紹介

2011年、遂に放たれたDIR EN GREY次なる動き!!

前作『激しさと、この胸の中で絡み付いた灼熱の闇』の発売から約1年。“THE UNWAVERING FACT OF TOMORROW TOUR2010”と題した夏・秋・冬の3度に渡る国内ツアー、APOCALYPTICA(チェロ奏者3人とドラマーからなるバンド)と共演した北米ツアー、4年ぶりに出演したLOUD PARK 10を経て遂に解き放たれたDIR EN GREYからの次なるメッセージとは?“蓮”を意味するLOTUS(ロータス)は、タイトル通りにメロディアスな旋律を奏でる京の歌声としなやかなリズムとは対照的に、未踏領域の低音までギターとベースのチューニングを下げることで生まれたへヴィな音が絡みあった楽曲になりました。4thアルバム『VULGAR』から生まれ変わり、既に秋ツアーで披露された「OBSCURE」に加え、夏ツアー最終公演の新木場スタジオコースト(7/20公演)よりライヴ音源では初となる「冷血なりせば」が収録された今作も、海外エンジニアにより日本国内では他に類を見ない迫力ある作品に仕上がりました。また初回生産限定盤には、7/21に行われた新木場スタジオコースト公演より3曲のライヴ映像が収められています。“自分たちの信じることをやる”彼らだからこそできるこの空間に触れてみてください。

【初回生産限定盤】DVD付2枚組

※初回限定版をご希望の場合、単品でのご注文をお願いします。他の商品とあわせてご注文されますと、それらの商品の発送可能時期によりましては、初回特典付をお取り置きできない場合がございますので、ご了承ください。
※在庫がなくなり次第終了となります。

メディア掲載レビューほか

前作から約1年ぶりのシングル・リリース。`蓮`を意味する「LOTUS」はタイトル通りにメロディアスな旋律を奏でる京の歌声としなやかなリズムとは対照的に、未踏領域の低音までギターとベースのチューニングを下げることで生まれたヘヴィな音が絡みあった楽曲。 (C)RS


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 DOUBT'97 投稿日 2011/1/26
形式: CD
前評判ではバラードの類と聞いていたのだが、この曲「LOTUS」は決してバラードではないだろう。

前作「激しさと、この胸の中で絡みついた灼熱の闇」と比べると疾走感は無い。
しかし、前作同様サビ一発で聴く者を屠り去るパワーと、前作以上の重厚な世界観と破壊力を持った曲だと思う。
とくにラストのサビから重なってくるピアノの美しさは筆舌に尽くしがたい。

前作と今作から少し見えた気がする彼らの次のアルバムの影。ただ、ひたすらに、楽しみである。

常に進化し続ける彼ら…、以前の作品と比較されるのは宿命ともいえるが、
もし、この一曲を純粋に聴いたなら、彼らの虜になるのは間違いない。

一度もDir en greyの音楽に触れたことがない人にこそ聴いてほしい。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
爆発力のある曲ではないのですが、何度も聞いていると心臓に刺さってきます。
じわじわとくる曲ですね。聞けば聞くほどに味がでてきます。

一見地味なようですが私はむしろこういう曲にこそDirの良さを感じます。
激しいだけじゃないそんなDir en grey を知りたい人にお勧めしたい曲です。

今はただアルバムが楽しみですね。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 亜祁 投稿日 2011/1/26
形式: CD
「LOTUS」はイントロのリフでまずやられました!!(>_<) ですが、このまま突っ走る様な曲ではなく静かに歌が始まりサビで高音になる展開になりますが、サビだけ聴いたら聴きやすい印象はあるかもしれませんが、やはりDIR EN GREYの色が出て一般受けはしない仕上がりだと思います!!やはり、京さんの技量はアップし続けてると思います!「THE FINAL」か「朔-saku-」でハイトーンやファルセット(←もっと昔かな)は嫌みたいな事を言ってましたから。 「OBSCURE」は賛否両論ありそうですね(^^;) 確かに元曲に慣れ過ぎて掴めない部分もあります。演奏の構成はあまり変わりませんが特に京さんの声が乗ってない部分は元曲の歌詞とメロディーが勝手に頭に流れます。 「冷血なりせば」のLIVE音源は過去のLIVE音源の中で1番の仕上がりじゃないでしょうか?タイトル曲にリアレンジ曲もそうですがこのLIVE音源は結構リピートして聴いてます♪ アルバムも楽しみですね☆
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
メンバーは各媒体でこの曲、また前シングルだけがアルバムの全体像を示すものではないと述べてきた。
しかし、我々がこの1枚でアルバムの世界観を垣間見、UROBOROSを超えたと確信するに足る十分な1曲が完成したと言える。

楽曲のタイプは、DIR EN GREYが、更に言えば京さんの絶唱が他と一線を画するということが顕著に表れるミッドバラード。

京さんの何重にも編み込まれた歌詞がこれまで以上にメロディを無視して乗っている。
しかし、それにより我々聴衆の耳と胸に、その世界観、一言一言がしっかりと焼き付いてくる。

女性と極楽浄土の象徴であり、「神聖」などの花言葉を持つ「蓮=LOTUS」には「離れゆく愛」という意味もある。
このLOTUSからも人知を超えた妖しさが湧き立っている。

また、1曲だけ聴くと、欲求がピークの状態で終わり渇望に耐えられなくなるが、これもアルバムありきの1曲だからということかもしれない。

カップリングの「OBSCURE」のリメイクはかなりフラットなサウンドになっており、オリジナルよりもスマートな印象だが、楽曲そのものの残虐性は増し、サビの求心力は相変わらずだ。
また、ライブ音源の「冷血なりせば」はスタジオ音質に近い高い録音状
...続きを読む ›
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 刹那 投稿日 2011/1/26
形式: CD
一つのシングルとして聴けばメロディアスで美しいといった印象ですがUROBOROS以降の流れの中で聴けばその美しさがより際立つ感じがします。
勿論「UROBOROS」や「激しさと、〜」を聴き込んでその世界観にどっぷりハマり自分の中での「DIR EN GREY」を作り出す事が重要ですが。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
毎回シングルはアルバムの中で浮いてしまったりするので、正直シングルには期待はしていなかったのですが…
今回はいい意味で期待を裏切られました。

前シングルの『激しさと〜』を聞いたとき、今度はどんな方向性を目指すのか…という疑問を持ちましたが、
静かな曲は静か、激しい曲は激しい…と完全な二極化をせずに、今回のような曲も作れる…と、新しい可能性を見せてくれています。

OBSCUREに関しては、前作の『残』並みの衝撃は無いものの、何か実験めいたものを感じました。
原曲が完成されていただけに、壊し方も工夫されているのかもしれません。

今作では【冷血なりせば】のライブ版が収録されていますが、以前からシングルにはこういった試みがあります。
いままでのライブ版では、あえて悪いテイクを収録しているとの話もありましたが、それにしても…と思えるものもありました。

しかし、今回のライブ版を聴くと、あらためて京がレベルアップしているのがわかりますね。
最近はシングル2枚出した後にアルバムが出ているので、次に出るアルバムが楽しみです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す