通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 状態良好です◆万一、売り切れの場合には速やかにキャンセル、全額ご返金致します◆ヤマトメール便で発送いたしますので、郵便受けに投函されます。商品の大きさにより宅急便でのお届けの場合がございます◆ご注文頂いてから2営業日以内に発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

LLC(合同会社)の設立・運営ができる本 単行本(ソフトカバー) – 2013/2/21

5つ星のうち 3.9 14件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2013/2/21
"もう一度試してください。"
¥ 1,944
¥ 1,944 ¥ 696

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • LLC(合同会社)の設立・運営ができる本
  • +
  • 5つの定款モデルで自由自在 「合同会社」設立・運営のすべて
  • +
  • 図解 いちばんやさしく丁寧に書いたLLC(合同会社)設立・運営の本
総額: ¥5,832
ポイントの合計: 176pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



『ライフ・シフト』特集
自分の生き方・考え方のシフトで人生が変えられる『ライフ・シフト』と関連作品をご紹介。 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

◎LLCは魅力がいっぱい!
LLC(合同会社)は、株式会社やNPO法人などと同じ法人形態の1つで、2006年5月施行の会社法で設立できるようになりました。
株式を発行しない持分会社です。
出資者有限責任、1人でも設立できる、法人格があるので信用力が高いなど、株式会社と同じ特徴をもちながら、
株主総会を開く必要がない、決算公告義務がないなど、株式会社より運営の手間や費用を抑えることができます。
現在では、副業や節税目的での起業、資産管理用の会社、大会社の子会社などとしても活用されています。

◎設立・運営手続きのポイントがわかる!
LLCは法人ですから、個人事業のように思い立ってすぐ事業をスタートすることはできません。法人となるための手続きが必要となるのです。
本書は、定款の作成や登記の手続きについてわかりやすく解説。
諸官庁への届出書式のサンプルも掲載しているので、設立・運営に欠かせない知識が身につきます。

内容(「BOOK」データベースより)

株式会社にするより有利?本当に運営がラクなのか?設立手続きのポイントは?設立後にどんな届出をする?設立と運営に必須の知識が豊富な記載例で身につく。LLP、NPOなどとのちがいもわかる。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 197ページ
  • 出版社: 日本実業出版社 (2013/2/21)
  • ISBN-10: 4534050445
  • ISBN-13: 978-4534050441
  • 発売日: 2013/2/21
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 15 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 132,813位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
とても分かりやすく書いてあり助かりました。
参考サイトも利用させて頂きました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
他の方も指摘しておられますが、この一冊だけでは難しいと思います。
この本に書いてあることをベースに登記しましたが、補正がかかりました(法務局の職員の方もあまり制度を深く理解しておられない方もいるようで、もしかしたらそちらの問題なのかもしれません)。

ただ、「何をすることが必要なのか」は体系的にまとまっているので、その「やり方」をご自身で検索などして調べられる方には良書と思います。
(一方、本書へのレビューとは関係ないかもしれませんが、制度が変わっていたり、担当職員によっておっしゃることが違うので、「悩んで調べているよりかはとりあえず出来が怪しくても書類を提出して指摘事項に対応する」のも良いと思いました。)
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
難しい知識は不要で、とにかく会社の設立・手続きの仕方だけ分かればいい人に
向いています。
自分は5章と6章しか読みませんが、それでも読んでためになりました。
簡単な文章で書かれていますし、サラサラと1~2週間ほどで読み終えると思います。

また、ネット上(法務省のホームページなどの”商業登記”のページ)に登記の仕方なども載っており、申請書の書き方例なども
書いてあるのでそちらの方と合わせてこの本を読めば一層理解できると思います。
(会社の経営のしかたについては
他に分かりやすい本があるので、この本は全体の基本だけ触る本、または入門のための本、になるかと思います)。
いずれにしても0から具体的に設立を学ぶ人には向いていると思います。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
会社勤めを辞めた後、なにをするか考えています。何をするかはかなりイメージが出来てきたので、次のステップとして,どういう形態とするかを考える際、株式会社より簡便に法人格を持てる形態にLLCがあると知りました。色々、インターネットで調べているうちにこの本に遭遇して早速購入、読了しました。非常に分かりやすく、NPOへ社団法人との違いなどが書いてあって、断片的な知識が良く整理できました。 ただ、インターネット情報に比べて特に新しいものはありません。 手っ取り早く、LLCの基本的なことを知りたいという方には絶好の入門書と思います。しかし、この本だけで運営ができるかというと、それは流石に言いすぎな感じがします。あくまで、入門書です。 次の改定では、法人格をもってしまうと、社会保険に入らなければならず、その場合、国民年金が、一定以上の収入があると低減されるなど、LLC設立に伴って派生する様々なことも書いて頂けたらなお良いと思います。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
「LLC(合同会社)の設立・運営ができる本」というタイトルですが、実際にはこの本だけで設立するのは危険です。
LLCについて横断的な知識がない場合に、雑感をしる上では有用な本ですが、
この本に記載されている定款のサンプルは、会社法によって定められている条項に照らし合わせると危険な要素も多く、他の詳しい書籍や会社法の原典と付き合わせることが必要でした。
絶対的記載事項・相対的記載事項・任意記載事項についても一切言及がなく、非常に不安な内容です。
実際にLLCを設立しようとしている方はご注意下さい。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
私は大学院などで新規事業開発やアントレプレナーシップを講じている。前向きに人生に挑戦したいという志を持つ社会人学生には、能力開発の有効な方法として起業、会社設立を勧めている。会社を設立して自分で経営することは、自己責任のもとでありとあらゆる能力を使いそれらを社会に届けるという意味で、職業的能力開発の王道だからである。

コピーライター、クリエーター、ライター、デザイナー、フリーランス・プログラマ、SE、講演講師、コンサルタントなど、いわゆる知識集約的で属人的なタレントを持ち、かつ1000万円くらいの課税所得がある人(事業性個人)は、LLCを作ってそこから給与所得を取るというようにすれば、40ページでわかり易くシミュレーションが示されているとおり、かなりの節税になるはずだ。

もちろん、こういった横文字の仕事以外にも飲食店、便利屋、害虫駆除、アパート経営、各種ファミリービジネス、サービスつき高齢者用住宅など、ありとあらゆる営利ビジネスの「社会的な衣」としてもLLCは有効である。

その意味で、事業性個人が将来IPOや会社を売却して勝負しようというようなビッグ・カードを切るのではなく、地道に仕事を拡大させて自分の能力を磨き、世の中に着実に立ち、一隅を照らすような生き方にはLLCは合っている。

また、アメリ
...続きを読む ›
コメント 42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー