LINEモバイル データSIM(SMS付き)エント... がカートに入りました
この商品は1-Click注文できません。

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

LINEモバイル データSIM(SMS付き)エントリーパック (ナノ/マイクロ/標準SIM)[カウントフリー・iPhone/Android共通・ドコモ対応] LMN-AMA01

5つ星のうち 4.1 97件のカスタマーレビュー
| 22人が質問に回答しました

参考価格: ¥ 3,240
セール特価: ¥ 990 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,250 (69%)
在庫あり。 在庫状況について
Amazon.co.jpフラストレーション・フリー・パッケージで販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
データSIMカード
    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • LINEモバイルは月額620円(税抜)(SMS機能付き)から利用できる、LINEの提供する新しいスマホ用SIMです
  • 主要SNSや「LINE MUSIC」をデータカウントしないカウントフリー対応(コミュニケーションフリー・MUSIC+)
  • ぴったりな容量が選べる料金プラン(LINEフリー:1GB、コミュニケーションフリー:3GB・5GB・7GB・10GB、MUSIC+:3GB・5GB・7GB・10GB)
  • LINEモバイルデビュー応援キャンペーン・3GB×3ヶ月データプレゼント ※3/31(金)開通分まで
  • 余った容量は翌月まで繰り越せるデータ容量繰越し
  • 落下や水没などトラブルに備える端末保証オプション対応
  • データSIM(SMS)付きはMNP非対応です。MNPの場合は音声通話SIMをご選択ください。
表示件数を増やす
個装箱で発送:
Amazon.co.jp が発送する場合、通常この商品は梱包ダンボールに入れず、発送ラベルを直接商品の外装パッケージに貼った状態でのお届けになります。

【69%OFF】LINE MOBILE 音声通話SIMカード
1,200円/月~使えるLINEのSIMカード/ドコモ回線で安定品質/主要SNSがデータ消費無料 今すぐチェック
マーケットプレイスからの新品/中古品購入は簡単&安全!

よく一緒に購入されている商品

  • LINEモバイル データSIM(SMS付き)エントリーパック (ナノ/マイクロ/標準SIM)[カウントフリー・iPhone/Android共通・ドコモ対応] LMN-AMA01
  • +
  • mobee Nano SIM MicroSIM 変換アダプタ 3点セット For iPhone 5 4S 4 ナノシム→SIMカードorMicroSIM MicroSIM→SIMカード
総額: ¥1,040
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報

スタイル名: データSIMカード

商品の情報

スタイル名: データSIMカード
詳細情報
対応機種SIMフリーiPhone/Android対応・ドコモ製LTE端末対応(iPhone含む)
形状申込パッケージ
  
登録情報
商品パッケージの寸法15.5 x 15.1 x 0.6 cm ; 18 g
発送重量18 g
メーカー型番LMN-AMA01
ASINB01MRGQBXO
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2016/11/21
おすすめ度 5つ星のうち 4.1 97件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 家電・カメラ - 73位 (ベストセラーを見る)
  
保証とサポート
返品: Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

スタイル名:データSIMカード

Amazon用エントリーパックはお客さまのご利用状況に合わせ、サービス[プラン(LINEフリー/コミュニケーションフリー)・端末]を選択いただけます。
パッケージがお手元に届いた後、LINEモバイル申し込みサイトでのお申込み手続き、本人確認が完了次第 SIMカードを発送します。
※ご利用になりたいプラン、機能、端末のSIMカードサイズをご確認の上お申込ください。
※お申込みに不備がない場合、2日から5日程度でお届けします
※ご不明の点は、LINEモバイルカスタマーセンター(https://mobile.line.me/support/contact/call/)までお尋ねください。
※LINEモバイルのサービス、料金、機能の詳細はLINEモバイル販売サイト(https://mobile.line.me/)を御覧ください。


注意事項
・本パッケージの返品・返金はできません。
・2017/2/1お申込み分より別途SIMカード発行手数料(400円)(税抜)がお申込み時に必要となります
・SIMカード発行手数料はAmazonでの購入時ではなく、LINEモバイル公式Webにて「お申込み」いただいた時点の日時になりますのでご注意ください
・エントリーコードで登録事務手数料が無料となるのは1パッケージにつき1回線のみです。
・エントリーコードには有効期限があります、有効期限が過ぎたものは無効となります。
・本パッケージに記載されているサービスタイプ(データ+SMS)と異なるサービスタイプは契約できません。
・お申込みには以下のものが必要です。
クレジットカード、メールアドレス、インターネット接続環境、本人確認書類(運転免許証、国際パスポート、健康保険証など)。
・表示価格はパッケージの価格です。月額料金等は含まれておりません。サービス利用にあたり別途月額料金やSMS送信料、音声通話料などが毎月かかります。
・18歳未満の方はお申し込みすることができません。(20歳未満のお申し込みの場合、親権者の同意が必要になります)
・同一世帯で10回線以上のお申し込みは受け付けることができません。
・ご自身で端末を用意される場合には必ず動作確認端末一覧(https://mobile.line.me/support/device/)をご確認ください。
・カウントフリーについての注意点:カウントフリー機能とは、一定のデータ通信をデータ通信利用容量の対象外とする機能をいいます。
当社は、カウントフリー機能に係る業務をMVNE(仮想移動体サービス提供者)に委託しており、MVNEは、カウントフリー機能の実現のために必要最低限のデータ(IPアドレス、ポート番号、パケット内容のうちヘッダの一部(テキスト、動画、画像等のデータ内容含まない部分))を機械的及び自動的に識別することで、カウントフリー対象を識別しております。
・本パッケージはMNP転入および転出には対応しておりません。MNPご利用の方は音声通話SIMパッケージをご選択ください。


