通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
中古品: 良い | 詳細
発売元 Greenpeas
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【おすすめ品・送料無料】レシーバー、トランスミッター、シールドのセットで、アダプターは欠品しております。動作確認済みでアルコール除菌済みです。綺麗なクリスタルパックでの包装でお送りします。安心のAmazon.co.jpの倉庫からの即日発送です。※中古品のため経年によるキズ、傷み等ある場合がございます。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 27,455
+ 関東への配送料無料
発売元: 楽器天国
カートに入れる
¥ 27,980
280pt  (1%)
+ 関東への配送料無料
発売元: Yamash Music Works -Repair Garage Web STore -
カートに入れる
¥ 28,900
1,445pt  (5%)
通常配送無料 詳細
発売元: マークスミュージック
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

LINE6 Relay G30 ギター用 デジタル・ワイヤレス・システム

5つ星のうち 4.4 20件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 39,900
価格: ¥ 29,160 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 10,740 (27%)
ポイント: 1,750pt  (6%)  詳細はこちら
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、さくら山楽器が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:32¥ 27,455より 中古品の出品:4¥ 19,800より
    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • 通信形式: Line 6だけのデジタル音声通信
  • 周波数特性: 10Hz~20kHz / ダイナミック・レンジ: 118 dB
  • RFキャリア周波数: 2.4GHz / 対応チャンネル数: 6
  • 通信範囲: 見通し線で30メートル(現地の状況により変化する可能性あり)
  • FCC(米国連邦通信委員会)認可: パート15認可、ユーザーライセンス不要

プロミュージシャンも愛用のモニターイヤホン
多くのプロミュージシャンが愛用するSHUREの高遮音性・高音質イヤホンを手に入れよう 今すぐチェック

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら

出品者のコメント: 【国内正規代理店取り扱い商品】【保証書付属】【※購入特典等は付属しません※】



よく一緒に購入されている商品

  • LINE6 Relay G30 ギター用 デジタル・ワイヤレス・システム
  • +
  • ESP TH-200M[トランスミッターホルダー]
  • +
  • ベルデンBELDEN 8412 50cm パッチケーブル S-L型プラグ付 1本
総額: ¥33,030
ポイントの合計: 1750pt (5%)
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報


重要なお知らせ

ご注意(免責)> 必ずお読み下さい
【国内正規代理店取り扱い商品】【保証書付属】【※購入特典等は付属しません※】

販売者保証についての説明
【国内正規代理店取り扱い商品】【保証書付属】【※購入特典等は付属しません※】

商品の情報

詳細情報
メーカー型番LINE6 RELAY G30
  
登録情報
ASINB003M8E6FW
おすすめ度 5つ星のうち 4.3 20件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 楽器 - 11,453位 (ベストセラーを見る)
発送重量798 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2010/3/8
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

商品紹介

独自のVWT (Virtual Wire Transmission) テクノロジーによって、高品質のギターケーブルに匹敵するフルレンジの周波数特性と優秀なトランジェント特性、ワイドなダイナミック・レンジが確保されます。 Relayデジタル・ワイヤレス・システムは10Hz - 20kHzの周波数特性によるフルレンジのサウンド、最大120dBのダイナミックレンジによる驚異的な低ノイズ、24-bit A/D変換によるスタジオクオリティの分解能を実現しています (同価格帯のアナログ・ワイヤレス・システムの周波数特性は50Hz - 15kHz、ダイナミックレンジは90dB未満であるため、特にハイゲインアンプを使う場合に、トーンが大きく損なわれてしまいます)。 コンパンダーは信号を潰すため、トーンが台無しになってしまいます。 アナログ・ワイヤレス・システムには必須であるコンパンダーも、Relayワイヤレスシステムには不要です。コンパンダーを使用しないため、アナログ・ワイヤレス・システムでは実現できないハイエンドの美しいきらめきや轟くようなローエンドのパンチ、タッチ・レスポンスがRelayでは実現できます。 独自のDCL (Digital Channel Lock) テクノロジーが、干渉の原因となるもの全てを自動的に排除するため、アンプから出るのは楽器を演奏する音だけ。雑音やラジオのヒットチャート番組が聞こえてこないことを保証します。 2.4GHz WiFiネットワークやBluetoothデバイスによる干渉も問題ありません。 Relayデジタル・ワイヤレス・システムに採用されているデジタル伝送テクノロジーでは、信号が1つの送信先だけに宛てられエンコードされています。演奏したサウンドは、トランスミッターからレシーバーへ干渉なしに届きます。   Relayからの距離が1m足らずであっても、通信可能範囲ぎりぎりであっても、Relayの優秀さが変わることはありません。フルレンジの周波数特性と優れたダイナミック・レンジ、ケーブル接続同様の信頼性、24ビットA/D変換によるスペックはそのまま維持されます。