メーカーより

データ+SMSエントリーパッケージ 音声通話エントリーパッケージ
データ+SMSエントリーパッケージ 音声通話エントリーパッケージ
音声通話機能
MNP対応
SMS機能
端末同時購入
最低利用期間 なし 1年間 ※最低利用期間内のサービスの解約(MNP転出含む)は9,800円(税抜)の解約手数料が発生します
月額基本料金 620円〜 1,200円〜

カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

スタイル名: データSIMカード Amazonで購入
格安SIM、LINEモバイルの初期費用3240円が無料になる、エントリーコードが書いてあるエントリーパッケージです。
SIMカードは付属していないので格安SIMを初めて使う方は注意してください。
申込みをしてからSIMカードが自宅に2-3日程度で届きます。
契約される方は10GBでの契約をオススメします。なぜなら初月は使用料が無料だからです。データプランの変更はマイページから簡単に行えます。翌月以降の適用です。

LINEモバイルの爆速ぶりは10月からずっと見ていて、エントリーパッケージが出たらいいのになぁと思っていた矢先Amazonで出るとのことで購入し、契約しました。
SIMカードの発送が早く開通までとてもスムーズで良いです。

12/15 追記
格安SIMはお昼がとくに混雑して、速度がかなり落ちる傾向にありますがLINEモバイルは速度が落ちることなく快適に動画も再生できるくらい速度がでています。スピードテストをしてみましたので画像を貼っておきます。
今後この速度がどれくらい維持されるかは不明ですが、サポートの対応を見る限り回線の品質にはかなり重視しているようなので安心できるのではないでしょうか。
12/14より、LINEトークでオペレーターとのチャットの問い合わせがで
...続きを読む ›
コメント 98人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スタイル名: 音声付SIMカード Amazonで購入
エントリーコードと必要事項入力の後、1日でSIMが到着、電話で4項目の本人確認のみ、面倒な手続きは無しで30分足らずで開通しました。
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 KK 投稿日 2016/12/4
スタイル名: 音声付SIMカード Amazonで購入
auからのMNP転出でしたが、パッケージが届いてから非常にスムーズに切り替えることができました。本人確認の免許証もブラウザ上からカメラで撮影→送信とユーザビリティを考えて作られています。むしろauからのMNP転出の方が、手続きが電話でしか出来ず、次のキャリアの事を聞かれたりUQモバイルを営業されたりと手間がかかりました。それだけ流出しているんでしょうね。日本ではケータイといえば、3社から選んで端末購入と通信料金を月々払うもいう風潮がありますが、海外では当たり前の、好きな端末を買い、好きなキャリアを選ぶというモデルが日本でももっと普及すればと思います。
コメント 69人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 はとる 投稿日 2016/12/23
スタイル名: 音声付SIMカード Amazonで購入
このエントリーパックを購入し、中に記載のエントリーコードを使用して申し込みをすると、
初期費用が3000円(税抜き)が無料になる。エントリーパックの購入費用と初期費用の差額
分が節約できる金額です。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スタイル名: データSIMカード Amazonで購入
SMS付きなので、SMSのない最低500円のコースは選べない。送料込みで通常支出約3000円との比較では、差額120円で割っても2年近くかかるので、ペイはする。どうしても500円コースにこだわる方は注意が必要です。
コメント 37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スタイル名: データSIMカード Amazonで購入
公式サイトよりSIMカードを購入する際は事務手数料として3,000円必要ですが、この商品を購入して中にあるエントリーコードを公式サイトで入力することで事務手数料がかからないものです。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スタイル名: データSIMカード Amazonで購入
合わせ買いで2,000円以上から送料が無料なので下手をすると要らない物まで買ってしまいそう。
これを買ったのはただ単にLINEモバイルの手数料が安くなるからで商品自体に可も不可もありません。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Kindleユーザー 投稿日 2016/12/21
スタイル名: データSIMカード Amazonで購入
データSIM(SMS付き)を購入。

単身赴任など(住民票の住所ではなく)居所での申し込みで、
かつ、公共料金をクレジット払いしている人は、審査落ちします。
審査落ちした場合、エントリーパックの返金はありません。

審査落ちになる仕組みは、
・ほとんどの本人確認書類について補助書類が求められる。
・補助書類は公共料金領収書及び住民票のみ
・公共料金領収書は実質口座振替払いのみ対象となる。
(クレジットカード払いの場合は氏名と住所が記載されていても領収書にならないため不可とのこと)

住所氏名があっていようが、「領収書」であることを極めて厳格に審査するようですw
正直、公共料金の払い方で審査落ちするとは夢にも思いませんでした。
恐らくは制度設計のミスだと思われます。
というのも、他社MVNO、大手キャリア、あるいは極めて厳格な本人確認を求める銀行や証券会社の口座開設においても
これほど理不尽なまでの厳格性かつ回避方法のない審査はまずありません。
ふつうは領収書に準ずるものとして(補助書類として)受理するか、パスポートや保険証における手書きの住所でも対応する(これらの場合に補助書類の提出を求めない)など回避方法があるも
...続きを読む ›
コメント 68人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す

スタイル名: データSIMカード