ご注意(免責)>必ずお読みください

参考価格として表示しているのは商品発売時点でのメーカーの想定した価格です。


メーカーより


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 Dennie 投稿日 2012/4/29
Amazonで購入
この値段でこの仕様なら十分満足、音痩せは有りますが我々アマチュアのライブならまあ許せる範囲でしょう。
ただ、ギター側ユニットの電池蓋が...閉めるのに結構苦労します。薄いコインか何か使わないと、指では難しいです。これは設計ミスと言っていいレベルでは?!
(私ひとりがハズレを掴んだ訳ではなさそうで、今まで見たものはどれもそうです。)
何回かやればコツがつかめますが、練習(?)しておかないと、ライブ会場で当日急遽電池を換えようとした時などはかなり焦ることになると思います。

それと、音痩せは許せると書きましたが、アコギの外付けマイク(プリアンプ無し)など出力が小さいものに繋いだ時には、やはり音痩せも音色変化も無視できないことがあります。一般的なエレキギターならパッシブでもアクティブでもまあ使えると思います。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
今までSAMSONの似た様なタイプのワイヤレスを使用してましたが、
クオリティが月とスッポンですね。
他のレビュアの方も書かれている通り、付属のケーブルはイマイチなので
Beldenなど好みのケーブルに変えられる事をお勧めします。

ワイヤレス特有の音質劣化ですが、劣化と言うよりも変化している感じです。
他のワイヤレス製品と違って、明らかに痩せているという印象は無いので。
オーディオ→デジタル変換で若干ですが変わるのでしょう。

シールドによるハイ落ち(意識した事はありませんでしたがw)
までシミュレートする機能があり、シールドで利用した場合と比べて
ハイが出過ぎるのを防ぐ、トーンを少し絞った様な効果があります。
私の場合使っているベースがリッケンバッカーなので、
シールドを使う場合と比べてハイが出る事で抜けが良くなりました。

インプットゲインとアウトプットゲインの微調整をする必要も無く、
シールド直の音量と、これを繋いだ時の音量が自動的に一致するのも素晴しいと思います。

ワイヤレスと言えばレクサーやEx-Proのラックマウントしか選択肢が無かった頃を考えると
この値段でこのクオリティのワイヤレスが買えるなんてホント良い時代になりました。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Ibanez の BASS で使用。

・レイテンシは全く問題ない。体感できないレベル。

・音は少し硬くなった気もするが、スタジオやライブハウスの部屋形状による音の変化と比べれば微々たるもの。アンプで幾らでも調整できる。

・エネループが普通に使える。より容量の大きいエネループ・プロ(やや直径が大きい)でもOKだった。

・やはり普通の標準フォン・ジャックなのは安心。ケーブルを自由に選べるし、万一の時に幾らでも代替がきく。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
シールドを気にしなくていい!というだけでここまでライブ中の負担が違うとは思いませんでした。
自分はやや神経質な部分があって、弾いている時であってもにシールドのねじれに気付くと自分ごとくるくる回ってそのねじれを直したくなる(笑)のですが、
このワイヤレスにしてからどうでもいいこんな些細な事に気を取られずに済むようになりました。
他にも練習中にちょっとホワイトボードの前に行ったりする時に、ギタリストの位置を気にしてシールドが絡まないように動く必要もない、マイクスタンドやシンバルスタンドに引っかかって鎖につながれた犬みたいにビンッ!とならないなど、自分にとってはそんな細かい部分でわずらわしくなくなったのがとてもよかったです。
もちろんライブ中に動きやすい!などの感想もありますが、皆さんとはちょっと違う視点からレビューしてみました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
予定よりもかなり早く届きました。荷物の箱自体が相当軽くて、中身入ってないんじゃないかと一瞬疑いましたw

何年か前にG30を数十分使って、ハイがキツイな~と音質変化を嫌がったのですが、ワイヤレスが必要になったため、予算や用途など色々考えるとこちらがベストだと思い、購入しました。
現在は5150ヘッド&4発キャビとRoland GT-10との組み合わせで使ってますが、デジタル方式だからか若干音がシャープな質感になります。ハイゲインアンプで歪ませた状態で使うと、ハイがキツくなったように感じられますが、これは音痩せではなく、前述のデジタル方式の影響かと思います。ケーブルシミュレートの9mに設定すると落ち着く感じがしますし、あとはアンプ側でハイを若干絞れば問題ないです。

欠点があるとすれば、送信機の貧弱なクリップですね。
邪魔なので外そうとしたらすぐに割れてしまいました。外す方は注意です。

それと、ホルダーとしてESP TH-200Mを購入しました。送信機を風呂敷で包む感覚で、附属のゴムで上下左右に引っ掛けて留めます。ライブで使いましたが全くズレませんでした。
電池が取りづらく、方向によってはシールドジャックが刺しにくい場合もあるのですが、使用上問題はあまりないです。

ステー
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー